こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宇宙人は存在してると言う人は、何を根拠に言っている

宇宙人は存在してると言う人は、何を根拠に言っているのでしょうか。確かに否定を出来る証拠はないと思いますが、いるとも言い切れません。それはあくまで可能性の話ではないのかと思います。そういった人たちは、ネット等の情報を吟味していないだけなのでしょうか。
根拠があると言う方がいたら教えてください。

投稿日時 - 2020-05-14 17:30:33

QNo.9748572

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

学者の多くも地球外生物の存在を否定していません。
これは最低でも地球という一例があるからでしょうね。
一例がある以上2つ以上有ってもおかしくはないです。

否定できる証拠がないといいますが肯定より否定する方が遥かに難しいのです。
肯定は地球以外の例を見つければ良いのですが、否定するには宇宙すべてを探査しつくさないと出来ないことです。

だから可能性として否定してる学者は少ないのです。

投稿日時 - 2020-05-16 14:31:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

根拠については、誰も唱える事はできないと思います。
ただ言える事は、地球の様に生物が存在する条件が整った惑星が、他の恒星系にあってもおかしくはありません。ですから、宇宙人は存在すると思います。

ただ問題なのは、その宇宙人が目的を持ってわざわざ地球に来るのか?
と言うところだと思います。NASAには宇宙人の標本が有るとか無いとか様々な説がありますが、少なくとも言える事は、「宇宙を漂流していた宇宙船が、まぐれで地球に落ちてもおかしくはない」からです。地球よりも早く文明を築きあげれば、当然ながら我々地球人よりも高度な科学力を持っていても不思議じゃありません。だからと言って、物理的に物体が光の速度に近づく事は不可能なので、恒星間航行が可能なテクノロジーまでは持ち合わせていないと思います。
となると、宇宙に出たら遭難して漂流して地球に辿り着いた、、、と言う事も考えられるという訳です。
宇宙戦艦ヤマトやスタートレックで言っている様なワープ航行と言うのもありますが、一応理論上では示されているらしいですが実際に可能ではありません。

最期に一言、、、地球人が宇宙に存在するのだから、他の生命体が居たとしても何ら不思議ではないと思います。地球人だって、宇宙人の一種ですし。

投稿日時 - 2020-05-17 00:46:57

お礼

回答ありがとうございました!
確かに、前例はありますね。

投稿日時 - 2020-05-17 01:05:41

ANo.5

そりゃこんだけ宇宙が広ければ、知的生命体がいる惑星が地球だけっていうのはなんぼなんでも無理があるのではないかなと思います。
ある研究によると、ほぼ地球と条件が同じ惑星が20光年先に見つかったとか。ビッグバンが150億年前に始まったのだとしたら、宇宙の広さは150億光年はあるわけで、そこから考えると20光年先とはもうお隣くらいの感覚です。そこに水が存在する可能性があるというので、もし水があって大気があれば少なくとも生命体が存在する可能性は高いと思います。

ただ、その知的生命体がこの広い宇宙の中から地球を探し出してきて、灰皿をひっくり返したような乗り物に乗って地球にやってきて、我々を捕まえては耳の後ろに密かに発信機をつけたり、中に乗っていたら酔いそうな摩訶不思議な飛行をして地球人に謎のアピールをするようなことをするのかという点に関しては、かなり懐疑的です。

投稿日時 - 2020-05-15 01:37:29

ANo.4

ほっときゃいいんじゃないですかね。単なるロマンです。根拠以前にどうだったら宇宙人と呼べるのかの定義も無いと思います。
今宇宙物理学者や生物学者が一生懸命可能性を探そうとしている地球外生命は決して人間と同じ様な形と知能を持った生命ではないし昔のタコみたいなSFの火星人でも無い。知的生命体に進化する可能性のある有機物質から成り立って継続的に自己増殖可能な環境と生命を探しているにすぎません。
宇宙は膨大で夥しいほどの恒星系と惑星があるので、地球だけで人間の様な知的生命が誕生したと考えるのは不自然と言う考えがあります。でもひょっとしたら地球は全宇宙の中でも偶然の特殊な環境でいかに宇宙が広かろうが地球の様な環境は他に無い可能性もあるんじゃ無いかと言う考えもありました。ただ、このての話は人間が宇宙のごく一部しか知らず、生命の期限も断言できるほどの理論が無い中で、先進の科学者の中ですら宇宙に人間と同等かそれ以上の知的生命体がいる確率があるかを言うことは不可能です。元々世界中の先端の科学者をしてもロマンの粋を出ない話です。最近では太陽系外の観測や分析も進み、生命を営むのに地球と同じかも知れない惑星が観測され始め、太陽系からも生命の種となりうる有機高分子が見つかり初めて、研究対象として地球外や太陽系外の生命体を研究するのが面白くなってきたところですが、依然として人間と同じ様な生命が見つかる確率云々以前のレベルです。
それを科学者でも無い人たちが色々な理由をつけて宇宙人がいると言うのはもはや居酒屋のおやじ議論と同じ様な話で、夢があって面白い。でも根拠は無い。それをいちいち根拠を示せと青筋立てるのもまた居酒屋のおやじ議論の範疇と思います。

投稿日時 - 2020-05-14 22:06:56

お礼

確かに断言されてむきになっていたのかもしれません。根拠はないですが、可能性はあるということですね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-05-15 16:37:25

ANo.3

ご自分が、宇宙人です。

投稿日時 - 2020-05-14 21:29:46

お礼

回答ありがとうございます!
なんでバレたんだ。クッソー(ボソッ

投稿日時 - 2020-05-15 16:39:02

ANo.2

質問者さんの根拠とは行かないでしょうが、地球に似た環境の惑星はなん個かは発見しているので宇宙人は確実にいるだろう、ただし地球人より高等か下等か同等かまでは分からないという事でしたよ。

投稿日時 - 2020-05-14 21:02:54

お礼

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2020-05-14 21:10:26

ANo.1

正確には、過去に存在していた。いま存在している。これから発生・進化する。

宇宙は広く、時間も長い。天体の数を数え切れない。なので、その宇宙に、電波を送受信できるのが我々だけと決めつける方に無理があるね。

投稿日時 - 2020-05-14 17:34:31

あなたにオススメの質問