こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新しいカタチのボクシングイベント

こういった形での格闘技イベントは増えていくでしょうか
他にどのような仕組みを導入すれば選手の収入につながるでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

 8月31日、東京・新宿フェイス
「ファーストレート Presents A-SIGN BOXING」

というイベントが開催された。

後楽園ホールよりも小さな500人規模の会場で、
特に注目の選手が出場したわけでもなかったのに、
メインイベントに出場した坂井祥紀のファイトマネーは
このレベルでは規格外の100万円に達した。

今回の「A-SIGN」は今までの興行とは違った。
横浜光ジムの石井一太郎会長と八王子中屋ジムの中屋一生会長という38歳と41歳のプロモーターがタッグを組み、

ユーチューブをふんだんに使ったイベントPR、
EC物販、オンラインサロン、クラウドファンディングによる
選手への投げ銭(激励賞)などを実施したのだ。

これが当たった。前座に出場する4勝2KO11敗2分の35歳、
山口拓也がクラウドファンディングで77万円もの投げ銭をゲット。

元引きこもり、家賃2万円のアパートでの貧乏暮らしなどなど、
次から次へとユーチューブで描き出される特異にして
心温かなキャラクターに人気が集まった。

メインの坂井にも37万円の投げ銭が集まった。
坂井は高校を卒業して単身メキシコに渡り、
海外36試合の経験をして日本に帰ってきた逆輸入ボクサー。
世界ランキングに入るような選手ではないものの、
こちらもユーチューブで流された
「異国で10年間戦い続ける日本人ボクサー」
のストーリーが共感を呼んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f02c6a77a4fc14d2561871d9596687e9bc557f0f

投稿日時 - 2020-09-05 21:20:12

QNo.9795074

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

ボクシングだけではなく
サッカーでも投げ戦は行ってますよ。


一般人にチケットを売る代わりに共感すれば
投げ戦をして貰うわけです。

メインの放送とは別に解説を付けて
そのようなシステムを使って放送して
寄付を募ってます。


現地で見られなければ、その分出してもいいかな500円くらい
って思っている人は結構いるようです。



https://web.playerapp.tokyo/?utm_campaign=antlers0912&utm_medium=referral&utm_source=antlers

投稿日時 - 2020-09-07 11:25:49

お礼

回答ありがとうございます。勉強になりました。
いろいろなスポーツの応援に導入されて
盛り上がっていくと
いいですね。(・´з`・)

投稿日時 - 2020-09-07 21:24:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問