こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今迄に地球上に生まれた人の総数は1076億人だけ?

2011-11-04、これまでに地球上に生まれたヒトの総数:1076億人
http://zellij.hatenablog.com/entry/20111104/p1

↑のサイトによると、人類が地球に誕生
して以来、これまでの累計人口は
1080億人と書いてあるのですが、
本当に本当だと思われますか?

いま生きている地球上の77億4388万人
の1人1人、全員に、

4柱の祖父母
8柱の曾祖父母
16柱の高祖父母
32柱の5世祖父母
1億3421万7728柱の27世祖父母
85億8993万4592柱の33世祖父母
1374億3895万3472柱の37世祖父母
約1兆1000億柱の40世祖父母
約1100兆柱の50世祖父母
約115京3000兆柱の60世祖父母
約11垓8000京柱の70世祖父母
126穣7650(じょ)6002垓2822京9401兆
4967億320万5376柱の100世祖父母
約42澗(かん)柱の125世祖父母
127代目から遡り約85澗柱の126世祖父母

の御先祖様がいると考えたら、全然、
合わないですよね?

あなたは、どう思いましたか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2020-05-28 01:02:05

QNo.9753996

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

面白い考え方ですが、そのままでは成り立たないモデルです。

例えば5人兄弟姉妹(以下きょうだいと表記)がいるとすれば、その5人の父方・母方の祖父母は共通ですから、5人に対して4人の祖父母がいることになり、「2代前の方が人数が少ない」ことになります。この5人きょうだいの両親も5人きょうだいで、それぞれ5人ずつ子どもがいたとすれば、この祖父母2人には5×5=25人の孫がいることになります。逆に言うと孫の25人にとってはそれぞれ4人いる祖父母のうち2人は(父方か母方は別として)同じ2人ということになります。

これまでに生きた人間の総数を推定する場合、近代以前は多産多死型だったことや、平均寿命が短かったことなど、様々な要素を考慮する必要があります。

投稿日時 - 2020-05-28 08:28:39

補足

成るほど、全く以て、その通りです。

日本人の御先祖様、これまでに生まれた日本人の総数とかも、

推計出来たら、ちょっと面白いかなと思いました。^^;

投稿日時 - 2020-06-12 00:37:58

ANo.2

いま生きている地球上の77億4388万人
の3人3人、全員に、

4柱の祖父母

かもしれませんね

投稿日時 - 2020-05-28 04:24:49

補足

gennyaさん、ありがとうございます。

27代前の祖父母の総数が、今の日本の総人口を超えているという事に
ついて、昔、お2人の著者がそれぞれ書いてはったのですが、
兄弟姉妹が、かなり多かったと考えると、そんなには多くないって事ですかね。

納得できました。

投稿日時 - 2020-06-12 00:36:03

ANo.1

同一の両親から複数の子孫が産まれるという前提が、
つまり複数の人に同一の父母が存在する可能性が、

…計算の想定に含まれてないような。

投稿日時 - 2020-05-28 02:17:44

補足

複数の本で部分的にちょっとだけ読んで、何となくただそのまま

2乗、2乗を足してみただけだったのですが、仰る通りです(笑)。

凄い誤差でしたが、約1076億柱と推計できた人は凄いと思います。

投稿日時 - 2020-06-12 00:30:56

あなたにオススメの質問