こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

創価学会の会員と結婚。

 私は27歳の女性です。
結婚を前提に3年間付き合っていた彼と同棲をすることとなり、アパートの契約しました。
引越しの準備をしたり家具を注文して届くのを待っている時なのですが、4日ほど前に彼から「話さなきゃいけないことがある」と言われ、その内容が親が創価学会の人であるということでした。同棲前にもともと彼の両親に挨拶する予定だったので、モヤモヤした気持ちはありましたが予定通り両親に会いしました。
そこで分かったことは、創価学会に彼の名前はあるけど、彼は活動を一切やっていない(小学生頃まではついていっていた)。家に仏壇はあるけど親の趣味程度にしか思っていなかった。私のことも勧誘したりしない。宗教は関係なく親戚として仲良くしていきたい。兄弟はいるけど、みんな会員に入っているが活動していない。だが、両親としては活動して欲しかった。彼は信じているわけじゃないから、恋人や結婚相手は普通の人がよかったということです。彼が両親から勧誘されることは100%ないと言っていました。
両親のイメージも創価学会がなければとても穏やかで良い印象でした。
彼としては、自分が信仰しているわけではないからそれほど重要なことだとは考えていなかったそうです。


 話を聞かされた翌日に私の母や妹に事実を話したら非常にショックを受けていて、3日前からこの話でもちきりです。
母は私の意見を聞いてはくれますが反対そうに見えます。妹には「○○(私の名前)の旦那が創価学会の会員だってことを○○(妹の彼氏の名前)とか家族にも伝えなきゃいけなくなるよね」と複雑な心情を伝えられています。

一緒に住みたい気持ちはあるけど、アパートは解約するべきなのかなと思っています。
別れるまでは踏み切れていません...。 

周りに相談できる内容じゃないため困っています。
何かアドバイスをしていただきたいです。

投稿日時 - 2020-07-12 12:09:20

QNo.9771534

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>兄弟はいるけど、みんな会員に入っているが活動していない。
>だが、両親としては活動して欲しかった。

結婚前に勧誘はしないで!と口約束したところで、いとも簡単に破ってしまうのが創価学会に代表されるカルト宗教信者の特徴です。
宗教の壁は厚いものですが、創価学会の場合は特段に問題が起きやすいです。

一般論ですが、創価の人と付き合うと少なくともこれだけのリスクがついて回ります。

交際のリスク
・入会勧誘や聖教新聞購読を迫られる
・選挙の時期になると、投票の声かけをする
・ポストに、池田大作を賛美した機関誌「聖教新聞」が投函される
・別れたら、得体の知れないカルト集団につきまとわれた
・創価幹部が、あなたの個人情報を探っている可能性もある

結婚のリスク
・結婚したら向こうの家から入信強要された
・子供を入信させるさせないで喧嘩になった
・本棚には創価本「人間革命」を置かれる
・葬儀は、「学会葬(信者のみの友人葬)」にすると言われる
・給料の大部分を財務(寄付金)につぎ込む
・高額な墓を買わされた
・創価学会批判したら離婚の危機になった、近所の信者からも嫌がらせをされた
・離婚をしたら、創価学会から組織的な嫌がらせをされた


>私の母や妹に事実を話したら非常にショックを受けていて、3日前からこの話でもちきりです。

当たり前です。
親なら誰だって、しつこい、バイオレンス、粘着質、スキャンダルが多い、ストーカー事件が後を絶たない、怖い宗教団体の人と交際や結婚などしてほしくないものです。

レ 各紙が報じているとおり、創価学会はフランス、ドイツ、ベルギーなどからカルト指定された、世界が認めた危険な新興宗教団体です。
(日本の場合は、自民党が創価学会を票集めの道具にしているので、創価学会の問題が問われることは無い)

レ 創価学会は毎年のように、出版社、他宗教信徒、他党議員、脱会者などと泥沼裁判をしている

レ 盗聴、言論妨害、出版妨害、怪文書ばらまき、集団暴行、ストーカー行為、名誉棄損、選挙の不正投票などで、何十人という幹部が逮捕され、服役しています。

レ 毎月のように、創価学会から嫌がらせやストーカーをされている被害者が、新宿や横浜などで学会批判街宣をしている

レ インターネットをみてください、イメージは最悪です。検索すると、ひどい言葉ばかりがヒットします。

ニセ宗教、詐欺宗教、朝鮮宗教、家庭崩壊、うつ病発症、不正投票、政教一致、暴力団と癒着、日本乗っ取り、嫌がらせ、盗聴、ストーカー、対立宗派襲撃、脱会者リンチ殺人、政治家暗殺、工作団体、麻薬ビジネス、裏社会の帝王・・・

