こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2022年の中華人民共和国北京冬季五輪と,2025

2022年の中華人民共和国北京冬季五輪と,2025年大阪万博は無事にやれると思いますか?

投稿日時 - 2020-08-05 01:21:19

QNo.9781378

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

2022年は分からないですね。

単にコロナが収まっているのか、その余韻を引き摺っているのかということよりも、今中国が人権や自由を無視した強硬な方向に舵を切ったことに全世界が反発を強めていますから、2年後の中国の立ち位置は現段階では見通せない気がします。

アメリカを中心とした欧米諸国やオーストラリア、インドネシアやフィリピン、ベトナムなど南シナ海関係国、日本やインドなど、まさに今の中国は四面楚歌状態ですから、今後もこうした状況が続くのであれば、多くの国々がオリンピックの参加を辞退する可能性すらある。

人間の自由と尊厳の保障か、それとも、人間の自由と尊厳の剥奪かという問題の世界規模での思想的対立ですから、オリンピックなどというのんきな話ではないですね。

自分としては、今後中国を14億もの人間を抱える世界規模の市場とだけで考えることは危険極まりないことですから、できるだけ中国離れを加速して外貨も稼げないような立場に追い込んで国力を削いでいくことが重要であり、そうした意味では商業主義のオリンピックなどもっての外であり、むしろ、開催すべきではないですね。

また、2025年になっているとコロナウィルスもそれなりに収束していると思いますから、大阪万博はできるのかもしれませんが、今アメリカあたりでは感染者が500万人にも迫る勢いでありながらも、マスクなしのドンちゃん騒ぎなども普通に行われている状況から、軽く1000万人以上の感染者が出ても不思議ではない状況であり、そう考えると、今後も全世界的にはコロナはこれからが本番になりますが、5年後となると、さすがに落ち着いているとは思うのですがねぇ。

投稿日時 - 2020-08-05 03:21:14

お礼

旧ソ連の東側だけが参加した、モスクワオリンピックみたいになりそう。

投稿日時 - 2020-08-05 04:15:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

2022は無理でしょう。
緊張が高すぎる。

2025は半分成功だと思う。
コロナワクチンが出てくれば、大丈夫でしょう。

投稿日時 - 2020-08-05 02:13:09

お礼

ウィルスが進化し,新たな感染症が出るみたい。

投稿日時 - 2020-08-05 04:16:11

あなたにオススメの質問