こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

共働き子供無しの結婚1年目主婦。ストレスです。

お付き合いを3年経て結婚1年目を迎えようとしてます。結婚して半年頃までは仕事しながらヘトヘトになりながらも家事をこなし、料理のレパートリーも増やそうとネットでいろいろ調べたりと楽しい気持ちもありやる気もありました。旦那さんのほうはすごく協力的で私が仕事が遅い時などは夕食を作ってくれたり掃除をしてくれたりとすごく助かってます。本当に感謝してます。なのにここ最近何もやりたくなくて、料理もしたくない気持ちが強くなってきてます。お昼の弁当作りも怠けたいのをグッと抑えてどうにか作ってます。夕食もご飯とふりかけで十分と思ってしまう気持ちをかき消して料理してる感じが続いてるんです。
半年前から不妊治療も始まってそのストレスもあるのは確かです。妊活のために体作りと1ヶ月突っ走ってしまい燃え尽きたのか、今は何かどうでもいいやって気持ちになってます。
旦那さんは優しくていろいろ気を遣ってくれてるのもすごくわかるんです。もしかしたら旦那さんもすごくストレスが溜まってるかもしれないのに…と考えると頭の中がぐるぐるしてしまいます。
主婦の皆さんどう乗り越えてますか?アドバイスもらえませんか。

投稿日時 - 2020-05-25 10:57:28

QNo.9752901

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

ストレスをストレスと思わないことが大事です。

夫婦の形は色々なのよ。
ちょっと自分で気負いすぎな感じが致します、ご主人さまが貴女へ
文句や欲求を出していない状態ならば、そのままの貴女の心遣いで
大丈夫です。

楽しいし新婚ライフを心掛けていきましょうね。大丈夫よ。

投稿日時 - 2020-05-28 09:38:31

ANo.10

その気持ちを御主人に、そのまま伝えたら良いのでは?
その際、「あなたもストレス溜まってるよね。いつも気遣ってくれてありがとう」は
忘れずに。

お互い、思いやりや感謝の気持ちが有れば(相手に、ちゃんと伝わっていたら)
本音で話し合っても大丈夫だし、案外、簡単に解決策が見つかったりします。

うちは「うわぁ~頑張れない」って泣きつくと「頑張んなくっていいよ~。
いつも頑張ってるんだから楽ちんなこと、考えなさい。」って言ってくれます。

投稿日時 - 2020-05-25 22:47:53

ANo.9

旦那さんの反応がどう出るかまではわからないけど、少し時間が取れるときに思いのまま伝えて、今後をどうするか話し合いましょう。

無理を続けて、ドカンと爆発しては問題も大きくなってしまいますからね。質問文を読む限り、旦那さんは寄り添ってくれると思います。家事の分担の割合を調整するとか、今までおうちで食事だったのを週一でも外食に変えていくとか、何かしら質問者様が無理をしない気持ちになれるまで調整されたらいいかと思います。

せっかくの夫婦ですから、二人で解決するようにしましょう。

投稿日時 - 2020-05-25 22:40:18

ANo.8

ん?
なんで共働きなのに家事を全部あんたがやってんの?
とんだ甲斐性無しの旦那だなぁ・・・。

あと自分の旦那のことを「さん」付けで呼ぶな。
それは他人があんたの旦那を呼ぶときに使うもので、対外的に使いものじゃない。

家事もそうだが常識というものも学ぼうな?

投稿日時 - 2020-05-25 18:40:02

ANo.7

そういう時に割り切ってダラダラする方が妊娠しやすかったりします。
頑張りすぎないで、いなかったらいなかった時どう過ごすかと考えてみても損はしません。
子供がいない人生なんて耐えられない!と思うかもしれませんが、
旦那さんだってストレスが溜まっているのではないかと感じるのであれば、
1回くらい妊活をお休みして独身時代のように過ごしてみたっていいのです。
大切な時間を無駄にしたくないと思ったとしても、
お子さんができたらできたで別の不安やストレスが見つかるものですし、
生まれたら夫婦の時間は当面お預けになるのです。

>今は何かどうでもいいやって気持ちになってます。
だとすれば今はその気持ちに正直になって、ご夫婦で期間限定でだらだらしてみたっていいと思います。
そこでガミガミ言うようなご主人ではなさそうですし、
夫婦で穏やかな時間を持ったり、時には手を抜くことや自分を追い詰める癖を手放すことを覚えることも長い結婚生活には必要ですよ。

投稿日時 - 2020-05-25 16:26:43

002adcさん こんにちは

妊活をきっかけにして、結婚当初の頑張りに対する燃え尽き症候群が出てしまったという感じでしょうか?

