こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

働く、ということは

「働く」、ということは人間にとってどういう事なんでしょうか?
結局、「時間」の切り売りという事でしょうか?
時給換算にしたら高い、安い、というのはあるかもしれないけど、「仕事」に提供した「時間」の報酬として賃金をもらう、という事なんでしょうか?

それから、「だれでもできる仕事」、よりも「その人しかできない仕事」や「作業」のほうが賃金が高くなるのは理解、というか想像できるのですが、それでも誰でもできるセックスとかを仕事にしている風俗関係の人(主に女性)の賃金が高いのはなぜでしょうか。

投稿日時 - 2020-05-28 14:18:17

QNo.9754183

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

tetsushi_9shuさまこんにちはです。keaget09です。

>「働く」、ということは人間にとってどういう事なんでしょうか?

国民の義務だという人がいます。
働くことで社会に貢献し、その対価としてお給料をいただく。

これが教科書の考え方みたいですね。

でもそんな難しいことじゃなく、シンプルに『生活していくための手段』と考えてみてはいかがでしょうか?

遊んでいたらご飯食べていけないことはみなさんご存じだと思います。
生活をしていくためにはお金がないとダメ。

お金は黙っていても手に入ってくるわけじゃないので、お金を手に入れるために働く。

ゲ-ムと考え方は同じだと思います。

敵を倒すためにアイテムが欲しい。
アイテムを手に入れるためには、何かクリアをしないといけない。

それを実社会にあてはめたら『働く』ということになるんじゃないでしょうか。

>誰でもできるセックスとかを仕事にしている風俗関係の人(主に女性)の賃金が高いのはなぜでしょうか。

男性にとってはセックスをすることによって快楽がえられるのかな、と思いますけど、風俗店で働く女性にとっては、危険にさらされることもあるからだと思います。

不特定多数の人とやれば、父親が誰なのかもわかんない、欲しくもない子供を授かっちゃう危険。
相手の人が病気だった場合、性病がうつされてしまう危険。
精神的にも肉体的にもかなりキッツいお仕事だからなんだと思います。

投稿日時 - 2020-05-30 20:36:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

時間に対して報酬をもらうって考え方は、時間給で働く人の発想で、一般的といえばそうなのですが、正解では無いと思います。報酬というのは世間に対して貢献し、それに対してお金を払う人がいて、それが報酬になるってことです。会社のような組織では、個々人の貢献度を数値化するのに時間を使っているだけです。
賃金が高くなるのは、世間的に価値が高い作業をするからです。質問者様の仰る通り、誰にでもできる仕事の価値は低くなり賃金も低くなります。
とは言っても、そう単純な話ばかりではないのが世の中です。

風俗関係の仕事については、客が風俗嬢に対して、それだけの価値を見出してお金を支払うから報酬も高くなるのだと思います。
あの手の仕事を誰でもできるとと考える感性だと何言ってるか分からないかもしれないですね。

投稿日時 - 2020-05-28 16:41:43

ANo.5

人によって答えはいろいろでしょうが、基本は社会と繋がる、誰かの役に立つということでしょうね。

>誰でもできるセックスとかを仕事にしている風俗関係の人(主に女性)
これはけっこう大変ですよ。まず美人でスタイルが良くないといけないし、オッサンにニコニコして体を任せるのは相当の精神力です。ホストもそうですが客がつかないと儲からないですしね

投稿日時 - 2020-05-28 16:08:23

ANo.4

希少価値もあります。需要と供給ですが技術が必要な場合。なり手がいない場合。

風俗ですが、誰でもできるとお思いならそれは男性の見方です。お母さんやお姉さん、おばさんやクラスメイトに風俗で働きたいかと尋ねたらわかります。やりたいと思う人が少数なのです。

放射能除去作業。これも作業は簡単でもやりたい人がいません。

どちらも賃金が釣り上げられたらお金に困った人が重い腰を上げて短期間のつもりで就職します。長くやりたいとも思わない、それが単価が高い理由です。

セックス産業が客としてなら楽しいものだというイメージがあるでしょうが、労働者側には楽しいものでもなんでもなくただの作業です。

投稿日時 - 2020-05-28 16:07:19

ANo.3

※「需要」と「供給」の関係に基づいて、
※「付加価値」や「希少価値」が上積みされ、
※その上で取り引き価格が「設定」され、
※「提供」する側と「支払う」側双方の、
※了解の下に「契約」が成立する。

それは「労働」と「報酬」など、あらゆる取り引き関係に適用される。

…そう考えるのが良いでしょう。

投稿日時 - 2020-05-28 15:42:35

ANo.2

はたの者を楽にするのが、働くです。他人のために労力を使うことです。風俗関係の人が高いのはそれだけ需要があるからでしょう。

投稿日時 - 2020-05-28 15:10:16

ANo.1

自分を主張し、いろんな権利があることを証明してくれるのが
働く(労働)ってこと、、、のような?

働きたかったら働いてくさい
どんな仕事でも自由に選んで働いてください

は、そうだと思うんですけど

僕は、働きたくない!働かないで一生暮らしたい
なんてのは、認められてません。

そうすっと

勤労の義務とは
あなたが働くならば・・・その変わり
いろんな社会保障があるので、働くあなたを保護します。

というようなことか?
人間としての権利を獲得する手段が働くこと。

風俗関係の人賃金高いは
それでも商売が成り立つからで
誰も風俗利用しなくなれば、利用料金下げるしかなく
賃金も⤵

投稿日時 - 2020-05-28 15:04:06

あなたにオススメの質問