こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大坂なおみさん、指原莉乃さん

大坂なおみさんの黒人差別に対する抗議の姿勢を、快く思わない
人が誹謗中傷しているようです。
肌の黒いことでなぜ差別を受けるのか?
素朴な疑問です。
それは、アメリカやヨーロッパからのアフリカ諸国に対する三角貿易
に端を発しています。
アメリカがアフリカから黒人を奴隷として受け入れ、それの見返り
に生糸(綿花)をヨーロッパに輸出し、その利益をアフリカの黒人
運搬会社に支払う。
つまり、黒人は貿易のための道具だったのです。
その歴史があるから、今でも差別対象になっている。ということなの
でしょう。
しかし、今更こんなバカな手法で利益を得ようとするものは皆無で
す。それでも、その歴史が頭から離れない人がアメリカには大勢
いるということでしょう。
大坂なおみさんはそこに警鐘を鳴らしている。
と思います。
また、指原莉乃さんは石垣議員の安倍総理への批判に「苦しい思い
をしたことが無いから」と言っています。
石垣議員にすれば、新型コロナウイルス対策の真っ最中に何をして
いるのか。と言うのでしょうが。
それならば、任期中に倒れた総理は以前にもいたし、その方たちに
も同じ言葉を浴びせるのでしょうか。
病人に対しての冷たい言葉。というのはある意味、威勢の良いよう
に聞こえるかもしれませんが、それは違います。
逆に反感を持たれる結果となる。
と思います。指原莉乃さんの意見に賛成ですね。
皆さんはどう思われますか

















8

投稿日時 - 2020-08-31 16:06:23

QNo.9792871

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今のアメリカでの抗議デモは非常にストレートかつシンプルで「黒人を殺すな」と言う黒人が日常の生活の中で感じている恐怖に対する悲痛な訴えだと思います。歴史問題や人種差別反対と言う評論解説や一般論は通り過ぎていて、黒人と言うだけで警官に疑われ暴力をふるわれ殺されることに対して、理屈はどうでも良いから”やめてくれ”と言うこと。
アメリカは1960年代の公民権以降何度も差別の問題が起こりその度に法律や社会で改善を行ってきています。社会的には平等だし、法的にはマイノリティーとして白人よりもむしろ優遇されて守られているすらあります。マイノリティーとしては、黒人以外にもヒスパニックやアジア人、女性、LGBTなど社会的に差別を受ける人たちがたくさんいて、またそう言うマイノリティーも受け入れて自分と違う人たち、直接は理解・共感できない人たちも受け入れる多様性がアメリカの良さでもあります。ところが、いまだに警官による黒人殺しがなくならない。質問者さんも解説しているように、説明する理由はたくさんあると思うのですが、評論する以前に「殺すのをやめろ」と言う悲痛な訴えと、それに共鳴する白人や他のマイノリティーの人たちが参加しているのが今のアメリカでの運動のうねり。
だから、NHKがちょっと前に、報道番組の中でこの問題の根底として黒人に貧困層が多くて新型コロナの被害を一番受けていると言う解説をした時に、空気が読めていないと言うことで非難を浴びたし、今の動きを一般化して、アジア人の命を守れとかヒスパニックの命を守れとか言う差別廃止の動きにしようとすれば、やはり空気が読めない奴として白い目で見られることになります。一般論じゃ無く、直接的な悲痛な訴えなのです。
大坂直美は、準決勝棄権を表明した時のメッセージで使った言葉は、今の状況に対して「体の奥底から痛みを感じる」「疲れ果てた」であって、「差別は許さない」とか「みんな立ち上げれ」ではないのです。自分と同じ黒人に属する人たちが継続的に警官に殺されていることに対し、継続的に抗議行動や社会的な活動があるけれど何も変わらないことに対しての怒りや政権批判では無く、悲しみと無力感なのです。その状態で、何食わぬ顔で、白人が主体となっている女子プロテニスの大会に出ることができなかったのです。
この本当の気持ちは黒人でもアメリカ人でも無い(大坂なおみは昨年までアメリカ国籍も持っていました)私には、彼女の心の痛みまでは共有できません。でも、同じく日本人で彼女を批判する人たちは、自分が理解できないことを受け入れるつもりが無く、通り一遍の理屈をつけて批判する人たちだと思います。世の中には自分が属さない、理解できない、苦しんでいる人たちがたくさんいます。でも理解できないからと言って批判したり排除したら、日本でもいつか今アメリカで起こっているようなことが起こると思います。

安倍総理の辞任表明に関して言うと、批判的な言葉や質問を投げつける人たちは、大人としての成熟度が足りない人間だと思います。安倍総理はまだやめたわけでは無く、日本の政治の最高権力者であることは変わらない。人気中の功罪は大きく、疑念も残っているし、批判も甘んじて受ける立場だと思います。だから、批判をするのは良いのだけれど、感謝しないまでも慰労の言葉を加えるくらいのことは人としての常識だと思います。
ちょっと大坂なおみの問題とは違うかな。

投稿日時 - 2020-08-31 22:42:45

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-09-01 08:39:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

大坂なおみさんの抗議姿勢を誹謗中傷している人は、
人種差別主義者だと考えて良いと思います。
彼女の抗議は、職業であるテニスの試合をボイコットするという、
自分を犠牲にした抗議です。
結果的に大会側が1日延期した為、試合に復帰しましたが、
勇気ある行為に変わりありません。

指原莉乃さんの意見は、言う資格があるのか疑問です。
その理由は、指原さんは創価学会員ゆえに今の活躍があるので
あって、自分の実力ではないからです。
「苦しい思い・・・」は指原さんも同じでしょう。
そのような人が他人の言動を批判するのは間違っています。

