こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔の時代の貧乏と、今の時代の貧乏を比べるとしたら?

昔の時代・・
昭和なのか平成なのかはお任せしますが、その当時の貧乏と今の時代の貧乏は何が違うと思いますか?
これがなかったら、これができなかったら、こういう状態なら・・・
どういう視点でも結構です。
昔の貧乏と今の貧乏、何が違いますか?

投稿日時 - 2020-05-31 17:12:44

QNo.9755468

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 昔は、(というか、時代をさかのぼればのぼるほど、)、物質的な豊かさ・貧しさ。

しかし、今は、明らかに「こころ(メンタル)の豊かさ・貧しさ。

 

投稿日時 - 2020-06-03 12:21:53

お礼

なるほど、モノに救いを求める時代と心に救いを求める時代ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 18:47:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.19

citytombiさん、
こんばんわ。

うちの父親の話ですが。。

まず親父さんが、結核にかかって働けない、家で寝た切り。
もちろん医療代もかかる。
結核の手術をして、呼吸器の皮膚がふさがらず、
呼吸の「ヒューヒュー」という音が常にしてたそうです。

結核菌が蔓延する中、
さらに9人兄弟。
収入は、お母さんの内職のみ。
家はボロ屋で、雨漏りするトタン屋根。

もう、貧乏の底を見たと言っていましたね。

今の時代の貧乏は…。ネット難民、ワーキングプア、
派遣社員…。
企業がいいように使っているのではないですか…。

投稿日時 - 2020-06-03 19:17:53

お礼

昔は、結核は恐ろしい病気として認識されていましたね。
雨漏りというのも、私の家にもありました。タライを置いたりして・・・
雨漏りの音は貧乏の音でした。
今は結核には薬があるし、雨漏りも聞きませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 18:43:32

ANo.17

昔と今を物の量で比較するのは無理があります。いまは情報格差が一番の問題で、個人でパソコンやスマホを持っていたり仕えたりする人でないとまともな仕事に就くことすら困難になってきているからです。これらの使用料を毎月支払うには相応の収入が無ければ不可能です。昔は最低限食うに困らなければよかったし、中卒でも就職先はいくらでもありましたが、今は派遣など非正規すら高卒が最低条件のところが大半です。高卒といったって学力レベルには大きな違いがあるし、履修してきた科目も千差万別なのですからまあ形だけのものです。今時中卒というのは最低レベルの高校にすら進学できない学力しかなかったと見做されているのでしょう。

投稿日時 - 2020-06-03 07:20:23

お礼

進学率が上がることで、それがスタンダードとなっていきましたね。
仰るように、金がなくてもスマホの維持は必至です。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 18:50:23

ANo.16

昭和生まれですが、小さい頃は、電化製品はすくなかったですね。
今でいう、どの程度の生活環境だったかは定かではありませんが、
裕福な家庭ではありませんでした。
それと比較すれば、今はなんでもありますし、水準は上がっています。
車も一家に1台。今は免許の数+1台あります。
昔の貧乏は、なんとか食べてはいけましたが、今の貧乏は食べることも
ままならないように思います。

投稿日時 - 2020-06-02 14:44:33

お礼

そう、三種の神器・・・
(白黒)テレビ・洗濯機・冷蔵庫の家電3品目で、当時はこれを持つことが憧れでしたね。
>昔の貧乏はなんとか食べてはいけましたが、今の貧乏は食べることもままならない
そうですね、助け合いで何かと援助する人がいたからでしょうか?
米1合でも売ってくれたお店がありましたね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 18:56:30

ANo.15

追記
他の方の書き込み読んでいて思い出した。
生活保護世帯で児童福祉手当も貰ってるけど、生活が成り立たず、子供の給食費も払えないとNHKの取材に応じていたシングルマザーさんの背後に50型の液晶テレビとBDレコーダー、手にはスマホ、子供の手にもスマホ、奥の台所にはマルチレンジに4ドア冷蔵庫、IHクッキングヒーターにティファールの鍋セットという報道ドキュメントには腹が立った。
NHKのキャスターも涙ぐみながら、「頑張って下さいね!!」とか手を握っていたのはもっと腹立たしい。
時代の差なんでしょうかね。上記の方が平成世代の「生活困窮者」でNHKが出張るような家庭とは・・・。
昭和は遠くなりにけり・・・。

