こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どうやって解くのかを教えてください。

増幅器の問題です。

差動増幅器の2つの入力端子の両方に2Vを入力したとき、5μVの出力が得られた。
(1)同相増幅度は何倍か。
(2)同相増幅度は何dBか。

解き方を教えてください。

投稿日時 - 2020-07-01 21:54:59

QNo.9767357

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

差動増幅器は2つの入力端子があります。2つの入力端子に等しい(周波数、位相、振幅が等しい)信号を加えたときの出力信号が同相出力です。理想的な差動増幅器は2つの入力端子に等しい信号を加えたときは出力が現れない(ゼロ)のですが、実際の増幅器は多少の出力が出ます。増幅度Aは、出力電圧/入力電圧ですから、5μV/2V = 0.000005V/2V = 0.0000025 ですかね?
あまりたくさんゼロがつくとわかりにくいので、2.5 x 10^-6 のように表します。そのほうが、dB になおすとき楽です。
増幅度A = 2.5 x 10^-6
dB になおすと、
A(dB) = 20 x log(A) = -112dB
普通の数(真数というようです。)をdB になおす計算方法はご存知ですか?ご存知でしたら、以下は読み飛ばしてください。
増幅器の増幅度をデシベルになおすときは、
電圧増幅度の場合は20 x log(A) となります。
電力増幅度の場合は、10 x log(A) となります。
ご質問の場合は、入力何ボルトが出力何ボルトになった、ということから電圧増幅度なので、20 x log(A) を使います。
Aの部分が △ x ■ になっているときは、20 x (log(△) +20 x log(■) になります。
△が2.5, ■が10^-6 です。
20 x (log(2.5) は、8dB
20 x log(10^-6) は、-120dB になります。

投稿日時 - 2020-07-02 16:04:06

あなたにオススメの質問