こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

色落ち後に黒に近い色になるカラーはありますか?何度

色落ち後に黒に近い色になるカラーはありますか?何度か髪を染めていて、現在若干暗い茶色くらいなのですが、次に染めた時の色落ち後は、なるべく茶色や赤みを無くした黒に近い色になって欲しいのですが、可能なのでしょうか?今が茶色だったら黒染め以外に暗い色になるのは無理でしょうか??

投稿日時 - 2020-05-21 01:30:22

QNo.9751159

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

元の色が黒ならあり得ることですが そのためにはヘアカラーではなく ヘアマニキュアを使います。
ヘアカラーは 髪の中まで薬剤を浸透させて着色するので 簡単に色落ちしません。
ヘアマニキュアは 表面だけに色をつけるので 時間の経過により色が落ちて 元の色がでてきます。
現在の色がどの染め方なのか ということですね。

投稿日時 - 2020-05-21 19:58:21

まず、色落ちして「黒」または「黒に近い色」にするのは無理です。出来ません。
ただし、赤みを帯びた色にならなければ良いと言うのであれば、緑を濃くして黒色にしている染毛剤を使用しましょう。
染毛剤には、赤ベースと黒と緑ベースの黒があります。多くは赤ベースの黒なのですが、探せばドラッグストアなどでも見つかるはずですよ。購入の際は、店員に尋ねましょう。

少し、質問から離れたアドバイス。

白髪染め剤とヘアカラー剤、ブリーチ剤には、脱色成分が含まれています。この脱色成分は、困った事に、タンパク質を破壊する事があります。毛染めをすると髪の毛が傷む原因はこれなんですよ。ちなみに、染毛前に洗い流すタイプのトリートメントをしておきますと、トリートメント成分がタンパク質の代わりに破壊される事で、髪の毛の傷みを軽減する事が出来ますよ。
なお、洗い流さないタイプのトリートメントでは、その効果が期待出来ないどころか、染まりが悪くなってしまいますので、気をつけて下さい。

白髪染め剤もヘアカラー剤も、脱色成分によって色素が破壊しますが、全てを破壊して全ての色素を髪の毛から出してしまうのがブリーチ剤。その状態に染毛剤の色素を入れて色素の粒を大きくして定着させるのが白髪染め剤。ある程度まで破壊してある程度の色素を残し、残した色素を核として色素の粒を大きくして定着させるのがヘアカラー剤です。
そして、白髪染め剤もヘアカラー剤も放置時間が指定よりも短いと、色素の粒が成長出来ず小さいままになってしまう事から髪の毛から出ていきやすくなるので、色落ちしやすくなるのは想像しやすいと思います。
では、色落ちしにくい様にとの思いから放置時間を指定された時間よりも長くした場合はどうでしょう?
早染め以外のヘアカラー剤や白髪染め剤の場合、最短時間と最長時間が取扱説明書等に書かれていますが、その最長時間とは、色素の粒が最大になる時間なのです。で、たいていの場合、色素が成長する作用はそれ以後、衰えてしまう為、脱色成分の働きによって、せっかく成長した色素が破壊されてしまうのです。色素の粒が破壊されれば、粒が小さくなるのはわかると思います。そして、小さくなればなるほど髪の毛から出ていきやすくなることも……。

ヘアカラーや白髪染めにおいて、色落ちしやすくなるのは原因は、髪の毛のケア不足もありますが、大半は、放置時間を守らない事にあると言えるでしょう。
ですから、放置時間は絶対厳守!

投稿日時 - 2020-05-21 17:38:00

ANo.1

こんにちは

あなが染めているのがお洒落染めか白髪かによって違いますが
自分で染めるのですか?
それとも美容院ですか?

それによってお答えが異なります。

ただ単純に考えて赤みを抑えたいのであれば
アッシュ系で染めることです。
落ちやすいお色ではありますが・・・。

もっと詳しく言うと美容室なら補色であなたの
髪の色に合わせてお色にしてもらえると思います。

投稿日時 - 2020-05-21 08:40:53

あなたにオススメの質問