こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイナポイントについて

 今年の7月からマイナポイントの申請ができ、2万円分チャージすれば5千円のポイントが付くとのことですが、いまいちピンときません。私の理解は下記のとおりですが、合っているでしょうか。

(1)まずマイナンバーカードを申請して取得する。
(2)市区町村に設置の機械でマイナンバーカードとキャッシュカードを紐づける。
(3)そのカードで買い物をするかチャージするかでポイントが国から付与される。

単純に書けば上記のとおりですが、こういうことでしょうか。
ただ買い物の金額に対して、いくらポイントが付くのか、いつまで使えるのかが分かりません。(最大25%らしいですが)
また紐づけできるカードが何かもよく分かりません。普通のキャッシュカード(ジャックスやVIZAカード)なども紐付けできるのでしょうか。

また、例えばSUICAとマイナンバーカードを紐づけした場合、SUICAに2万円をチャージしたら2万5千円分チャージされるのでしょうか。またその5千円分は使用期限は決まっているのでしょうか。
それと25%還元なら、カードで1万円の買い物をしたら2千5百円分のポイントがつくのでしょうか。
どうもピンときません。
どなたか分かりやすく解説いただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-07-05 19:08:57

QNo.9768980

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>単純に書けば上記のとおりですが、こういうことでしょうか。
はい、その通りです。
総務省のページに詳しく載っています。

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/
使えるサービス(電子マネーとか、クレジットカード会社とか)の一覧もあります。
と思ったけど、いつまでが対象なのか書いてない。なんとひどいページだ。

2020年9月から2021年3月末までです。この期間にクレジットカードで購入したり、電子マネーにチャージしたりしたら、あとでそのサービスに最大5000円分のポイントが付きますので、そのサービスのやり方で換金やチャージします。

> SUICAに2万円をチャージしたら2万5千円分チャージされるのでしょうか。

つまり、2万円チャージしたら、いつの間にか5千円分増えると言うことです。いつ増えるかはSUICAのページに書いてあるかも(書いてなければ未定と言うことでしょう)。これはチャージなので使用期限は無いです。自分でチャージした分と同じ。
クレジットカードのポイントになった場合は、ポイントの有効期限はあるでしょうね。永久ポイントと言ってない会社は。

投稿日時 - 2020-07-05 21:17:41

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

紐づけする前に、登録が必要な決済サービスがあります。注意しましょう。

投稿日時 - 2020-07-16 08:44:43

ANo.2

手順としては大体合っていますが、(2)はキャッシュカードでは無く電子マネーやクレジットカードなどのキャッシュレス決済です。
対象サービスはマイナポイントのサイトで紹介されています。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/

買い物や電子マネーのチャージ額の25%が後日ポイント還元され、そのポイントを登録した電子マネー等にチャージすることができると言う事です。
どの様に受け取るかは登録するキャッシュレス決済サービス毎に違うそうなので、各サービス会社の説明を読みましょう。
期間中の最大還元額は5000円までなので、キャッシュレス決済利用額2万円分までが還元対象という事になります。

投稿日時 - 2020-07-05 21:01:13

ANo.1

今からマイナンバーカードを申請すると1か月程掛かるようです。
政府の予定する人数に達するとマイナポイントへの申請が出来なくなります。
マイナンバーカードと暗証番号がわかればセブンイレブンの多機能コピー機からお持ちの電子マネー等に紐付け出来ます。
カード選択画面から事業者や還付条件を選択できます。

ペイペイでも2万円チャージで5000円のポイント獲得
ペイペイで支払った分だけポイント還元 と選択出来ます。
事業者を選択すると変更は出来ません。
まとめて買うものが予定されるのならご自分の都合の良い事業者を選ぶ事です。

投稿日時 - 2020-07-05 19:53:12

あなたにオススメの質問