こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

折れた鮎竿の修理について

折れた鮎竿が手元にあり、何とか自力で修理して、鮎竿もしくはメバル用ののべ竿として使えないかと考えております。
どなたかアドバイスをよろしくお願いします。
画像のように、穂先から2つ目のブランク(♯2と呼べばよろしいでしょうか)の全長113cmの先端から13cmの部分で、完全に折れてしまっています。
試しに折れた♯2の先端を♯1に取り付けずに、そのまま♯1を♯2に通しましたが、そのまま抜けてしまいました。ただ、隙間は確実に1mm以下です。
案として、2案考えております。
1案目
♯1の根本にエポキシを塗布したカーボンを巻いて太くして、♯2の折れた先端は僅かに削り綺麗に整えて、♯2との取り合いがうまくいくように、♯1の根本をサンドペーパーで徐々に細く削り、うまく取り合いが取れたら、最後に♯2の先端の口金部分をスレッドで巻いて補強して、エポキシを塗布する。

2案目
折れた♯2の先端を♯1に取り付けて、パーツとして接着してから、もう一方の折れた♯2の残りの長い部分の先端を具合を見ながら丈を縮めていき、♯1に取り付けた♯2を通してみて、♯1の根本に取り付けた♯2の頭が出てくるように、調整する。調整後に、切り詰めた♯2の先端は、スレッドを巻いて補強し、エポキシ仕上げにします。

皆様はどちらの案が良いと思われますでしょうか。
1案目は、カーボンを巻くことが大変なので、カーボン巻きにするか、瞬間接着剤の重ね塗りで対応してはどうかとも考えています。しかし、2案目は、一部分だけやたらと強い部分が出来てしまうことになり、全体的にバランスの悪い仕上げになってしまうと思いました。

何せ古い鮎竿なので、極力予算をかけずに上手く仕上げたいと思っています。皆様のご助言を頂きたくよろしくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2020-09-07 13:54:47

QNo.9795952

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どちらかと言うと1案なんじゃないですかね、実際はちょっと違う案です。
2は収納時に穂先が飛び出る可能性もありますから。

大体が折れや割れの影響の無い部分までカットして抜けない程度の別物の穂先を入れるようにして振り出しは補修します。
カーボン巻きと言ってますが、それって普通に購入できるものですか?お金を掛けたくないのに入手の難しそうな素材を使うのは疑問です。
で、#2の元側+#1よりも#2の元+#2の先端のほうがよくないですか?
#1の根元にテープ類を巻いたりエポキシを盛って削るより、後者の#2-2の形で継げるのならそれで接着したほうが良いです(#1と#2の先端は継ぎが完璧なので無加工で済む)。
径の変化が小さな穂先部分なので#2-2で継げないなら(確認は#1と#2の先端を継いで#2の元に入れてください)#2の元側を#2の折れた先端が入る径までカットするかあんまりにもカットする部分が多いようなら最初の案の#1根元の盛り案しかないでしょう。

摩擦係数的なものや耐久性・固着でどれが良いか判りませんが、テープ類の#2の内側貼りや#1根元巻きよりも2液エポキシと多数の耐水ペーパーを持ってるので自分ならエポキシ盛りして削る加工をします。

投稿日時 - 2020-09-09 23:45:31

補足

コメントありがとうございます!
早速試してみたのですが、
1番に2番の先端を取り付けて、2番の元から通してみましたが、やはり先端部分であるため、径の変化が少なく、30cm程度はカットしないといけない感じです。
折角詳しくお話し頂いたのに、恐縮ですが、1案で2番の先端部分を強化して、1番の根本の肉盛りで考えます。

投稿日時 - 2020-09-11 00:37:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

補足に対しての回答。

アルミテープを、細く切り。(幅の調整が必要かも)長さは5~10cm
先のほうから、粘着部を外向けにして、内部に入れます、
全部入れないで、失敗したら、取り出せるように少し外に出しておきます。

太いほうから、穂先を入れると、きれいに接着して、穂先も抜けなくなります。
余ったところを切り取ります。

投稿日時 - 2020-09-07 17:31:07

ANo.2

#2の内側に、アルミテープを貼り付けて、内径を細くして、
穂先が抜けないようにする。

投稿日時 - 2020-09-07 16:24:54

補足

早速のコメントありがとうございます!

確かにアルミテープを内側に貼り付ければ、
穂先が抜けることはないですね。
ただ、2番の先端部分の内径が3~4mmなので、
どのように貼ればいいか、悩むところです。

投稿日時 - 2020-09-07 16:46:26

ANo.1

折れた部分がすっぽり入る、カットした別のカーボン竿でカバーするようにして、エポキシで接着してはいかがでしょう。

投稿日時 - 2020-09-07 16:20:50

補足

早速のコメントありがとうございます!
何とか現在あるパーツで何とか出来ればと考えていたのですが、継ぐためのブランクを用意した方が修理方法としては良いでしょうか。

投稿日時 - 2020-09-07 16:54:40

あなたにオススメの質問