こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国の怪しい種の送付は、情報がダダ漏れ?!

中国から今、怪しい変な種が各国に送られています。日本も例外でなく、いろんな家庭に送られています。
でもこれって、送付する側は、なんで日本の個人の住所を知ってるのでしょうか。不思議と思いませんか。そこに、日本の住所その他の情報が既に、ダダ漏れしてるとしか言いようがありません。
しかし、マスコミはこういう個人の情報漏れ、プライバシーの侵害問題について何ら報道してません。
中国の送付人はどうやって日本の個人の住所を組織的に調べ上げ、また、そういう情報を入手したのでしょうか?さらにマスコミは、こういう問題を見落とし鈍感としか言いようがないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2020-08-03 23:52:44

QNo.9780995

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

個人情報なんていたるところから洩れます。私の地区では自治会の名簿が各家庭に配られていて、それぞれの家族名、電話番号、住所、世帯主の職業まで事細かに記載されています。これが毎年のように配られており、しかも古いものを回収したりしません。自治会長に「問題ではないか」と抗議したら、「加入者の皆さんを信頼していますから」。あきれてものが言えませんでした。直後に脱退したのは言うまでもありません。

投稿日時 - 2020-08-10 11:52:34

お礼

意識が低い人には、困りますね。その自治会長の知られたくない個人情報が広まったら、反省するでしょうね。

投稿日時 - 2020-08-11 21:35:08

年金機構の子会社が中国に仕事を発注してるのは、有名な話ではないですか?

個人情報云々も、問題ですけど、これは脅しらしいです。
郵便物に炭疽菌などの病原菌を付けて送り付けられたら、コロナどころでない、大変なことになります。
それを、(私たちは出来るんだぞ!)と見せつけて、脅してるそうです。

アメリカを筆頭に、中国に批判的な国々に送ってるようです。
中国からだけでなく、他の国から送られるケースもあるそうですので、送り元が中国以外の場合も、気を付けてください。

海外からの郵便物には、触らないで。
アメリカの一部の州では、触ってしまった場合、郵便物をジップロックに入れて、すぐに手を洗うように指示しています。

投稿日時 - 2020-08-05 12:25:50

お礼

年金機構も、運営費や人権費が安いからと、馬鹿なことをしてますね。そういえば、旅行の予約申し込みも、中国を経由してやってますね。この前、日本語はうまいけど、どうも発音のニュアンスが違うので中国人かと「聞いたら、そうだと言って、電話を中国で受けてるようなことを言っていたね。ということは、カード情報も、旅行予約会社を通して中国のサーバーに保存されてるということですよね。カードの悪用とか心配ですね。
まあ、これまでの経験からすると、中国人や中国政府は信用しないことが一番、安全ですね。

投稿日時 - 2020-08-05 23:52:25

ANo.7

その住所の流出元としてAmazonが疑われていますから、Amazonを利用したことがある人なら、全員タネが送られてくる可能性があるってことですね。ただしどこの何が流出元なのかは明らかではありません。

「あやしげな通販サイトを使うから個人情報が流出するのだ」という人もいるけれど、流出元がAmazonだったらどうにもならんですよね。Amazonもあやしい通販サイトなら、あやしくない通販サイトなんてどこにもありません。

アメリカの当局はその種について調べて、少なくとも14種類はあって今のところ有害な種は見つかっていないとのことです。

日本の検疫所や農水省、警察の見解は「植えないで捨ててください」だそうです。
私はこれを聞いて「有害なものはないんだな」と思いました。だってさ、もしその種が大麻だったりケシだったりトリカブトの種だったら「捨ててください」ではなく「当局が回収します」になります。捨てたつもりでどっかに生えていたら大問題だからです。
「捨ててください」といっているということは「興味がありません」ということですし「いちいち調べるのも面倒くさい」と思っていることでもあるので、日本の当局はお騒がせだが無害で余計な仕事を増やしてくれたという程度の認識なのだと思います。

中国の遠大なる攻撃なのだとしたら、なぜいちいち「中国から送ってます」なんてバカ正直に公開するのでしょうね。ISISの名前で小包を送るようなものですね。むしろ、中国の仕業のように見せかけるCIAの陰謀のほうがしっくりくるんじゃないですかね。Amazonからの流出なら特に。

投稿日時 - 2020-08-04 17:29:29

お礼

アマゾンから住所等が流出したなら、アマゾンは会社あげての大騒ぎ。でも、そんな気配がないですね。また、こういうことでアマゾンの住所等が漏れたら、もうアマゾンはハッカーに弱い企業として失格ですね。アマゾンから漏れたとは今、考えにくいですが、情報元がわからないのが話題になってないのが不思議ですね。

中国でない他の国 CIAとかの?でも、こんなアナログ的行為を今の時代、するでしょうか。問えば、ロシアが4年前のアメリカ大統領選挙でフェイクニュースを流しデジタル攻略をかけたように、デジタルで仕掛けるでしょう。そう考えると、CIA陰謀は馬鹿げてますね。
やはり、火の無いところに煙はないのように、中国のぼんくら組織がやったのが、普通の見方でしょうね。
で、どんな種かは、どこかの機関で試験的に栽培するでしょうから、いずれわかると思いますね。

