こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜ昔は親が咀嚼した食べ物を子供に食べさせてたのか

僕の親もやってたそうですが、昔は親が咀嚼した食べ物を子供に与えていたそうですね。
たぶん離乳食の代わりなんでしょうか?
まだ固形物を咀嚼できない子供の代わりにということなんでしょうが、だったらすりこぎとかミキサーとかで液状にすれば良いだろうし、そもそも離乳食が売られてるのに何でそんな気色悪いことをするのか訳が分かりません。

母が自分にもやってたという話を聞いてゲロ吐きそうになりました。

今は虫歯菌も移るのでやらないということが常識のようですが、なんで昔は、っていうかつい最近とも言えるくらいですが、そんな気色悪いやり方が正しいなんて信じられていたんでしょうか?

100年以上昔なら食材も限られていたのでまだ分かりますが、うちの親の世代の頃にはもう離乳食も売られてたはずですよね。
普通に気色悪いと思わないんですかね?

姑にイチャモンつけれてとかもあるかもしれませんが、うちは祖父母とは一緒に暮らしていないし、住んでるところも離れていたし、子育てに因縁付けられる環境でもありませんでした。

ネットがない時代って恐ろしい。

投稿日時 - 2020-05-23 21:58:48

QNo.9752302

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

昔は今ほど柔らかい食材がなく、大人向けのものを租借して子供に食べやすい状態にして与えていました。
また、味付けも大人向けなので、味を薄くする意味合いもありました。

投稿日時 - 2020-05-23 22:40:56

ANo.2

おせんべいとか肉とかの咀嚼の必要なものを東北出身の母が噛んで私に口移しにしました。はっきり嫌だと言ったのに移されました。吐きそうです。小学校まで続き、強く嫌だと言って断りました。

子供の世話をしている満足感なのでしょうか。私の娘にもそれを見ていない時にされて虫歯菌が移りました。

情報と知恵がないんだと思います。昔の人なので。ゴキブリ殺虫スプレーを食器棚の引き出しの中にかけていました。ゴキブリを見るたびに食器類にも食品にもかけていました。蚊取り線香も家の中で付けっ放し。タバコの煙で家の中はモウモウ。食器は洗わずにそのまま使いました。スプーンや箸についた殺虫剤を舐めて育ちました。

子供時代から喘息と蕁麻疹が多く、今ならアトピー性皮膚炎と言われるような状態で化学物質過敏症になったのは、カビた食品のカビだけ洗って食べさせられたりもしたからだと思います。

不衛生で知恵がなく、健康について勉強もしない世代の中の個人だったからです。

投稿日時 - 2020-05-23 22:18:53

ANo.1

人間に限らず子育てをする多くの動物は同じようなことをやっています。それを考えれば何の不思議もありません。最近になって健康に悪いと知られて行われなくなったけど長い間行われていたことはたくさんあります。
井戸水を直に飲んだりするのもピロリ菌感染の要因になると言われるようになりましたね。そんなことは最近まで知られておらず、上水道が普及するまではごく普通に飲まれていたのです。その水道管にだって昔は鉛やアスベストが使われていたりしたんですよ。言うまでもなく鉛やアスベストは有毒です。

投稿日時 - 2020-05-23 22:05:23

あなたにオススメの質問