こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

山田耕筰の経歴

光村図書発行の小学校の国語の教科書(学年は忘れた)には、「父親を失い、小学校にも通えず印刷会社で仕事をするなど極貧の幼少期を送った」と書かれていた記憶がありますが、ネットで検索してもそのような記述は見ません。この話は作り話だったのでしょうか。

投稿日時 - 2020-08-04 03:54:42

QNo.9781042

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

当方が確認した複数のネット情報は、それぞれに辻褄が合っていて、
「作り話」とするような矛盾は見つかりませんでした。

先回答を繰り返します。
…問い合わせは補足質問の「著作者」ではなく、
あくまでも現存する「出版社」に問い合わせるよう勧めて、
これ以上の閲覧者に誤解を与えそうな回答は控えておきます。

投稿日時 - 2020-08-04 13:44:23

ANo.2

「作り話」とは、何を根拠の疑問ですか?
教科書とwikiとに矛盾はありますか?

個人的な事情に関して公表された情報は多くない筈なので、
どうしても知りたい疑い事が有るのなら、出版社に問い合わせてみるのが良いだろうと思います。

投稿日時 - 2020-08-04 07:36:09

補足

Wikipediaを始めとしてそれ以外の情報でも教科書に載っていたような話は見つかりませんでした。

45年くらい前の教科書なので、その頃の編集担当者はもういないでしょう。もう生きていない可能性も高いでしょうね。

投稿日時 - 2020-08-04 09:21:07

ANo.1

 「東京府東京市本郷(現在の東京都文京区)の旧板倉藩士、医師の父の下に生まれる。1896年、10歳の時に実父を亡くす。実父の遺言で、巣鴨宮下(現在の南大塚)にあった自営館(後の日本基督教団巣鴨教会)に入館し、13歳まで施設で苦学する。」

 とウィキにあります。

投稿日時 - 2020-08-04 05:52:05

補足

Wikipediaに載っていることくらいは見ております。それ以上のことをご存知であればお願いします。

投稿日時 - 2020-08-04 06:19:41

あなたにオススメの質問