投稿日時 - 2020-06-02 02:43:03

お礼

家電品を見る限りでは裕福な世帯ですね。スマホも2台持ち・・・
生活保護ならぬ、生活過保護ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-02 08:27:22

ANo.14

昔は本当に何もなさそう。
家族も毎日家にいる。
今は誰もが文化的な生活を送れているのかもしれない。
一見して区別がつきにくいというか・・

投稿日時 - 2020-06-01 17:00:21

お礼

「健康で文化的な最低限度の生活・・・」と謳ってますね。
文化的も最低限度も、その内容が向上しているかも知れません。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-02 08:32:31

ANo.13

そうですね、、、

戦後間もなく、上野の地下道には
浮浪人が一杯いました
財産資産全て失った中国からの引揚者、
 旧軍人や民間人の次男三男の一人者でしょうか

バブルが弾けたころ、新宿の、都庁への通路、、、
ダンボールの小屋が綿々と続いていました
 リストラされ離婚された一人者達でしょうか、、

昔と今、
さほど違わないように思われるのですが、、、、、

投稿日時 - 2020-06-01 16:49:44

お礼

都庁に通じる通路、今はホームレス対策で確か花壇だったかブロックが置いてあって、物理的にそこで寝られないようになっていますね。
オリンピックが始まったら、また目のつかない隅っこに追いやられるのでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 22:19:09

ANo.12

甥っ子が母親に
「クラスに夏休みに海外旅行に行く子がいる、
自分も行きたい。」と言ったところ
「うちは貧乏だから(行けない)!」と一喝されて
ましたね~(笑
以前、テレビで「貧困家庭」の女子高生が
「自分の進みたいアニメの学校に行けない」と
テレビで訴えたのですが、
手にしていた最新のスマホが映っていたため
ネットで叩かれたと・・。
私が子供の頃はまだ家に電話を引けない家庭もありましたね。
子供心に(失礼ですが)「貧乏なのかな」と
思ったものです。

投稿日時 - 2020-06-01 05:48:03

お礼

昔は電話のない家、ごく普通にありましたね。
私の家で、借家に住む人の電話を取り次いでいたことがありました。
その人への電話が私の家にかかってきたら、呼びに行くという・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 22:22:27

昔の貧乏は助けてくれる人がいたし、職業も沢山あり豊富でしたので。
あと子沢山。

昔は貧乏でも、支える彼女が出来て夢があった時代です。

今の貧乏、孤独死。

投稿日時 - 2020-06-01 00:35:37

お礼

貧乏人の子だくさん・・・
あと彼女が支えてくれている話、歌にある神田川のようですね。
“何も怖くなかった ただあなたの優しさが怖かった”
今は孤独死、私の近所のアパートでもありました。
人とのつながりがないと、そうなっていきますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 22:26:51

ANo.10

citytombi さまこんにちはです。keaget09です。

>昔の貧乏と今の貧乏、何が違いますか?
昔の貧乏さんはよくわかんないのですけど、みなさまの回答を読ませていただいて、今の時代って恵まれてるんだな~って改めて思いました。

昔は貧乏な人は、お金がないから給食費を払えなくて、給食食べられなかったらしいですよね。

今は貧乏で給食費払ってない奴が,何食わぬ顔で食べています。

投稿日時 - 2020-05-31 22:17:31

お礼

今は何だか、貧乏でもないのに給食費を払わない親がいるそうです。
それで親に対して、“お子さんに給食を出しませんよ”と忠告すると慌てて払うそうです。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 22:29:56

ANo.9

昔と違うのは今は基本的人権の尊重が守られていることではないでしょうか?
昔は深夜の借金取りなんて得当たり前。もっと時代を遡れば借金のかたに娘の身売りも。
今の時代は貧しくても守られていますね。

投稿日時 - 2020-05-31 21:31:27

お礼

なるほど、昔は床下に潜って隠れたことも聞きました。
今は、少なくとも闇金に対しては守ってくれそうです。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-06 22:32:10