投稿日時 - 2020-09-01 09:08:18

お礼

指原莉乃さんは創価学会員ではありません。
HKT48のメンバーが創価学会から贈り物を届けられた。
というだけで、それがなぜ指原莉乃さんまで
創価学会員になってしまうのか?
これは、落語の三題噺の落ちと同じで「風が吹くと
桶屋が儲かる」程度の下らない話ですね。
おかしな話を信じないように気を付けてください。

投稿日時 - 2020-09-01 19:44:26

ANo.5

人類の始祖とされるのが黒人の人です。
宗教的な話ではなくDNA解析で導き出された結果ですね。
黒人から長年かけて様々な有色人種が生まれ最後にメラニン色素が失われたり少なくなった白人が生まれたとされています。
ここまでは科学的分析の話しですね。

そして宗教と言う今でも争いの元にもなる考え方を取り入れて分析するとキリスト教などで使用されている聖書を読んでみるとアダムとイブ(エバとも言う)が神の戒めを破りエデンの園を追い出されます。
そして後に人類はバベル(バビルとも言う)の塔を作り神の怒りに触れて言葉や人種が分かれることになります。
それらを考慮すると人類の始祖のアダムとイブは黒人でありその黒人が神の怒りに触れた事で人類は争いを続ける業を負ったことになると考えます。
その業を負ったことに恨みを抱いた古い人種が黒人に対して潜在的な恨みを持っているのではないかと私は思います。

投稿日時 - 2020-09-01 00:30:25

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-09-01 08:40:17

ANo.3

大坂さんは自分は黒人だという主張のようですが、私は賛同できません。大坂さんは日本人です。日本人には、白人も黒人も黄色人種もおらず、日本人がいるだけです。それをわざわざ自分は黒人だと言いたいのなら、アメリカ国籍を選ぶべきだったと私は考えます。なぜわざわざ人種差別の入り口に好き好んで立ちたいのか理解できません。そして肌の色や元の国籍を問わず、日本国籍を選んで帰化すれば、その瞬間から日本人です。素晴らしいことだと思います。単一民族国家だからこそそういう考えが自然に出てくるのだろうと思います。

アメリカの人種差別は根が深く、支配者層と被支配者層がルーツなので、なかなか消えません。黒人差別よりもアジア人差別の方がさらに酷いと聞きます。結局は、植民地支配、帝国主義の名残りです。欧米がこれらから脱却するにはもう何百年かかかるでしょう。そうそう、中共が現代の帝国主義です。チベットやウイグルを侵略し、支配してます。チベット人やウイグル人は差別なんていう生易しい言葉ではなく、虐殺されてます。

投稿日時 - 2020-08-31 21:41:10

お礼

回答ありがとうございます。
白人社会では、それは通用しません。
それに、戦前は日本人も差別の対象だったのです。
レストランや喫茶店にも入ることができない苦痛は耐えが
たいものでしょう。
また、ネイティブアメリカン(インディアンの血筋)を持つ
者はアメリカ建国以来、1/10000になったそうです。

投稿日時 - 2020-09-01 08:38:12

たぶん、肌の色が反感を買ってる原因ではないと思います。
アメリカの人種差別問題の裏には、中国の工作が深く関わってるんです。
事情もよく分かってないのに、余所の国の差別問題に首を突っ込むようなのは、どうかと思う。
大坂なおみさんが日本人を名乗ることで、日本人のイメージや利益が棄損されないか、心配です。


病人に対して冷たいっていうより、難病を抱えて、首相という大役を務めてくれた安倍さんに、言う言葉じゃない、て、感じですか?
麻生さんが、安倍さんは半年以上休みを取ってなかったと言ってました。
お疲れさまでしたって、感じです。

投稿日時 - 2020-08-31 20:18:11

お礼

回答ありがとうございます。
中国は元々そういう国です。
姜族という民族があったことを知っていますか。
漫画「封神演義」でも書かれていましたが、殷に支配され
ていた当時、姜族の民はことごとく虐殺されていました。
昔から支配するもの、されるものの色分けがはっきりして
いたのが、今の中国にも伝えられているのです。

投稿日時 - 2020-09-01 08:31:39

ANo.1

>肌の黒いことでなぜ差別を受けるのか?


原罪説(げんざいせつ)


キリスト教の多くの宗派において共有される思想で、アダムとイブがエデンの園で犯した罪が人間の本性を損ね、あるいは変えてしまったため、以来人間は神の助けなしには克服し得ない罪への傾きを 持つことになったという思想


これを西洋人(白人)は過去「人は生まれながらに罪を背負っているという」考え方から、貧乏人や人種は生まれたときから公平ではない


その環境で生まれたのは、その人の罪であるという考えに至っていた


これが白人主義者(欧米で言えば上流階級)の人種差別や階級差別に繋がっており、過去の歴史も含め根深い棘のようなもの・・・



>指原莉乃さんの意見に賛成ですね。皆さんはどう思われますか


人の意見よりも自分で調べ考え、心に自己意思・意見を造った方が良いかとは思います

投稿日時 - 2020-08-31 16:31:17

お礼

はい、回答ありがとうございます。
私も難病を患っており、家の周囲を歩く程度しか外出は
できません。それ以上の距離を歩くと倒れそうで嫌です
ね。
池江里佳子さんが白血病で苦しんでいる時、どんな治療
をしていたのかは想像の域を出ないですが、おそらく
大変な苦痛だったのでしょう。
私も、手術で小腸を2m程取ったと診断書に書かれてい
ました。取ったところは使い物にならなかったようです。
消化器系の病気は外出がままならないです。
安倍総理も大腸の病気ですから、同じような苦しみが
あったのでしょう。

投稿日時 - 2020-08-31 19:36:20

あなたにオススメの質問