こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学童の直したい男の子達の行動について

お預かりしている男の子達についてです。

暴言や下品な言葉が飛び交います。
筆記用具や玩具を投げたりもします。
使った玩具を片付けることができません。
ロッカーにランドセルを直すどころか靴も直せません。
相手を追いかけ回し、手足を使って攻撃を繰り返します。された側も面白がってやり返します。発展して喧嘩になることはよくあります。
誰かが泣き出すと少しの間だけ落ち着きますが、直ぐに再開されます。

毎日この状態が続いています。
大人数でしているため悪が正しくなっているような感じです。
子ども同士を離してもこの行動を取る子が多すぎて別のところで喧嘩が起きるので効果がないです。
指導員が見ている中でも行われ、何度注意しても聞かず反省もしません。
このようなことが続いているため玩具の追加も先送りになり、糊や鋏・テープの使用も禁止になりました(飛び道具になって危険なため)。
様子を伝えられそうな協力的な保護者には伝え、協力を仰ごうとしてはいるのですが全く変わりません
学校からは特別こういう子達が集まってしまっているとまで言われてしまいました。

他の学童も見てきたのですがここまで問題を起こす子達がいるのは初めてです。
どうすれば落ち着いて過ごさせることができるでしょうか?

投稿日時 - 2020-07-30 00:26:08

QNo.9779073

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

学童時期・・・この境目の時期は、確かに難しい時期だと思います

小学校生になりたてのころは特に「元気に明るく」と『教育』されます

年度を重ねていくうちに今度は「おとなしく礼儀正しい」と『教育』されます

子どもにはその理由は説明されませんから、それについていけない子どもはなぜか教育現場では『問題児』と認定します

義務教育なんて所詮はそのような場であって、あとはテストや成績表(評価・対価)で大人しくさせるのが学校教育です

一方、学童では、その評価・対価がありませんから、その学童独自で成績表などの代わりとなる評価と対価のルールややり方を模索することが必要でしょう

ひとつできたらシールを貼る(貯める)などのポイント制などの検討やとても良いことをしたら、ポイント5倍などの対価を設定するなどが必要かと思います(設定時間をおとなしくできたらポイントでも良いでしょう)

評価や対価もないのに言うことを聞かせるのは、逆に日本では『教育』と呼べないというジレンマがありますが、それが現実かと思います

投稿日時 - 2020-07-30 00:55:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問