こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

絵って画力よりアイディアが大事でしょうか

オリジナルキャラを生み出せる力です
その力を磨くにはどうしたらいいですか?

投稿日時 - 2020-07-12 06:38:04

QNo.9771435

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは、グラフィックデザイナーです。

「キャラを生み出せる力」に特化するなら、
インプットの強化、発想力とアレンジ力の強化が絶必です。

つまり、現在の流行から過去の流行の経緯まで調べて、自分の中で昇華して、表現する力を身につけなければいけない、ということです。

キャラの体型、ファッションの流れ(レトロブームも含む)の把握、小道具の進化、描画技法を知り尽くしたうえでの自分なりの昇華が必要ってことになります。

だれかに描いてもらえば描画力についてはわきに置いておけるのですが、発想にはインプット、つまり勉強が欠かせません。

あらゆる作品を観て、現実のファッションやライフスタイルも舐めるように調べる。

なぜその衣装なのか。
なぜそのメイクなのか。
なぜその髪型なのか。
靴の選び方はそれでいいのか?

知れば知るほどキャラに厚みが出てきます。
逆にそれをやらなければキャラの生き方が薄っぺらくなってしまいます。

ですからまずはインプットを、人を知ることをとことんやる。人間観察もやる。
そこからスタートだと思っていただければ。

そうやっていると、今度はキャラが立つのはわかったけれど、描けない! という壁が出ますので、描画力も身につけないとダメってことが感じられると思います。

投稿日時 - 2020-07-14 18:58:04

ANo.3

野性爆弾のくっきー!とか、ジミー大西とかの絵は、個人的には良いとは思えないけど評価されて売れている絵というものはありますよね。

あれは画力が強いように見えますが、アイデアもあるのではないでしょうか。

オリジナリティを出すには、個性を磨くのが良いと思います。

そして、個性を磨くには、色んな見聞を広めて知識や経験のキャパシティーを増やしてアイデアの元を貯めてそれを活かすようにするか、一つの事を極めて極めて自分を爆発させるか、じゃないでしょうか。

どちらにせよ、インプットがなければアウトプットもないでしょうから、自分が興味あることに力を入れてみてはいかがでしょうか?

個人的には、登竜門とかで募集されている公募などに応募する作品(川柳や俳句から、ネーミングや散文やロゴマークや歌詞やラジオCMなどなど)を考えて応募していたら、発想力が良くなったと思っているので、興味や目標が見あたらないなら、そういう公募に応募することを日課にしても良いかもしれません。

絵は下手でも売れている人はいますので、下手でもいいと思います。

絵は伝える道具であり手段。
中身が伴っていないと相手の心には響かないですから、伝えたいことが大事なのではないでしょうか。

まあ、上手いに越したことはありませんが・・・ (笑)

投稿日時 - 2020-07-12 08:37:16

ANo.2

どちらも必要。マンガなら絵とストーリーVFXなら、リアリティーさをヒョウゲンスル。
ラボみたいなのに閉じこもり毎日毎日絵を描きまくる。アメリカ人アーティストはそうでした。絵は毎日書かないと上手くならないんです。

投稿日時 - 2020-07-12 07:08:31

ANo.1

職業にするつもりなら両方とも必要です。但し、アイデアは他人から借用するという方法もあるし、自分で描かずにアイデアを提供するという方法もあります。案外知られていませんが、ウォルト・ディズニーが自身で描いた絵はほとんどありません。アイデアだけを出して、雇用した漫画家に描かせたものが受けたのです。当初ミッキーマウスを描いていた漫画家がディズニーと対立し、独立したことがありますが、結局成功しませんでした。

投稿日時 - 2020-07-12 06:48:34

あなたにオススメの質問