こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイナポイントについて教えてください

総務省サイトのよくある質問にも説明が見当たらないので、教えてください。
質問1:
マイナポイント対象のキャッシュレス決済事業者が少ないのは、なぜ?
6月末時点で全国で、たったの300事業者程度。
マイナポイントがすばらしい仕組みならば、多くの事業者が参加するはず。
質問2:
2万円チャージすれば5000円のマイナポイントが付与されるとは?
2万5000円チャージしたことになるということなの?
つまり、合計2万5000円の買い物ができるということなの?
質問3:
あわてて2万円チャージして、損をするということはないの?
質問4:
どうして2021年3月末までの期間限定なの?
消費活性化策というのならば、期限なしで継続すればいいのに。

以上です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-06-30 12:07:38

QNo.9766813

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問1・・・キャッシュレスの企業自体が少ないのではないでしょうか?(これは判らない)
質問2・・・それに近いと思いますが、ポイントとして付与されますので、ポイントを還元しなければなりません。
質問3・・・損はないと思います。
質問4・・・国の予算がないからです。

昨日、TVでやってましたが、国としてはマイナンバーカードを普及させたいから、何らかのニンジンをつけてマイナンバーを作らせようとしている。
(特別給付金も一緒ですよね)
1人1回きりのポイント還元です、家族がいればその家族も1人の扱いです。
国として予算があるので、予算に達したら2021年3月末を待たずに終了するとのこと。

なんでそこまでして普及させたいのか???国の施策が正直判りません。
解説者も言ってましたが、そこまで必要ならば、こんなことをせずにカードそのものを全員に送り付ければいいのだと。

マイナンバーカードで昔のことを思い出しました。
私は喫煙者なのですが、昔、タバコを自販機で買う為にタスポというカードを導入することとなり、結構PRしていました。
私も自販機で買うのに作ろうかと思ったのですが・・・
顔写真付きのカード、免許証などの成人を証明するコピーを送って、なんで自販機で買うのに顔写真をつけなきゃならないの???
調べてみたら、ああいうカードを作る会社は、顔写真が入っていると1枚当たりの利益が相当いいらしい。
しかも、タスポを作る会社には官僚の天下りが多くいるみたいで、利権(金権)がらみの臭いがプンプン!
だから私はカードを作るのをやめて、コンビニで買うようにしてます。

今回も同じ臭いが・・・だからマイナンバーカードも作ってません!

投稿日時 - 2020-06-30 13:20:23

お礼

ありがとうございました。
国があおって進めていることには何だか信用できない気がしています。
画期的なICカード導入と言っていた住民基本台帳は、こっそり廃止になりました。
デジタル化促進と言いながら、私の自治体では特別給付金のオンライン受付は勝手に締め切っていました。
マイナポイントも使いにくそうですので、静観したいと思いました。

投稿日時 - 2020-06-30 13:55:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問