本、雑誌でも批判的記事ばかりが目につきますよね。
そういう団体なんですよ。

どうですか。これだけのリスクを負ってまで結婚したいですか。
結婚は家と家のお付き合いですよ。
一時の気の迷いで、心に深い傷を追ったり、思いもよらないトラブルに巻き込まれたり、あなたの家族と険悪な雰囲気になる可能性が多分にあるのです。


創価学会職員3名と、元創価学会員が運営しているホームページがあるので、一通り目を通しておいてください。

創価学会職員3名が立ち上げたホームページ「えりごのみ」
http://erigonomi.net/

元創価学会員が作ったニュースサイト「創価ニュース」
https://soka-news.jp/jiken.html

公明党議員のブログ「対話を求めて」
https://signifie.wordpress.com/

自由の砦
http://www.toride.org/

創価学会はストーカー犯罪の常習犯であると証明された
https://matome.naver.jp/odai/2153412187173818501


参考に創価学会のカルト指定に関する情報を転記しておきますね。

フランスは有害宗教に対して最も進んだ取り組みをしているので、フランス国民議会で採択された報告書『フランスにおけるセクト』は、カルトか否かを判定する世界基準として利用されています。

フランスでは、以下の宗教団体をセクト(反社会的カルト)に指定しています。

創価学会、統一教会、エホバの証人、サイエントロジー(日本に宗教法人がある教団に限定)


ドイツの認定「犯罪やテロを起こしえる警戒を要する新興宗教団体」(ドイツ版のセクト)認定は以下のとおり。

創価学会、統一教会、ヤマギシ、東方聖堂騎士団(日本に宗教法人がある教団に限定)

エビデンス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E6%96%87%E6%9B%B8%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%A8%E5%88%86%E9%A1%9E%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%9B%A3%E4%BD%93%E4%B8%80%E8%A6%A7

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88

フランス国民議会で採択された報告書『フランスにおけるセクト』を、辞書サイトより転載。

『1995年12月、フランス国民議会で採択された報告書『フランスにおけるセクト』は「通常の宗教か、セクト(カルト)か」を判定する国際的な指針の一つとされている。
この中で、セクトの本質を「新しい形の全体主義」と定義した上で、以下のように「セクト構成要件の10項目」を列挙している。

精神の不安定化
法外な金銭的要求
住み慣れた生活環境からの断絶
肉体的保全の損傷
子供の囲い込み
反社会的な言説
公秩序の攪乱
裁判沙汰の多さ
従来の経済回路からの逸脱
公権力への浸透の試み

以上の項目のいずれかにあてはまる団体をセクトとみなしている。

創価学会はフランスだけではなくドイツ、チリ、ベルギー、オーストリア、アメリカといった国々でセクト指定されている。

※フランス以外では「セクト」という呼称は用いられず「犯罪性の高い宗教団体」「犯罪を起こしえる監視を必要とする団体」などという言葉を用いて、創価学会をテロ予備軍とみなしている。

フランス政府のセクト対策はキリスト教以外を排斥するためだという陰謀論じみたレベルの低い議論や、キリスト教を守れという議論はフランスでは主流とならなかった。
全く違う高度な議論の末に対策の議論が行われた。』

---

日本では創価学会に詳しいジャーナリスト古川利明は、著書『カルトとしての創価学会=池田大作』(第三書館 2000年11月)で、創価学会はカルトだと結論している。

「創価学会は、セクト構成要件の10項目(上記の10項目のこと)を全て満たしている(=最高度に危険)」

「特に「暴走財務」に象徴される(=法外な金銭要求)は広く知られていることであるし、(=子供の囲い込み)についていえば、学会員二世、三世に、小さい頃から池田大作著の絵本やアニメを見せて、いかに池田が尊敬すべき素晴らしい人間であるかを刷り込ますといったことがあてはまる。
(=裁判沙汰の多さ)のように訴訟を乱発して、批判意見を封じ込めようとする動きなどは、一般の人でもピンと来るだろう。」

