こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

職場内 窃盗 財布から抜き取り

5月に職場内で何名かの財布からお金が抜き取られる事件がありました。合計で10万円程度です。
職員以外立ち入れないのでおそらく内部犯行かと思います。
会社としても重く受け止め一人一人事情聴取を行っていますが、自白した人はいません。今後自白がでなければ最悪警察に被害届をだして捜査依頼を行うつもりです。

この場合
(1)警察は職員全員の指紋採取などしてくれるのか?(そもそも日数がたっているがカバン、財布などから指紋がでるのか)
(2)その指紋だけで犯人と断定できるのか?
(3)仮に匿名等で返金があった場合に刑事事件としてではなく民事となり警察は介入しないのか?

このあたりに詳しい方いらっしゃればご教示いたければと思います。

投稿日時 - 2020-07-09 10:37:56

QNo.9770323

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1)警察は職員全員の指紋採取などしてくれるのか?(そもそも日数がたっているがカバン、財布などから指紋がでるのか)
→窃盗事件として警察に報告すれば、捜査はしてくれます。
特に防犯カメラとかの調査はするんだと思いますよ。

(2)その指紋だけで犯人と断定できるのか?
→捜査として指紋を取ることが犯人につながるということであればすると思いますが、おそらくは、指紋は取らないと思いますよ。

(3)仮に匿名等で返金があった場合に刑事事件としてではなく民事となり警察は介入しないのか?
→関係ないです。
窃盗事件としては被害届けが出ているのであれば、民事とは関係ないということになります。

投稿日時 - 2020-07-09 10:50:16

補足

ありがとうございます。
社内の線が強いとのことなので雰囲気が悪くなっております。

仮に証拠がでなかった場合に他の職員からor指紋がでたけど否認している場合(触ったけどとっていない)などに名誉毀損等で逆に裁判沙汰になる可能性は実際にあるのですか?

できれば警察沙汰にはしたくないそうですが、自白もいないので周りも緊張感が走っている状態です。

投稿日時 - 2020-07-09 11:24:17

お礼

ありがとうございます!参考になりました!

投稿日時 - 2020-07-13 15:46:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

YES、No、No、です

学生時代、住んでいた寮で同じことがありました
犯人らしき人物を吊し上げにして、結局、多数決という手段で警察に連絡したことがあります

わたしは盗られる方もアホだと思い何も言わなかったのですが、まさか信頼している職場で金が抜き取られるとは、という思考ですよね

わたしは歩いていても身ぐるみ剥がされる危険なエリアに住んでいたこともあり、人から物や金を奪うのは人間の醜い習性と諦めています

監視カメラも、今はとても小さく可愛くなっています
財布を置き、誰もいない状態を作り、きっちりエビデンスを抑えましょう

その映像を、その方の親族に見せてどうするか相談するのです
けして恐喝してはいけません
どうしたらいいか、このままでは警察に提出しないといけない、と、貴方の立場で相談するのです

そうやって、犯人を外から追い詰めず、犯人の外堀から攻略します
外堀の方も犯人の人格形成に責任があり、連帯責任としてツケを払うのです

人のモノを盗むなんてとんでもないですよね
警察に相談したりとか、指紋を押さえて白状させよう、というのは、やや問題解決の主体性に欠けますね

きっちり、自分ごとと捉え、この壁をクリアしてください
貴方がどう振る舞うのか、を問われていると思います
ピンチをチャンスに変え、問題を成長に繋げるのです

投稿日時 - 2020-07-10 08:04:22

お礼

ありがとうございます!参考になりました!

投稿日時 - 2020-07-13 15:46:55

ANo.4

そういうときは、職場長などから「捜査のために指紋の提供に協力して欲しい」とお願いされることがあります。
この指紋の提供に協力した人は、当然ながらほぼそれだけで「シロ」となります。だってやってないから提供できるわけですよね。

ただ、そういうものだと必ず嫌がる人たちは出てきます。その中に犯人も含まれています。疑われるのは嫌なくせに、協力はしたくないという面倒くさい人も必ずいます。
その協力してくれない人たちと、犯行があった日のシフトや防犯カメラの映像を付き合わせると、概ね「この人とこの人が怪しい」と容疑者は絞られます。その中に犯人がいると断定して間違いはないでしょうね。

あとは、職場長が頭を悩ます場面となります。本人には伝えずに監視だけするか。それとも本人と面談するか。
私なら、面談しますね。「実はあなたが犯行のあった日に出勤していた一人だ」とかいってね。口先では「疑っている訳ではない」といいつつ「何か知っていることがあったら教えて欲しい」とかいいます。そこで「疑われるとは、不愉快だ。こんな職場辞めさせてもらう」というならしめたもの。そのまま辞めてもらいます。おそらく犯行はピタリと止むことでしょう。で、「どうやら犯人は辞めた〇〇さんらしい」という噂が残るというわけです。

投稿日時 - 2020-07-09 12:38:50

ANo.3

私の経験
(1)全員の指紋採取はしない。当事者、発見者等指紋が残っていて当然の人だけ指紋を採取。つまりそれ以外の指紋が出たら怪しむのだと思います。
犯行ができた(社内の人間)というだけでは採取しません
つまり疑わしいというだけでは指紋を取りません
(2)指紋が出ても誰かわかりませんので検挙されません
指紋が警察に登録されている人なら取り調べを受けるかもしれません。指紋の登録があるということは前科があるということですので、厳しい取り調べになると思います
(3)当事者の判断次第でしょう、そのまま刑事事件としても処理できます

投稿日時 - 2020-07-09 11:54:06

お礼

ありがとうございます!参考になりました!

投稿日時 - 2020-07-13 15:47:15

ANo.2

以前の派遣先でそういうことがありました。指紋を採取に警察官が来ていたのを憶えていますが、結局盗んだ人は見つかりませんでした。よほど状況証拠が固まらない限り個人の指紋採取などはできません。

投稿日時 - 2020-07-09 10:56:05

補足

ありがとうございます。
おそらく社内であるという認識のもと、捜査を依頼するつもりらしいのでかなり周りが疑心暗鬼状態になっています。。。
指紋までとって犯人探しをしても会社としては不利益にしかならないかと思うのですが。。。

投稿日時 - 2020-07-09 11:40:09

お礼

ありがとうございます!参考になりました!

投稿日時 - 2020-07-13 15:47:38

あなたにオススメの質問