ANo.8

昔の貧乏
何時の時代かしれませんが
戦後の時代だったら
家のある人はまぁまぁですが(それでもバラック小屋も多かった)
ない人は他所の家に間借りして6畳一間に親子7人なんてありましたよ
又家があっても雨漏りはするわ トイレもなくて作ったり
お風呂は殆どの人がない家に住んでいた
だから銭湯が繁盛した
水道だってない家があって井戸だったり もらい水だったりしました。
洗濯機もなく 炊飯器もない ガスもない家もあった

今、マスクを手洗いしながら昔の事を思い出していました。
洗濯は手洗いだったし、干す前にパンパンと叩くと綺麗に干しあがるなんて・・・
(マスクをパンパンと叩いて干しながら思いましたよ)

今の貧乏はスマホが買えないとかでしょう。

昔の貧乏は食べることが大変だった。
作らなければいけない
今の貧乏はコンビニでおにぎりを買う。

それでも生活保護で
お風呂付の部屋に入れる
洗濯機、テレビ、空調機はつけてもらえる 冷蔵庫もある

回答

昔の貧乏は
義務教育でも教科書も買わなくてはならない
買えない子もいた
そういう子は上級生のお古を貰っていた。
すべて食べ物は調理した

今の貧乏は
ゲ-ムやスマホが出来ない事


※そういえばベビ-カ-は電車もバスも乗れなかった
おむつは布おむつで一日40枚を洗って乾かして使っていた
今は紙おむつでその度捨てる

何時の時代と比べるのか判りませんから
きりがありませんし、
昔を知らない人への愚痴になりそうなので
この辺で
 

投稿日時 - 2020-05-31 20:48:32

お礼

今はスマホ・・・私はいまだに携帯なのでそろそろかな、と思っています。
布おむつ、おんぶ紐、ベビーカーではなく「乳母車」でしたね。
おっぱいの母乳も、人前でごく普通にあげていた時代でもありました。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-08 12:25:07

うーん?

難しいですね

昔は国が貧しかったからみんな貧しくて当たり前

今の貧乏は貧乏って言っても、風呂もあるしトイレもあるし、エアコンだってありますよね

ま、3食食べられない人はおってかもしれんけど…

投稿日時 - 2020-05-31 19:58:44

お礼

そうですね、昔は周りも貧乏が多かったので、何となくそれが普通のように暮らせていけました。
ない者同士の助け合いもあったりして・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-08 12:27:16

ANo.6

昔は皆が貧乏だったから、とくに我慢している感覚はなかったですね。

しかし、今の時代は我が家が明日の飯にも困るような有様でありながら、隣の若夫婦は高級な衣服に身を包み外車に乗ってお出掛けといった具合に貧富の差があり過ぎることからも、どうしても我慢という感覚と何かが間違っているという政治や時代に対する反感だけが募る。

現在は豊かで快適な生活を約束された人と貧乏のどん底を強いられる人とに完全に分かれている、謂わば、一つの身分社会。

何にも無かった時代でしたが、昔の貧乏の方が幸せだったかもしれないですね。

投稿日時 - 2020-05-31 18:59:03

お礼

そう、今の貧乏は「そうさせられてしまった感」がありますね。
年金無策で2000万円問題があって、富める者とそうでない者の格差は本人由来以外で出てきそうです。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-08 19:39:55

ANo.5

 昔の貧乏は、本当に貧乏。新しい靴下もなかったし、場合によっては米びつも空っぽでした。

 いまの貧乏は貧乏に非ず。

 テレビに「相対的貧困家庭」の女の子という映像が出たことがありましたが、勉強部屋があり、ベッドと机があり、可愛い服があり、本棚には本とかわいい縫いぐるみがいくつも並んでいました。

 あれが、相対的貧困の家庭なら、私は大貧民。絶対的貧困家庭に育ったことになります。みんなそんな感じでしたから、自分が貧しいなんて思いませんでしたけど、あれを見て腹が立ちました。

 以来、「貧しい」と主張する人に同情心は湧きません。人それぞれ、感じ方は様々なんだなぁ、と。

 保育園児時代から祖父母の畑仕事を手伝い、さすがにツギの当たった服は着ていませんでしたが、廊下に勉強机を置いて、窓の雪で勉強していた頃もありましたから、(近くに蛍はいませんでしたので蛍の光で本が読めるかどうか知りませんが)蛍がいれば蛍の光も利用したことでしょう。