投稿日時 - 2020-08-04 19:18:31

ANo.6

通販利用者の個人情報を裏で売買されていますからね。

私は今回の件、『広義』の意味で捉えています。
内容は、日本とアメリカに対して《いつでもBC兵器で攻撃出来る。》事を体現したと受け止めています。

種の送付は今のところ2カ国しか聞いていないので、{国民を人質にしたぞ}という中国のメッセージと考えられます。

投稿日時 - 2020-08-04 17:02:26

お礼

今回、種だからいいようなものの、武漢ウイルスとか中国製造のウイルスや細菌が同封されていたら、問題ですね。
そういう意味でも、世界各国の個人の住所がわかったということは、これを糾弾し、今後、防止を徹底しないといけないでしょうね。

投稿日時 - 2020-08-04 19:21:45

ANo.5

No.3です
> その考には、無理があるのでは。
個人が趣味でやってるなら無理がありますが、それなりの規模の組織が何かしらの目的のために、その目的で得られる利益が大きいなら、さほど無理ではないと思います。
どれくらいの金額がかかっているかは分かりませんが、反中キャンペーンのCMを流すよりは格段に安くつくのではないでしょうか。

> また、その見方は、コロナが中国発生源ではないという、問題をすりか> える中国独特のごまかしかく乱戦術と同じ発想の気がしますけど。

問題のすり替えって、何の話か知りませんが、先の回答は、あくまで可能性の話ですよ。盲目的に中国を敵対視するような、思考停止した人は別の視点でものを見たほうが良いって話ですよ。

投稿日時 - 2020-08-04 13:38:20

お礼

「何かしらの目的のために、その目的で得られる利益が大きいなら・・・」~まあ、小説の世界なら、面白いかもしれませんね。
「盲目的に中国を敵視する・・・」~とありますが、中国のこれまでのいろいろな分野にわたる非人道的残虐活動(天安門虐殺、チベット民族虐殺その他)、国際的法秩序の無視と破壊(日本の領海侵入、南シナ海の違法な領土支配その他)、スパイ情報収集(ファーウェイ5G,TikTokや、その他電子機器によるハッカー等の活動)その他罪状は明らかですから、盲目的とかどうかとか問う以前の問題の、まさに自明で常識的な事実と思われますがね。
むしろ、盲目的に中国の問題点をスルーしてしまう方が、怖い気がしますね。

投稿日時 - 2020-08-04 15:14:04

ANo.4

昔からというべきか、個人情報は漏れてますよ。
テレビで見たのですが、確か名前と住所だけが一番安くて
そこから個人情報が追加されていくと値段が高くなっていくみたいですよ。そういう情報があるから金持っている高齢者の所に強盗がはいったり詐欺にあった人に再度詐欺被害にあうというのも名簿があるから。
そういう名簿業者が海外の人物に接触されたら売るのではないでしょうか?

投稿日時 - 2020-08-04 07:27:30

お礼

アメリカ、ヨーロッパ、豪州その他各国の名簿をいちいち収集したということでしょうか?

投稿日時 - 2020-08-04 09:31:40

ANo.3

マスコミを攻撃したがっている人が一定数いるのは承知していますが、この個人情報漏洩の恐れがある件についてはテレビでも危惧していました。
ただ漏洩じゃなく、無防備に個人情報を自ら晒している危機管理能力の低い人も少なくないと思います。通販サイトなんかで、欲しい商品を安く手に入れるために身元の怪しげなサイトで買い物をする人もいます。届いた商品に問題なければ、そのサイトは問題ないと判断する人は普通にいると思います。
また、この件は、送り主不詳だけど中国からってことになっています。中国や韓国を敵対視する風潮がありますから、これで騙そうとすれば簡単に引っかる人もいそうですよね。この辺りも疑ってもよいのではと思います。

投稿日時 - 2020-08-04 01:37:09

お礼

中国の怪しい種は、アメリカや豪州、ヨーロッパ各国にまで届けられてますが、中国や韓国を敵対視するグループとすれば、なんでそうした欧州やアメリカまで、金をかけてまで発送するのでしょうかね?その考えには、無理があるのでは。
また、その見方は、コロナが中国発生源ではないという、問題をすりかえる中国独特のごまかしかく乱戦術と同じ発想の気がしますけど。

投稿日時 - 2020-08-04 09:30:20

チャイナは何するか分からないから本当怖い‼️
振り込め詐欺や架空請求、詐欺や空き巣やアポ電、強盗の下見に使われそうで。

有害植物の種子がもし届いたら、交番や警察👮‍♀️に届けます‼️

投稿日時 - 2020-08-04 01:09:46

ANo.1

私の住所・氏名・電子メールアドレスなんてとっくに名簿みたいな物で世の中に出回っていると思います。

かなり昔から製品の登録・発送先・なにかのアカウントを作成するために、それら情報を送信してしまっているので。

という人は世界中に居るだろうなあと私は思います。

投稿日時 - 2020-08-04 00:03:13

あなたにオススメの質問