こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

USB-DAC搭載アンプ

現在下記の構成でオーデイオ楽しんでますがUSB-DACとアンプをワンランクアップしたいと考えてます。お奨めのUSB-DAC搭載アンプありましたらお願いします。
・USB-DAC:Topping D3 (接続機器 PC、TV、Bluerayプレイヤー)
・デジタルアンプ(中華):LP-2024A SA-98E FX-98E
・スピーカー:DALI ZENSOR 3
-------------------------------------------
希望するSB-DAC搭載アンプ
1 出力:45W+45W以上
2 入力端子:光デジタル音声、RCA、同軸デジタル(できれば)
3 出力端子:RCA
4 予算:5万円以内
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-08-04 16:03:15

QNo.9781194

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

YAMAHA WXA-50
https://kakaku.com/item/K0000912667/?cid=shop_yahoo_00020021
YAMAHA R-N602
https://kakaku.com/item/K0000818122/
YAMAHA A-U671
https://kakaku.com/item/K0000822144/
DENON PMA-60
https://kakaku.com/item/K0000992262/
TEAC AI-301DA-SP-B
https://kakaku.com/item/K0000799487/
KENWOOD Kseries KA-NA9
https://kakaku.com/item/K0001084929/

投稿日時 - 2020-08-05 12:58:53

補足

DENON PMA-60をヤフオクで4万代でか購入。音質は中華アンプFX-98Eと大きな違い感じません。一日経過しましたが今のところ電源落ちなどの不具合なし。

投稿日時 - 2020-08-19 06:11:30

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-08-05 15:17:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

低コスト帯の環境で、スピーカーの音質に不満がある場合、考え直すべき点ですが

(1)スピーカーの設置位置と向きとリスニングポジションの関係
(2)スピーカーの歪(音色と同じ)
(3)アンプのDF

だと思います。

(1)ですが、よく見る逆三角形の設置方法は、高音が正面のみ、低音は全方向に拡散する一般的なスピーカーにおいて、実はそんなに相性の良い設置方法では無いと思ってます。

以下は相性が良いと思うセッティングの一例ですが、スピーカーを左右の壁にギリギリまで近づけ、正面から出た音が左右の壁に一度ぶつかってリスニングポジションに向かうようなイメージでスピーカーの正面を壁側に向けます。
すると低音寄りな音になるので、シェルビングフィルタで低音を適当に下げてリスニングポジションでフラットに聞こえるように調整します。

上記は1次反射をコントロールする事を重視したセッティングで、定位間は無くなってしまうものの、一般的な日本の環境だと逆三角よりもノイジーさが減り、音質向上が感じやすいセッティングの1つです。

詳細なスペックがわかりませんが、DACやアンプはそこまで大きく環境の足を引っ張っているように見えませんし、スピーカーも既製品を5万までとなると、音の傾向は変わるかもしれませんが、ボトルネックが変わるように思えません。

スピーカーの場合、まずボトルネックになるのは(1)なので、まずはセッティングを試してみるのをオススメします。
その上で必要に応じて、自分の狙った環境を構築するパーツとしてグレードアップをしていく方がいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2020-08-08 15:16:50

ANo.4

オーディオ機器で、音質に大きく関わるのは、音の出口である、
スピーカーです、No,1回答者のi-q さんが、おっしゃる通り
スピーカーに投資した方が宜しいですよ。
アンプが音質に関わるのは微少でして、投資効果が極めて薄いのです。
音の入り口の、PCでの音楽再生ソフトは何をお使いでしょうか?
こちらは、フリーソフトを使用すれば無料です。

*音源はWAVEファイルが必須条件です。
・WAVE Player
https://www.wadatokki.co.jp/company/wavefileplayer/
音楽再生ソフトで音が違うのを、このソフトで知りました。

・foober2000
https://www.gigafree.net/media/music/foobar2000.html
高音質再生の定番のソフトです、使えるように成るのに、
ひと汗掻きます。
---------------------------------------------------------------------------------------
Microsoftは音楽再生にチカラをいれないので、Windowsでの
音楽再生はWASAPIが付加された位で、全く進歩してません。
音の良いLinux OSでの音楽再生環境の構築への、お誘いです。
・Raspberry Pi Zero WH(1848円)
https://www.switch-science.com/catalog/3646/
・Volumio 2(無料の音楽再生ソフト)
・I2S USB DAC(1480円)
http://amazon.jp/dp/B0779QVRSH
・電源アダプター、USB ハブ、その他(2000円位)

