こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マジでうがい薬(ポピドンヨード)がコロナに効果あん

マジでうがい薬(ポピドンヨード)がコロナに効果あんの?

投稿日時 - 2020-08-05 13:56:28

QNo.9781523

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ポピドンヨードは、風邪でも従来インフルの時でも。医者が処方してくれる。うがい薬です。
確かに口内菌を殺菌する効果はありますが、政治家の言った「重症化を防ぐ」様な事は、今の所実証されていません。
現状での効果は、コロナ保菌者が一日4回、4日間以上使用して、マスクをして誰かと会話しても、感染率が低くなるかもしれない、と言う事です。

投稿日時 - 2020-08-05 17:19:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

強力な殺菌作用のある薬品ですから、アルコールや石鹸での手洗いで防げちゃうヤワなコロナウィルスごときが平気でいられるって事は無いでしょう。
うがいしないよりする方がいいし、水でうがいよりはヨード液の方がマシとか。
自宅にあるけど、洗面台とか服が汚れるんで使ってないですが。
あと、しっかりすすがずに長期間使うと、歯が茶色くなります。
マスク、手洗いはともかく、スーパーに入店時にうがいは難しいし。
上向いてガラガラうがいしたら飛沫が飛びそうだし。

--
ちなみに、タバコの煙も、毒だ、1本吸ったら細胞が何個死ぬとかって言われてるくらいですから、ウィルスが平気なわけ無いでしょうし、新型コロナウィルスの予防効果が示唆されています。

ITmediaビジネスONLiNE - 「喫煙者は新型コロナにかかりにくい」 まさかの新説は本当か (1/5)
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2004/28/news041.html

…が、感染しにくくてもそれでも感染した場合、喫煙者の重症化リスクは3倍ですし、その他肺疾患のリスクもあります。
タバコ吸ってるなら本数減らして辞めるのはチョット先延ばしにするのが良いかもくらいで、今から喫煙はじめるのはビミョー。
ちょうどコロナの時期に健康増進法だかで分煙が徹底されたんですよね。

投稿日時 - 2020-08-05 18:32:08

ANo.10

「期待出来る」という内容ですね。

実際には陽性率が下がったらしいので、吉村知事としても早くコロナを収束させて通常状態に戻したい、という気持ちから「可能性があるならやってみよう」という事でしょうね。

恐らく知事としても藁をも掴む想いなんでしょう。

投稿日時 - 2020-08-05 18:05:23

水道水のほうが効果あるレベル

投稿日時 - 2020-08-05 17:07:38

ANo.7

コロナの「何についての効果」を知りたいのですか?
…閲覧者に誤解を与えそうな質問は回答に困るので、知りたい事は具体的に願います。

先ず、ポピドンは一般的な口内消毒薬です。
…それ以上でも以下でもありません。

大雑把に「コロナ」と限定するなら、
何らかの効果を保証するものではありません。

具体的には、
「口の中で増殖」して、
「陽性と判定される」ほどなら、
「粘膜表面のウィルス」についてのみ、

…「全て除去」ではなく「減らす」目的で、
…「明らかに」ではなく「多少は」という事でなら、
…「効果」とは断言はできないが「期待」なら可能。

…といった程度です。


口内粘膜表面のウィルス量を減らす事ができれば、
口から吐き出されるウィルスも少なくできる。

口内粘膜から体内に侵入するウィルスを抑えられたら、
陽性者の発症を抑えられるかもしれない。

…そのような事を限定的に期待することは可能ですが、

大雑把に「コロナ予防」という話なら、
「そんな話は何処にも無い」と、
…断言しておきます。

ヨードには粘膜表面の殺菌細胞を殺す毒性も有ります。
…極端な話、
感染してないのに無闇に使って
「コロナ以外でなら、死んでも構わない」
という事なら話は別です。

投稿日時 - 2020-08-05 15:19:49

ANo.6

ポピドンヨードの効果派ともかく
うがいそのものに効果があると思われます。
というより、うがいの効果がゼロ(何の効果もない)ということは無いでしょう・・・
たとえ数パーセントでもリスクが減るならそれが運命の分かれ道になる事もあります。

投稿日時 - 2020-08-05 14:54:02

ANo.5

インフルエンザと同じ。吸い込んだ菌は喉を通り肺に入りますが、喉の奥に付着することもあります。ここならば毎日の帰宅時のうがいで殺菌できます。

手洗いは習慣になっていてもうがいは簡単に済ますとか、きっちり10回うがいすることはないかもしれません。

私はひと匙の塩を使いますが塩でも同じです。コップ一杯使い切るまで何度もうがいをする習慣がつきます。

鼻腔を通る菌は鼻腔の粘膜から体内に入ってしまいます。鼻うがいも効果あると思いますがそこまでやる人は少ないでしょう。

うがい薬をお金を出して購入することで元を取ろうとしっかりうがいするという効果が見込まれます。水だけだとちゃっちゃっと手早く済ませそうないい加減さは誰にでもあると思いますから。

あくまで全ての菌に対してでありコロナの特効薬ではありません。同時にコロナで衛生観念が上がったことで腹下しや他のインフルの患者数は減少したそうです。

投稿日時 - 2020-08-05 14:37:39

ANo.4

コロナに効果というのが何を指すのか、ですよね。

ウイルスを消毒すると死滅しやすいのは既に解っている事。うがい時に消毒効果を持ったうがい液でうがいすると口内のウイルスは死滅する。これを効果と思うか否か、ですね。

投稿日時 - 2020-08-05 14:28:26

ANo.3

昨日の説明では
ウイルスが舌の周りで増殖しているので
定期的に舌を洗うようにして殺菌すれば
ウイルス量がそれほど爆発的に増えなくなるので
軽症や無症状の人には重症化が防げる可能性があるのではということ。
予防効果はないし濃度や頻度を守らないと
正常な細胞まで破壊するから注意しろって言ってた。

投稿日時 - 2020-08-05 14:11:02

ANo.2

無い
口の中にいるウイルスは排除できるだろうが、鼻の中、体内に入ったウイルスには何にもできない

投稿日時 - 2020-08-05 14:01:56

ANo.1

ポビドン ですよ。(povidone iodine)

投稿日時 - 2020-08-05 13:59:10

あなたにオススメの質問