こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中学校の採用試験と採用後について

中学校の教員採用試験とはどのような事が課されるのでしょうか?
また、音楽などは採用が少ないと聞いたのですが、副免の理科などで採用を狙って、採用後(異動時など)に音楽を狙う、ということもできるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-08-25 10:05:47

QNo.974938

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

中学校教員です。

>副免の理科などで採用を狙って、採用後(異動時など)に音楽を狙う、ということもできるのでしょうか?

できます。移動時でなくても校内人事の際に変わることもあります。
また、教員数の少ない学校でなくても、校内の状況によっては2教科持つこともあります。

教員採用試験については、一概にはいえませんが
教職教養、一般教養、専門教科の筆記及び実技試験と
面接、論文などがあると思います。

投稿日時 - 2004-08-25 21:11:19

お礼

どこで聞いたのやら中学校の採用試験は専門教科だけというイメージがありました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-08-27 21:23:46

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

採用試験は自治体によって内容が異なります。希望する自治体の要項で確認下さい。おおむね以下の試験が課されます。

筆記(教職教養、一般教養、専門教養)
論作文
適性検査(内田クレペリン検査など)
実技
面接(個人、集団)
集団討論
模擬授業

確かに音楽は採用が少ないですが、副免で理科というのはどういうことでしょうか?理科の免許は実技の単位が多く通信ではとれませんので取得に期間がかかりますよ。また採用後に音楽を狙うといってもほとんどあなたに選択権はないでしょうね。結局、教委の人事の都合のいいようにされるだけです。また2教科もってると学校でもいいように時間割で使われ教材研究は大変になりますね(たとえば片方の教科を1クラスだけもってくれとか便利に使われます)。

投稿日時 - 2004-08-26 14:06:28

お礼

副免もしっかり調べないと危ないですね…アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2004-08-27 21:21:56

ANo.1

こんにちは。
試験の内容は都道府県によってまったくことなるので、一概には言えません。

副免をあてにするのは、リスキーですね。
採用が少ないということは、授業数自体もすくないということですから
希望通りの教科を担当できるとはかぎりませんし、
逆に生徒数が少なくて教員の配当が不十分な学校などで
二教科担当させられるなどということになりかねません。
私の知り合いがそうなのですが、授業の準備は倍になるし、ほんと大変だそうです。

投稿日時 - 2004-08-25 15:51:10

お礼

確かに時間数の少ない教科の免許を持っていると使われそうですね。参考になりました!ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-08-27 21:20:27

あなたにオススメの質問