こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

限度額適用認定証について

先日(4月25日)に祖父(93)が
亡くなりました

4月3日に入院し、
25日に亡くなりました。

入院費等、病院への支払いは
まだです(保証金は5万円支払ってます)

限度額適用認定証"の申請をするのは
いつがいいのでしょうか?

また、入院費の精算は今月中
(4月中)に終えた方が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2020-04-27 10:12:20

QNo.9740861

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 限度額適用認定証"の申請をするのは、いつがいいのでしょうか?

「限度額適用認定証」は、【すぐに発行】してもらってください。
医療費・入院費等の清算の時に必要です。
清算の時に「限度額適用認定証」がないと、3割負担でも入院ですから50万円以上になることも有ります。
たいていは、入院時に医療機関から「限度額適用認定証」を提示・提出を言われるはずですし、もし、「限度額適用認定証」が無ければ、退院時、または、月末までに提示・退出を言われるはずです。

「限度額適用認定証」は、国民健康保険(国保)なら、住んでいる区市町村ですが、申請・手続きに行った人の本人証明を出せば、20~30分くらいで出ます。
会社等の社会保険の健康保険組合なら、会社の健康保険担当です。

----------------------

「限度額適用認定証」の適用金額は、月単位で計算します。
つまり、月をまたぐと、適用にならないことも有ります。

質問では、入院から死亡ですから、明細を確認すると、おそらく、集中治療等などで、入院の医療費全額で数百万円になることも有ります。(緊急手術の入院でもこのくらいの金額になるでしょう)

そして、明細には、医療費負担割合が3割(後期高齢者はたいてい2割)の適用金額も記載されていますが、数十万円~100万円くらいでしょう。

「限度額適用認定証」を提示・適用ならば、医療費負担割合3割(または2割)の支払いでは無くて、下記のサイトの様に収入金額によって数万~20万円くらいの支払いになるでしょう。
「限度額適用認定証」を見ると、 「所得区分の記号」の記載が有ります。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151/


★ もし、医療機関に「限度額適用認定証」を提示・提出をしないと、医療費負担割合が3割(後期高齢者はたいてい2割)の数十万円~100万円くらいを「一時的に支払う」こととなります。
「一時的に支払う」とは、精算時にいったん数十万円~100万円くらいを支払いますが、あとで、国保・健康保険組合などに請求する手続きを取ります。
国保・健康保険組合などからは、1~3か月後に金融機関の口座振込となります。

投稿日時 - 2020-04-27 10:48:27

お礼

詳しく教えていただき
ありがとうございました!

投稿日時 - 2020-04-29 08:42:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

限度額適用認定証は入院前に申請するモノです。
事後の場合は、一旦病院に費用を支払った後で高額医療費支給申請を行い還付を受ける事になります。

投稿日時 - 2020-04-27 10:25:42

あなたにオススメの質問