こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コロナ渦で人々は精神的苦痛と、経済的苦境を強いられ

コロナ渦で人々は精神的苦痛と、経済的苦境を強いられております。
こういう状況下では、平時では善良な市民生活を送っている人の中にも、潜在的その人間の本性が炙り絵の如く顕在化しています。
家庭内暴力や医療従事者の家族に対する誹謗中傷や自粛警察などという行為を行う人達です。
ルールに乗っ取って営業時間を守り、お酒の提供時間も守っているお店に警告文を貼り付ける人です。
犯罪の定義は刑法によって決められております。
されど一定数の人間の心は法を破って、悪行を犯してしまいます。
コロナで職を失ったり、住まいが無くなったりすると、生きて行くために悪事に走り強盗を働く輩も出没しています。
生きる術を正義の下に見い出だせ無い者は、己が生きて行く為に緊急避難として悪に手を染めてしまいます。
その事の善悪を不問に出来ますでしょうか?
殺人事件等が発生しますと、被害者の人権よりも、ことすると加害者の人権の方が、守られてる不条理なニュースを見聞き致します。

投稿日時 - 2020-05-03 08:13:34

QNo.9743418

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

不問には出来ません。

特に日本の場合、生活保護制度が充実しているので、仕事が無くなっても
最低限の生活は出来るはずです。
犯罪に手を染める理由が無いです。

質問者さんが言われるように、人は逆境に陥ると本性が現れるのでしょう。

投稿日時 - 2020-05-03 09:14:44

お礼

回答ありがとうございます。
人間って悪知恵は働くみたいで、転売ヤーとか困ってる人間の藁をもすがる思いを、逆手に取った詐欺が横行してますね!
昔から悪党は弱者を食い物にする、不届き者ですね!
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-05-03 09:57:44

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

KGS

法治国家ですから、そういう法律がないと不問にはできませんし、被害者が発生する状態で加害者を不問にはできません。

コロナで明日の食事や家を失った人もいると思いますが、そういう人が質問者さんの家に強盗に入ったとします。

緊急避難だとして犯人が不問になったら、納得できますか?

投稿日時 - 2020-05-03 12:43:22

お礼

裁判で情状酌量の余地有りと、検察の求刑が少し減刑になる可能性はありますが、被害者の立場からすると納得するものでは無いと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-05-03 13:55:03

ANo.1

そういう小悪党は死刑です。
罪は小さなうちに摘み取る必要があります。

投稿日時 - 2020-05-03 08:42:04

あなたにオススメの質問