 父と卓上蛍光灯スタンドを買いに行ったときのうれしさ! 数カ所回って、「オマエが気に入ったものがいい」と言って、わざわざ最初の店にもどってそれを買いました。あのうれしさ、愛されている感は、今時の子には分からないだろうな、と思います。

 ちなみに、汗をかくとき用に、高校時代の体操服をまだ持っていますよ。

投稿日時 - 2020-05-31 18:17:29

お礼

相対的貧困家庭ですか・・・
今の貧乏は、昔からしたら貧乏のうちに入らないのかも知れませんね。
貧乏の質が違ってました。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-10 08:40:19

ANo.4

トンビさん、こんにちは。

昔の貧乏人は、麦飯を食っていた。
子どもは、鼻水を垂らしてた。
それでもガキ大将になれて、夢も有った。

投稿日時 - 2020-05-31 18:05:55

お礼

青っぱな、しらくも、シラミ・・・
慢性的栄養不足の時代でもありましたが、痛風とか成人病などなかった時代でもありました。
麦めしは理に適った食べ物ですが、今では逆に健康のために食べる感覚になっていますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-10 08:43:27

ANo.3

昭和世代です
貧乏の度合いって言われても・・・・。どうなんでしょうか?
基本的な生活レベルが極端に変化していますので、当時の普通の生活さえ現代では貧乏に分類されてしまうのではないでしょうか?
お風呂はコンクリの上に木の桶が置いてあるだけで、風呂釜?は水に浸かっているストーブ状の鋳物製の釜に薪を入れて燃やしてわかす。体を洗うところは高さ45cm位のすのこの上、照明は60Wの電球1個。
台所も鋳物のガスバーナー(コンロぢゃないよ)1口と良くて電気釜(保温なんて無いから)冷蔵庫もあったり無かったり。
トイレは和式の汲み取りで、ウジ殺し入れないと便器まで這って上がって来ちゃう。
玄関1畳(タタキ45cmx180cm/床部分45cmx180cm)トイレと物入れで1畳、台所3畳、6畳+押し入れ、4畳半+押し入れ、お風呂2畳で計20畳程度。
でも、文化住宅でしたからね。
今、こんな設備の住宅に入る人居ないと思いますよ。
この程度の住宅で、親子4~5人が生活してましたからね。
もっと言えば、「家があるだけ良い」「借家に入れるだけ恵まれてる」って感じもありました。農村では次男・三男は結婚して離れの2階に住むとか、牛小屋の隣に住むとか普通ですし。田舎では便所は外に離れて建っていて、穴に板が2枚渡してあるだけのボッタン便所でしたから。
昔と今では貧乏の定義が違っていて比較できない気がします。

投稿日時 - 2020-05-31 18:00:25

お礼

今を思えば、当時の生活は考えられなくて=貧乏という感覚ですが、当時はそれが結構当り前のことで、困りながらもうまく受け入れながら生活していたような気がします。
今はその耐性がなくなった感じがします。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-10 08:46:02

ANo.2

citytombiさん、こんにちは。

○昔のビンボー
 ♪ 下げた手鍋のその中にゃ、明日の飯さえなかったなあ ♪
 ♪ 週に一度の贅沢だけど お酒もちょっぴり飲んだわね ♪

○今のビンボー
 ねえねえ、連絡したいんだけど、ラインでいい?  えー、スマホ持ってないって! マジぃ?
 CD買いに行くって、まだCD聴いてんのぉ? 配信じゃなくてぇ? ウソ― 

 はい、スマホ持ってますけど、ラインはしてません。CD聴いてます(笑)

投稿日時 - 2020-05-31 17:53:59

お礼

なるほど、他の人よりワンテンポ遅れている仕様=貧乏という感じですね。
私はウォークマン世代でしたが、今はワイヤレスイヤホンですからね。
いやはや・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-10 13:20:15

ANo.1

昔の貧乏は物は無かったけど食べるだけなら何とかなった。今の貧乏は携帯電話などを持っている人も多い。持っていなければ仕事すらまともにできなくなるから。その代り食べるのにも不自由している人が多い。

投稿日時 - 2020-05-31 17:44:42

お礼

日雇いの仕事をもらうにも、スマホがないと動けな時代ですね。
仰るように、最後まで切り詰めるにしてもスマホは残るのでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-06-10 13:22:30

あなたにオススメの質問