こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「ドクターストーン」に出てくる銃について質問です。

「ドクターストーン」に出てくる銃の製作と文明崩壊後での銃の製造について質問です。

以下の画像は、漫画「ドクターストーン」のリボルバー式(?)の拳銃なのですが、この拳銃は、主人公の知識や技術によって、文明が崩壊した世界で、文明を再建しながら、工業基盤を作り上げた成果の結晶なのですが、ここで以下の質問です。

1.「ドクターストーン」のように、文明が崩壊し、住む家や食料を守る際、当然ながら武装は必要になるのですが、その際、最初は飛び道具として、ボウガンや弓矢を装備した方がいいかもしない。
しかし、相手が銃で武装したり、あるいは時代の流れによって徐々に工業などの文明が再建されるようになった場合、銃の製作や銃による武装が必要になってくるのでしょうか?


2.1の問いになるのですが、もし銃を製造する工業基盤を整える際、様々な工作機械や金属の製錬及び精錬、加工させる設備、そして火薬や雷管の製造に必要な設備も必要になってくるのですが、ここで質問です。
銃の一番の特徴なのは、特に銃身、つまり命中精度を向上させるライフリングが必要になってくるのですが、その際、ライフリング用ガンドリルの自作が必要になってくるのですが、ではライフリングが発明された時のライフリング用ガンドリルの材質は、どんな材質で作られていたのでしょうか?


3.ライフリング用のガンドリル以外で、銃身内部に削って、ライフリングを作り出すことができるような加工方法ってあるのでしょうか?


4.銃身内部にライフリングをせずに、ライフリングを持つ銃身のように射程距離と命中精度を持たせるとしたら、散弾銃に使われるブリネッキ弾頭やフォスター弾頭のように、弾丸そのものを改良するしかないのでしょうか?(それとも弾丸を回転させるよりも直進性だけに特化した戦車の砲弾、『APFSDS』のようなデザインにした方が合理的でしょうか?)

5.弾丸を作る場合、鉛が原料として使われているが、では鉛が入手できない場合、鉄や銅が弾丸の材料になり得るのでしょうか?

6.試作した銃の性能テストや耐久性を試験する際、どんな試験を行えばいいのでしょうか?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-09-01 17:41:28

QNo.9793267

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 3話まで観てみました 最初に気になったのが、硝酸です バットグアノの硝化はあり得ますが、
それほど濃い硝酸にはなりません 酵母菌の醸造だけでは20%以上だと酵母菌が芽胞化し、不活性
化します 多分煮詰めたのでしょうがそれに適する釉薬をかけた陶器だけでも大変だったでしょう
それに硫黄を燃やして濃硫酸とかつくらなければ70%まで濃くはなりません

<銃の製作や銃による武装
 すべてコストや技量で変わってきます。弓の乱射の方が有利な地形や条件もあります
 ただ、女や子供に簡単に殺傷能力を与える点。遠くからでも音だけで威嚇できる…等においては有効でしょう
<ガンドリルの材質
 製鉄を少し不注意に行うだけで炭素が混じって固い鋳鉄ができます。さらに固くしたいなら硫黄や鉛や
リンをドーピングすると切削に適した鋼材ができます。これらは鋳込むのでしょうね
 それ以前に鉄の丸棒の方が問題でしょう。製鉄した物を叩いて不純物を飛ばす時何で押さえるのでしょう
まして、丸い棒さえ作ればリボン状の鉄を巻いて筒はできますが、その丸い棒はどうするのでしょう
 閑話休題 小学校と時 ロウソクで吹管を作ったことがあり、最初は使い終わったボールペンの軸を吹管
にし、不細工なガラス吹管を作り、それで……  と、4段階くらいで作っていました。
<ガンドリル以外で
 鋳込めばできます。が、鋳物はとてももろい物になります
<ブリネッキ弾頭
 写真見てみました。 ジャムリますね 怖くて使いたくありません
<鉛が入手できない場合
 弾丸の条件として 重量があり、効率よく運動エネルギーを的に伝えられること、加工しやすいこと
などがあります。条件さえ満たせば劣化ウランでもいいわけです。
 こんなところでしょうか ではでは

投稿日時 - 2020-09-03 14:58:58

ANo.1

 通りすがりです
 すみませんが、質問者様のご質問にお答えするには 稲垣理一郎様の描かれた背景(その世界の文化・インフラ)をほぼすべて理解する必要がありますので、よほど読み込まれた方で無ければ難しいでしょう(ここはおぢぃちゃん比が高い)。舞台が中東か南米東部か日本化だけでも「硝石」の入手法が大きく異なり、そのための社会体制まで異なってきます。例えば日本でしたら大量の人狩りで奴隷を作り、輸出品として火薬代を賄ったといった説、殉教者や敵の首は丁寧に埋葬し、胴体は糞袋と硝丘に刈草や牛馬の死体と共に埋葬し、硝石を生成していたというお話もあります。それだけでも倫理観や死生観支配体制や庶民の生き様さえ変わってきます
 ところで、稲垣理一郎様でしたら「アリエナクナイ科学ノ教科書~空想設定を読み解く31講~」の著者クラレ氏と色々対談されていました。 もしかしたらこの本の中に質問者様の求める科学的妥当性がアルかもしれません ではでは

参考URL:http://urx.red/2NyV

投稿日時 - 2020-09-02 13:42:39

あなたにオススメの質問