こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ガスコンロの上にIHヒーターを置くのは危険ですか?

ビルトインタイプのガスコンロが古くなったので、ガスの元栓を閉めてコンロを使用できないようにし、脚付きのIHヒーターをコンロの上を跨ぐような形で設置して使用したいと考えています。(添付画像参照)

ネットでちょうどよい大きさのアイリスオーヤマのIHヒーターを見つけ、
メーカーサポートに、商品サイトでは掲載されていない部分の寸法を問い合わせたところ、
「コンロの上でIHヒーターを使うのは危険だから寸法は教えない」と言われました。

IHヒーターの下でコンロを使用することは絶対にありえないし、
ガスも大元から閉めて流れておらず、台座も不安定ではないと詳しく状況を説明しましたが
「危険だからうちの商品の寸法は教えない」
の一点張りで取り付く島もありませんでした。
危険危険と騒ぐだけで、何が危険なのかも一切触れず。

具体的にどのような危険性があるのでしょうか?
お詳しい方おられましたら教えてください。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-06-03 19:43:09

QNo.9756609

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

あなたが絶対にコンロに火を付けないと言っても、信じてもらえないからだと思いますよ。

投稿日時 - 2020-06-09 20:05:55

ANo.7

上に鍋を置いたりフライパンを置いて動かしても大丈夫なように固定すれば問題ありません。
逆に鍋を置いたら傾いて落ちるような事になると危険です。
上に板などを乗せて平らになるようにした方がいいでしょう。
また、200Vと比べて100Vは火力が弱いのでガスコンロと比較すると火力が落ちたと感じると思います。

投稿日時 - 2020-06-04 14:17:43

ANo.6

卓上型なら、どこにおいても安全。

それよりも、100ボルトの商品だと、火力が少ない。
ビルトインのIH(200ボルト)に取り換えるのが良いかと。

投稿日時 - 2020-06-04 09:04:23

ANo.5

キッチンの埋め込み型のコンロはガスでも電気でもどちらでも入れ替えが出来る寸法になって居ます。少なくとも化ガスのコンロを取り外し、配管の処理をしてしっかりと不燃材で蓋をしてから上にIHコンロを置くべきですが、火力を考えると埋め込み式のIHコンロにすべきです。

IHコンロの据え置き式で200Vは現在無くなりましたから100Vではガスより遥かに火力が弱く、調理に時間はかかりますし、炒め物では高温にならずパリッと美味しくは焼けません。
埋め込み式は1口でも2口でも3口でも200Vで機器類は安くは無いのと、200Vの電源をコンロ迄持ってくるのに工事が必要で、それなりに工事費も要りますから電気屋さん等に聞く方が良いと思います。
ガスのコンロ入れ替えよりも高額になりますが、200Vならガスより火力が有り早く煮炊きが出来ますし、夏場でも部屋の温度上昇が抑えられてとかも安全です。出来れば給湯もエコキュート等に変えればオール電化割引きで、電気代+ガス台よりは電気代だけになり。半額近くまで安くなる場合もあります。

写真の状態では鍋が高くなりますから食材を入れたりする時にひかかり鍋をひっくり返して大やけどの危険性はあります。

企業では指定基準に合わない使い方ですから責任問題が有りますので対応してくれることは在りません。

投稿日時 - 2020-06-04 08:49:46

ANo.4

自己責任でちゃんと固定や補強をするのであれば何ら危険とは思いません。
サポートの人が危険危険と言っているのは他の方のコメントにもあるようにのちに自分が言ったことの責任を問われる危険でしかありません。
他の家電メーカーでも対応はほとんど同じで、対応マニュアルにないことは危険だとか保証できないとか言って何も開示しませんのであくまでも自分で調べて自己責任でやるしかないです。

投稿日時 - 2020-06-04 07:13:16

ANo.3

形状から考えて重いものは乗せられないですね。
真ん中や鍋を乗せる真下に支柱が要ります。
橋なんかに使うH鋼なら問題ないですが。

投稿日時 - 2020-06-03 23:11:11

ANo.2

事情をしらない人がガスの元栓を開けて火を着けたり、ガスの元栓を開ける人と火を着ける人が別人の場合、などなど考慮すべき点が多すぎだと思いました。

少なくともガスのホースは外し破棄するか別の場所に隠します。コンロの着火の取っ手も外して隠します。バーナー部分の取り外しも検討すべきかもしれません。さらにはガス会社に、コンロ場所のガスの元栓そのものを取り外してもらうと、安心しやすくはなりますが、絶対ではありません。

ここまでしても、IHヒーターのメーカーから知りたいことを聞き出せるはずはないです。用途を聞いた上で回答した場合、その使用をメーカーが使用を認めたと取られかねません。時節柄としてメーカーは、裁判で負ける可能性は無くしてしまいたいですから。。。

どうしてもお知りになりたければ、実店舗の店頭で質問主さんご自身で計測するのが手っ取り早いです。

おすすめはコンロは納戸などにしまい、IH調理器のみ設置することです。
以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2020-06-03 23:05:14

ANo.1

 ヒューマンエラーというものは『「絶対にありえない」などという事はありえない』ため、メーカーとしては物理的に起こりうる事故は起こる、と考えます。

 貴方自身はガスの元栓を締め、二度と開けるつもりはないかもしれませんが、それでも何らかの事情があって開ける「かもしれない」。
 たとえばIHヒーターが壊れ、修理に1週間程度メーカー送りにした場合、火元としてガスコンロを使う「かもしれない」。
 元栓の側の故障でガスがコンロに供給される「かもしれない」。
 このように考えた場合、メーカーとしてはガスコンロの上にIHヒーターを設置することそのものが認めがたいのです。
 ユーザーが勝手に行うならそれはユーザー責任ですが、『これこれこのような場所に設置するために寸法を教えてくれ』と言われると、教えた瞬間にメーカーがその使用用途を容認したことになり、責任と補償が云々、という話にまで発展してしまいます。
 よってメーカーとしては『そのような用途であれば教えられない』と突っぱねるしかなくなるわけです。

投稿日時 - 2020-06-03 19:52:20

あなたにオススメの質問