妊活をすると、ホルモンバランスが狂うので情緒的にしんどくなる人が多いようです。御主人にきちんと説明してから、一時期は食事に手を抜かれてはいかがでしょうか?よくある、食材宅配サービスなどを利用すると、献立を考える必要もなく、下ごしらえの必要もなくなるので気分が楽になりますよ。

ご主人も当然ストレスはあると思います。そういう時には二人でさぼるのもいいではないですか?

また、婦人科の方の先生に精神的に辛いと相談してもいいと思いますよ。妊活中辛くなるのはよくあることなので先生たちもある程度対処法をご存知だと思いますよ。漢方薬などで気分が軽くなるようなものもあるようです。

投稿日時 - 2020-05-25 15:22:07

ANo.5

精神的に疲れていたり、仕事で時間がない時は「ごはんなんて作りたくない、面倒くさい」のが普通の人間なので安心してください。

土井先生も「毎日のごはんなんて、ごはんと、具をテキトウにぶち込んだ味噌汁と、漬物でもあったらもう十分」「共働きで忙しい家庭が毎日張り切った献立にする必要なし」言うとります。

「新婚でちょっと張り切りすぎたみたい」と夫氏に伝えて、食洗器・洗濯乾燥機・お掃除ロボットなどを導入しつつ家事分担を見直し、互いの負担を減らす方向にシフトしましょう。

投稿日時 - 2020-05-25 14:55:37

ANo.4

アラフォー既婚男性子供あり。

>お付き合いを3年経て結婚1年目を迎えようとしてます。

年齢の情報があれば配慮します。

>結婚して半年頃までは仕事しながらヘトヘトになりながらも家事をこなし、料理のレパートリーも増やそうとネットでいろいろ調べたりと楽しい気持ちもありやる気もありました。

結婚したらこうしなければならない。と言うような固定観念があるんでしょうね。
見えない敵をわざわざ作ってそれと戦い続けるのは疲れそうです。

>旦那さんのほうはすごく協力的で私が仕事が遅い時などは夕食を作ってくれたり掃除をしてくれたりとすごく助かってます。本当に感謝してます。

良かったじゃないですか。

>なのにここ最近何もやりたくなくて、料理もしたくない気持ちが強くなってきてます。

したくないならしなきゃ良い。

>お昼の弁当作りも怠けたいのをグッと抑えてどうにか作ってます。

弁当なければ、どこかで買うことも出来るし外食も出来ますね。

>夕食もご飯とふりかけで十分と思ってしまう気持ちをかき消して料理してる感じが続いてるんです。

あなたはそれでも良いとして、ご主人はどうしたいのか確認しないんですかね?
同じ希望だったら、完全に努力したことは無駄になりますけど。

>半年前から不妊治療も始まってそのストレスもあるのは確かです。妊活のために体作りと1ヶ月突っ走ってしまい燃え尽きたのか、今は何かどうでもいいやって気持ちになってます。

まずは、継続できるものが自分のMAXなんだと知るべきだと思います。

>旦那さんは優しくていろいろ気を遣ってくれてるのもすごくわかるんです。もしかしたら旦那さんもすごくストレスが溜まってるかもしれないのに…と考えると頭の中がぐるぐるしてしまいます。

お互いストレスがあるかもしれかいから、お互いのために自己犠牲しまくり、どんどんストレスを貯めていくのがやりたいことですか?