「また、「通常の経済回路からの逸脱」とは、詐欺や脱税、裏金捻出、不法労働の類のことで、例えば、これまでルノワールの絵画購入に関して約十五億円の裏金を捻出したり、初代第一庶務室長・中西治雄が、一億七千五百万円入りの金庫を竹ヤブに放置したりなど、いくらでも具体例は出てくる。
「公権力に浸透する企て」も、官公庁や大企業に学会員を侵入させる「総体革命」はもとより、公明党を作って、九九年以降、自・公で政権与党入りしている現状を見れば、あまり詳しい説明はいらないだろう。」

https://matome.naver.jp/odai/2153286172928370701

---

フランス国営放送で『創価学会-21世紀のカルト』と題した、日本の危険宗教を紹介する番組が放映された。

「平成十二年六月八日に、フランスの国営テレビ局(チャンネル2)が、『創価学会―21世紀のセクト』と題するドキュメンタリー番組を、約一時間にわたって放映した。
 フランスといえば、学会員が一万人ほどいるとされ、ヨーロッパにおける創価学会の中心地。その地の国営放送が学会批判の番組を流したのであるから、ただごとではない。
 もっとも、フランスではすでに、国会が創価学会を「危険なカルト教団」と認定している。
 そんなこととはご存知ない日本の学会員は、池田大作を称して「世界の指導者」「世界中が先生を求めている」などと言うが、海外における実態は、うさん臭いカルト教団の支配者としか見られていない、ということだ。
 日本の取材も含め、関係者の証言を中心にして、学会の金集めや権力志向等の異常性に迫った当該番組―創価学会に神経質なまでに気を使う日本のマスコミでは、とても考えられないことだ。」
https://web.archive.org/web/20180924182303/http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/Video.htm

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-07-14 01:03:46

お礼

お返事ありがとうございました。
創価学会がなんのメリットがあって入ってなにがどうなんだか全く理解できません。
創価学会ということを目をつぶれば、彼とはまずまず仲良くやっていけると思っています。
私の家族の気持ちを考えるとその思いだけじゃ良くないんだろうなと感じています。まだ祈ってる姿や集会?に行っている姿をした事がないので現実味がありません。
頭の中で頑張ってみよう⇔︎別れようの繰り返して参っています。なので返事を頂けたことが本当にありがたかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-07-14 11:22:29

ANo.5

こちらはYahoo知恵袋の回答ですが、創価学会の人と結婚して大失敗した、もっと早くに離婚していればよかった、という投稿が山のようにありました。
問題のある新興宗教団体の人と結婚するときには、それなりの覚悟が必要です。


nn_********さん

離婚しましたが、学会員の女性と結婚していました。正直、失敗です。もう学会員とは一緒に居れません!

結婚当初は、学会に対してそんなにも偏見はなく、元妻の仏壇を置かせて会合とかにも自由にさせてやりました。でも一緒に暮らして行くうちにカルト宗教の集まりなんだ!と思えてきました。
バイクで事故をした時、加害者の住むマンションに親の知り合いが住んでいて、加害者の事を知っていた様で、その加害者は、「学会員で聖教新聞を配っている」と聞かされたら、妻は「福運が無くなるから止めて欲しい!」と自分に泣き寝入りしろと言ってきました。夫である自分より、学会員と言うだけで加害者を擁護しました。信じられます?
正月には、池田の話を聞く為に会館に連れて行けと言う癖に、初詣に誘うと憎しみを込めた目で睨みつけ、一人で行けって!
年末には、財務と言うお布施が有り、3桁(100万)のお布施をするのが学会員のステータスだそうです。妻の親も2回したそうで、妻は「そんな母親を尊敬します。私も3桁のお布施がしたい」と言ってました。その癖、貧乏で何も買って貰えなかった!と言ってました。馬鹿じゃねぇーの?と思います。事故の時の言動もあり、お金の管理は自分がやってました。「3桁のお布施を私もしたい」と聞いた時は、ゾッとしました。
洗脳された学会員は、自分が幾ら貧しくなろうがお布施をします。お布施をして祈れば、「何倍にもなって返ってくる!願いが叶う!病気が治る!」と信じ込んでます。はっきり言って、返って来たのは「倍返しの不幸」でした!!
池田なんて全知全能の神ではないのに!池田を信じてアホみたいに基地外なっている学会員を見ると、哀れだな!と思います!


