こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『家統が途絶えた。』とは、どういう意味か?

(⇩)この下記の URL の『林学斎』の wikipedia のページの『生涯』​の部分によれば、最後の方の文章に、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E5%AD%A6%E6%96%8E
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E5%AD%A6%E6%96%8E

明治39年(1906年)7月14日に死去。享年74。子がいなかったために、羅山以来の林大学頭家の家系は学斎をもって断絶した。なお、羅山の血統的家系についても学斎の死から113年前の寛政5年(1793年)の林錦峯の代で既に断絶しており、林大学頭家は血統と家統両面で途絶えた。

と書かれています。

この、一番最後の部分の、

「林大学頭家は血統と家統両面で途絶えた。 」の内の、「血統が途絶えた。」の意味はわかるのですが、「家統が途絶えた。」の意味がわかりません。

「家統が途絶えた。」とは、どういう意味なのでしょうか?


「林大学頭家は血統と家統両面で途絶えた。 」の内の、
「家統が途絶えた。 」とは、どういう意味なのかを教えてください。



【参考URL】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E5%AD%A6%E6%96%8E
明治39年(1906年)7月14日に死去。享年74。子がいなかったために、羅山以来の林大学頭家の家系は学斎をもって断絶した。なお、羅山の血統的家系についても学斎の死から113年前の寛政5年(1793年)の林錦峯の代で既に断絶しており、林大学頭家は血統と家統両面で途絶えた。

投稿日時 - 2020-08-05 07:13:20

QNo.9781411

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 ご参考までに
 https://okwave.jp/qa/q9776757.html

投稿日時 - 2020-08-05 09:16:30

お礼

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-08-06 08:15:58

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

今の戸籍制度は結婚した夫婦は新しい戸籍を作るという形になっていますが、昔はどちらかの戸籍に入るという形でした。「入籍する」と言われるのはその名残です。その子孫が戸籍を継がなければ「家系が途絶えた」ということになってしまいます。一方、他家に入った場合でも子孫が続いていれば血統は維持されることになりますが、子どもが生まれなかったりなさぬままに死んだりすれば血統が途絶えるということになります。

投稿日時 - 2020-08-05 07:34:25

お礼

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2020-08-06 08:17:24

あなたにオススメの質問