こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気抵抗のインピーダンス等の違いについて

電気工事士の資格を取るために、何も知らない状態から勉強し始めたばかりなので、的外れな事、解釈違い等あると思いますが、ご容赦ください。

電気抵抗について、インターネットを使って調べていたら、
「抵抗(R) リアクタンス(X) インピーダンス(Z)」(以下、記号で記載します)
がある事は把握できました。
そこで、とある2つのサイトを見比べた時、Xは交流回路の抵抗、ZはR,Xをひっくるめた物と、XとZについての説明は共通していたのですが、Rについての記載が異なっていて、
・サイトAにおいてのRは直流回路の抵抗。
・サイトBにおいてのRは直流,交流に関係のない抵抗。
と記載されていました。

Rについての説明はどっちが正しいのでしょうか?
もしくは、どちらも違っていて他に正しい説明があるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2020-07-03 11:08:20

QNo.9767941

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

・Rは直流回路の抵抗➡直流回路の抵抗とは、直流,交流に関係のない抵抗のことですので「Rは直流回路の抵抗」という表現は間違いではないですが、「交流回路の抵抗ではないのか?」と誤解する人がいるので「Rは直流,交流に関係のない抵抗」という表現のほうが良い。
・Rは直流,交流に関係のない抵抗➡正しい。

投稿日時 - 2020-07-03 13:33:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問