hkn********さん

別れた妻が三世学会員でした。
あのタチの悪さは味わった者にしか分かりませんね。
籍を入れるまではかなり良い彼女でしたが、入籍した途端に態度が変わり、結婚前に決めてた約束事は全て反故、自分達(妻&妻両親)の思う様にならなければ罵詈雑言。
別れるとなった時には、私は何もしていないの言われの無い事をでっち上げられ裁判まで行きました。
調停裁判合わせて一年半以上かかりました。
もちろん勝ちましたが、終わった時にはゲンナリですよ。
周りの友人知人先輩諸氏に学会員の評判等を聞いてみると、大なり小なり結構被害に合ってる人が多いみたいです。
全力で逃げて下さい。


keiさん

創価学会の方と関わると、ろくなことないですよ。
基本的に
創価は個人ではなくて、家で入信します。
あなたは、勿論ご家族も強制的に入れられます。

聖教新聞を何部も取らされたり
高い仏壇を買わされたり
年末に財務があり
何もいいことは、ありません。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13119481983

投稿日時 - 2020-07-14 00:42:06

お礼

経験談を集めてくださりありがとうございます。知ってから毎日検索していますが、同じような事ばかり書かれていて、呆れかけています。
なんでこんなことになっているのだろうと後悔している毎日です。

お返事が頂けたのことが本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-07-14 11:16:17

ANo.4

他の方も仰られていますが、彼に脱退してもらうのがいいと思います。
学会員としての活動はしていないし、本当に心のよりどころとされていないと言うのであれば、抜けられるハズです。

この先、お子さんが生まれた時の事は考えられていますか?
お義父さんやお義母さん・親戚となられた方々に、お子さんが創価学会に入れられそうな気がしませんか?
子どもですから、おじいちゃんやおばあちゃんにホイホイと連れられて行きそうな気がします。もし夫も学会員となれば、反対もせずに見ているでしょうね。

彼のご両親に、自分は創価学会に入るつもりは無い事と、創価学会の事を知った自分の両親が結婚に難色を示しだした事を言ったほうがいいと思います。言いづらければ、彼に伝えてもらってもいいと思います。勿論この場合、彼自身が脱退する事も併せて伝えてもらわなければなりませんが。

投稿日時 - 2020-07-13 17:06:26

お礼

お返事の通りで、祖父母と孫の関係を取り上げるのはいかがなものかと思いますし、可愛がってもらいたいとは思うんです。彼は口では入れる気はないと言っていますが、子どもができた時の事は非常に恐れています。
私側の親戚については本気で近づけないで巻き込まれることなく守っていきたいと思っています。
 彼が脱退しないことを選んだとしたら、私の関係よりも現在の家族を選ぶということになりますよね。結婚は本当に覚悟しなくてはいけない事だと思っているので、脱退を拒否された時この先が不安で仕方ないです。

投稿日時 - 2020-07-13 23:17:07

ANo.3

彼に脱退してもらうように言ってみれば?
本人は熱心な活動をしていないのに結婚をしたとたん、嫁は親戚中で
勧誘するというのは、よく聞く話です。
ものすごく精神的に強い人じゃないと、やっていけないですよ。
何組か、そういう家庭、知ってますが皆、学会員じゃない方の方は、
物凄い意志の強い方です。

投稿日時 - 2020-07-12 15:07:25

ANo.2

どうせ彼が活動していないのなら、脱退を結婚の条件としてみてはいかがですか。
私と宗教のどちらか選んでくださいと。

宗教は否定しませんが、戦争の引き金は宗教がらみばかりですからね。
無くてもいいものだと思います。

投稿日時 - 2020-07-12 12:55:31

ANo.1

通夜・葬儀以外は至って普通です

また、キリスト教式結婚式(チャペル)はダメです

というのも、あちらの親戚などが反対しますから、昨今では、ウエディングドレスを着たい場合は、チャペルの十字架を外して、神父の代わりに式場の人が立ち、人前結婚式(参加している人達の同意)が行われ、賛美歌などもないですが、結婚式場もそのように対応してくれます

https://wedding.mynavi.jp/contents/special_contents/kyoshikitype_jinzen/

上記に書いた通夜・葬儀は、学会ではお坊さんにはいませんから、地域の偉い学会員たちが変わりに経を唱えたりしますので、違和感は感じます

なので、当面は、普通の結婚式(キリスト教式・神社挙式)はダメだと言う点に注意が必要です

投稿日時 - 2020-07-12 12:39:41

あなたにオススメの質問