こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

預託証明書について

A券預託証明書(リサイクル券)について
新車購入に際し A券預託証明書(リサイクル券) の扱いについて車会社から何も言われていないのですが、当方から言うべきかどうかですが
因みに下取りをしてもらいますので。リサイクル券は使えないのでしょうか。

投稿日時 - 2020-08-13 15:53:06

QNo.9784798

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>新車購入に際し A券預託証明書(リサイクル券) の扱いについて車会社から何も言われていないのですが、当方から言うべきかどうかですが

リサイクル券は、車体毎に一枚存在します。
車の所有者が変わっても、そのまま車と一緒に引き渡しになります。
ですから、新車購入時には「無条件で、買った車専用のリサイクル券」が付いています。
ですから、わざわざ言う必要はありません。
見積書にも「リサイクル券代」が載っていますよ。

>因みに下取りをしてもらいますので。リサイクル券は使えないのでしょうか。

使えません。
先に書いた通り、車とリサイクル券は一対です。
下取りに出す車と一緒に、リサイクル券も渡す事になります。
余談ですが・・・。
リサイクル券は「自動車の不法投棄が増えた」事で、新たに発生した制度なんですね。
山奥とか海岸線の空き地には、ナンバーを外して車体番号を削った車が不法投棄されていたのです。
車の処分にも、お金が必要ですよね。
そこで、車検証の使用者が「前払いで解体費用を払う」事になったのです。
リサイクル券は、自動車に紐づけが出来ています。
所有者・使用者が変わっても、リサイクル券の記載は変わりません。
※車体番号が、リサイクル券に載っている。
対象の自動車を解体する時に、リサイクル券で業者に解体料金が支払われるのです。

投稿日時 - 2020-08-13 22:29:37

ANo.1

リサイクル券は廃車にして解体業者に引き渡す時に使うモノです。
車体番号で管理されているので別のクルマに使えませんので、下取りに出す時はクルマと一緒に引き渡してください。

投稿日時 - 2020-08-13 17:17:53

あなたにオススメの質問