ぐるぐると言うより、悪い方に向かって一直線ですけど。

まずは事実確認です。
お互いに、相手の事を知ることが大切だと思います。その上で協力して乗り越えれば良いだけです。どちらか一方だけがストレスを抱える必要もないので、どうするのが良いのか、話し合うことからスタートですね。

>主婦の皆さんどう乗り越えてますか?アドバイスもらえませんか。

私が言うのも微妙ではありますが、多くの主婦は使えない夫にイライラしてストレスを貯めながら我慢してやってるだけだと思います。

投稿日時 - 2020-05-25 14:11:32

ANo.3

 あなたのご質問に回答する前に、私の回答がどのような背景から導かれたのかについて説明しましょう。
 さきの戦中と戦後を含めて、80数年生きていて、実に、色々な人間の振る舞いを見聞きしてきました。
 その間、数えきれないくらいの家庭内暴力、妻が夫を、子供が親を殺害。離婚、家出、捨て子、拉致軟禁。海外結婚の破綻、カトリック教会神父たちの多くの幼児たちに対して行ったとされる性的暴力事件、事務次官までになった偉い人が息子を刺殺、神戸の小学校で同僚教諭を集団で連続いじめをしたという4人の教諭、東京高検の検事長が、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に外出自粛が求められているのに、新聞記者らと賭けマージャンをして、それが見つかり辞職に追い込まれた、などなど。
 闇米を買わなくて餓死した裁判官と、「飢えた人、裸の人、家のない人、体の不自由な人、病気の人、必要とされることのないすべての人、愛されていない人、誰からも世話されない人のために働く」カトリック教会の修道女マザー・テレサ。
 30年近くもブータンの農業振興に尽くして、「ブータン農業の父」と呼ばれ、亡くなった際に国葬に付された西岡京治氏。
 結婚とは、或る意味では、賢くない女にとっては、夫から長い期間いじめ続けられる制度の場所です。
 一方、賢い女にとって、夫婦とは、毎日楽しく、安心安全で、豊かな暮らしのできる、とても素敵な場所です。
 その都度、何故とか、どうしてとか、夫婦とはいったい何だろうとか、考えてきました。長い間検証した結果、女がそのような仕打ちに遭うのには、ちゃんと理由があることが分かりました。
 そのような長い経験を基に、あなたに、人生100年を見通した、熟慮した結果の、建設的な、遠慮し過ぎて誤解されることのないように、真摯な、回答をします。
 わたしの回答は、必然的に辛口になるかも知れません。だらだら回答は避けて結論から先に述べます。
 回答は、当面の問題を解決するような短期的なものでなく、人生80年間、仲良し豊かな生活をずっと維持していくための改善と工夫を提案するものとなります。
 あなたの今後の60年後を想像して、その時、あなたが幸せであって欲しいと願いながらの回答です。きょう、明日、どうすれば良いか、という短期的な回答ではないのです。
 あまりいい気分にならないかも知れません。もし、そうなったら、読むことをやめましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 真正直にお答えします
1)生きるとは、そういうことです。
2)人間は悩むために生まれたのです。
4)彼には悪い点はありません。
 人間的にも素晴らしい人です。
5)問題は、そうです、あなたに有ります。
6)人間は何の為に生きて居るのか、それをあなたは知らないからです。
7)だらだらと、無為に、毎日を過ごしていませんか。
8)解決法は、生きる目的をもつことです。生きがいです。
9)子供をつくることです。
 子供ができないならば、里子を持つことです。
10)子どもから、教わらないといけないのです。
11)自分自身を見つめなさい。
12)そして、自身を進化させるのです。

頑張ったください。

80数歳のおとこ

投稿日時 - 2020-05-25 12:26:36

まず大前提として可笑しいのは、ヘトヘトになるなら止めておくことです。何故ヘトヘトになるまで家事や料理をするんですか?
結婚して張り切ってしまったからでしょうか。
簡単に言えば、自分らしくないことをするからストレスが溜まるのは当たり前よね。
旦那さんがそこまで協力的なのに自分でストレスを溜めては不妊治療も上手くいかないですよ。
自分の許容量を越えることはしないこと。
今は何が優先順位が高いのかをもう一度確認しましょう。
そして、翌日に出来ることは翌日にしましょう。自分にカッコつけても自分に跳ね返るだけですよ。

投稿日時 - 2020-05-25 11:50:02

ANo.1

>>
もしかしたら旦那さんもすごくストレスが溜まってるかもしれないのに…と考えると頭の中がぐるぐるしてしまいます。
<<

可能性としてはありますけど、考え過ぎでは?

体を休めてくださいね。
「体がしんどいから明日はお昼の弁当作らなくても、いい?」って
聞いてみましょう。

聞きづらければ
このページをスマホやスクショで見せるor送るだけでOK!

投稿日時 - 2020-05-25 11:22:40

あなたにオススメの質問