こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私立高校は、成績の良い生徒が問題起こした場合、

甘いケースになるケースが多いんですか?
私の中学、高校時代(といっても、向こう
は1番上のコース、私は下のコース)の同級生に、こんな女子生徒がいました。
・いわゆるいじめっ子のリーダー格。中学の私の同級生の中で恐らく、最も女子からの恨まれた女子だと思います。中学ではいじめ関係で頻繁に親呼ばれていたので。
・高校でもいじめっ子グループのリーダー格となり、部活を通じて上位コースから下位コースまで取り巻き軍団みたいなものを形成し、またターゲットが複数人いました。
・基本、私の高校では、いじめっ子は謹慎、停学処分になりますが、彼女については、注意で終わっていました。どうやら、私の担任の先生に卒業後に聞いた限りでは、成績が良くてしかも美人(中学で多分、1、2を争うレベル)であったことからか、教師の中にもファンがいて、処分されなかった、らしいです。というかこっちの担任が彼女のファンになっている状態でしたね。中学が一緒と分かると、色々聞いてきました。実際、彼女は早慶の複数の学部に合格し、その上位学部に進学しました。つまるところは、高校の合格実績には1人で複数も早慶に合格したので、相応の貢献をしたことになります。
・高校の1番上のコースの中で、スカートの短さで目立っていました。まあこれは大した話じゃないけど。
・中学では成績は女子のツートップの1人。もう1人はいじめは絶対に許さないという考えの女子で、こんないじめっ子に負けたくないという気持ちで勉強してたらしい。成人式でどっちの大学(某国立大と先述の早慶上位)が上かとかで延々と口論を繰り広げていました。
・現在は超一流企業で勤務しています。なんというか、世の中の残酷さを感じなくもない。

中学の時、私が歴史や政治の本を読んでいたら彼女もそうしたことに関心があり、食いついてきて、そこから結構話すようになったので、個人的にはいじめの是非はともかく、悪い感情はないですが。
今もLINEで歴史や政治の話をすることがあります。
ただ、凄い美人で成績も優秀、特に歴史や政治に詳しい、そんなパーフェクトな女子が人をいじめる、ということに衝撃は今でもあります。

投稿日時 - 2020-06-16 13:02:09

QNo.9761576

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

はい。
利益をもたらす生徒は非常に優遇し、
宮崎県などの過疎化、田舎の経営難に苦しむ高校なんかは、中国人留学生を大量に入れて日本人生徒がいじめられても学校側は無視です。

https://kogusoku.com/archives/25976

投稿日時 - 2020-06-19 00:54:28

ANo.2

問題は高校は義務教育(年限を9年小学6年中学3年)ではないということと未成年であると言う事だと思います。確かに以前は私立校は知名度を上げるために優秀な生徒を集めてきました。その結果、勉強が出来る人、スポーツ推薦の有力選手などの不祥事は隠蔽するなど擁護し、未成年ということを強調して「皆将来がありますので」という理由で他の学生や保護者にも脅しに近い箝口令が通用した時代もある。しかし最近で少子化でよほど名門私立校でもなければ学生を集める事は出来ない上に、隠蔽は致命傷となるため退学でも自主退学か、転校というケースが多い。
それと私見ですが、人はどうしても絶対悪と見なせない。特定の人にイジメをしていても、虐められる人にも原因があるや、虐めている人も本心では止めたがっているんじゃないのか?など所謂性善説のようなものを信じたいのだと思う。
虐める側は全てではないけど、自分の気づいていない弱さを無意識に守る為に、より弱い人、自分の持っていないものをもっている人に攻撃的になってしまうのかも知れない。だから教師も優等生で自分達に害が及ばないからと見て見ぬ振りをしたかも知れないが、その人もまだ未成年。虐められた人はかわいそうだけど、むしろ虐める人の精神状態が心配という都合の良い心理が働いてしまうのではないでしょうか。ただ虐められた人にとっては不条理この上ない。実際虐めていた人には、虐めていた頃のことを思い出すと苦しくなるので封印している人とやっぱり自分より弱い奴、自分に逆らう奴を自分の事を棚に上げて大人になっても許せない人はいる。

投稿日時 - 2020-06-16 17:40:49

ANo.1

勉強することでしか自分の価値を認めることができないので、その反動で無価値の自分を慰める意味で他人をいじめていたのかも知れません。
容姿や頭がよくても、人格的には欠陥だったのです。

投稿日時 - 2020-06-16 13:09:45

あなたにオススメの質問