5000円足らずの投資で、高級ネットワークオーディオに成ります。
今、お使いのUSB DACは、そのまま使えます。
I2S接続のDACを使用すれば、違った音楽再生音の環境に成ります。

子供の教育教材として、英国が開発し、安価で売り出したのが、
Raspberry Piなのですが、オーディオ世界の高級品指向を変える
インパクトがあります。(貧乏人の味方)
検索すると、数多、ヒットします、それらを参考に、すれば導入は、
さほど、難しく有りません。(団塊世代の私が出来ました)

投稿日時 - 2020-08-06 11:11:36

お礼

再生ソフトはfoober2000です。
スピーカー交換は3回やりました。
1 KENWOOD
2 ONKYOU
3 DALI (現在)

投稿日時 - 2020-08-06 15:33:28

ANo.3

i-q

ランクアップならスピーカの交換がおススメですm(__)m
一番変化が大きくてコスパがイイです!

デメリットは変化が大きすぎて、
好みの音ではない時のショックがありますが(>_<)
(アンプの変化は小さい分、根本的には一緒なのでそういった危険はないですが・・・)

DALI使ってるなら同じメーカの↓
https://kakaku.com/item/K0001090647/
とかどうでしょうか?

投稿日時 - 2020-08-05 23:36:54

ANo.1

5 万円あれば DENON KENWOOD MARANTZ SONY TEAC YAMAHA……よりどりみどりの筈ですよ。

Power も 30~45W ×2 と 45~60W ×2 とでは全く変わらないと言って良いものですので 45W にちょいと足りないからと悩む必要はありません。

中華 Amp' ですと 2~3 万円台で DAC Chip を初めとして日本の Audio Brand Maker では高額製品にしか用いていないような IC Chip をふんだんに用いていたりしますが、宣伝文句に誇れる Chip に資金を投じている一方で抵抗素子や Condenser といった部分で手を抜いていたり、Try & Error で音質を練り上げているとは思えぬ設計だったりしますので、1 万円以下の超低価格品ならば兎も角も数万円台の製品は Audio 的には疑問符が付く製品が少なくないものです。

まぁ日本の Audio Maker も Digital 部分は IC Chip Maker 任せで IC Chip Maker の Catalog 謳い文句をそのまま垂れ流していたりするのですが、Analog 増幅部分は 50 年以上の歴史がありますので 5 万円出せるのであれば安価であっても日本 Maker 製品の方が信用できるでしょうね……但し Audio Maker である事が前提であり、PC 周辺機器 Maker に音質を練り上げる Know How があるとは思えませんので Digital IC Chip の名声だけで購入すべきではありません。

Amazon で適当な Amp' Page を出し、Page 上の検索欄を「家電& カメラ」にして「USB DAC アンプ」と入れて検索すれば 60 Page 以上出てきますので、その中で 5 万円以下、日本の Audio Maker 製のものを「新しい Page、または Tab」に表示させ、Model 名から Maker Page の Catalog Page を検索すれば候補になる Amp' が沢山でてきますよ(^_^)/。

ただまぁ近年の Amp' は著名な Audio Brand Maker のものでも Maker の Sound Character というものがなくなって、製品ごとに音色感が変わってしまう Maker も増えてきていますので、Amazon だけではなく、他の User Review も可能な限り目を通してください(^_^;)。

Catalog 数値や Digital IC Chip の名声、Catalog に謳い上げられている摩訶不思議な(笑) 回路解説だけを盲信して購入すると「こんな筈ではなかった(T_T)!」と酷い音に涙する事も少なくないものですので、御自身の判断 (と責任で) しっかりと選んでくださいね(^_^)/……かく言う私もしっかりと判断したつもりが期待通りの音ではなく、満足の行く音にするために弄り倒した製品が多々あります……って今も某社の製品を必死に弄り倒しています(^_^;)。

大きな Audio Shop で実機を弄る事ができれば良いのですが、Amp' に関しては最近は試聴できる所が少なくなってきていますので、User Review を読み通すのは必須ですね(^_^;)。

素敵な Audio Life を(^_^)/

投稿日時 - 2020-08-04 17:38:03

あなたにオススメの質問