こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

普通傷害保険

教えてください
普通傷害保険は、交通事故、旅行先での事故でも対象でしょうか?
別途交通事故傷害保険、国内(外)傷害保険がありますが、普通傷害保険に加入していれば、ダブってしまうことになりますか?

投稿日時 - 2020-09-08 08:25:44

QNo.9796305

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

普通傷害保険は原則国内のケガを対象。交通事故傷害保険は原則国内の交通事故や駅構内などのケガを対象。国内(外)旅行傷害保険は旅行行程中のケガを対象。例えば、旅行中に交通事故に遭えば全てが対象でそれぞれが高額でなければ全て支払われます。海外旅行傷害は病気を含められたりしますので、用途ごとによく確認必要です。

投稿日時 - 2020-09-09 08:53:59

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2020-09-23 05:53:55

ANo.2

普通傷害保険は、国内外を問わず、日常生活の中で起こるケガを補償するものです。
病気や細菌性食中毒、自殺、喧嘩、地震・噴火・津波などが原因の傷害は補償の対象外。

被保険者の職業によってA級、B級に分けられ、保険料も変わるのが一般的です。A級は事務員、医師、弁護士、販売従事者など比較的危険度が低い職種で、B級は営業用貨物運転手、建設・土木作業者など、比較的危険度が高い職種です。B級の方が保険料は高く設定されています。


交通事故傷害保険は、交通事故や道路通行中の事故、建物や乗り物の火災などによって負ったケガを補償します。保険料は、普通傷害保険と違い、職業問わず一律となっています。ちなみに、交通事故傷害保険には「ファミリー交通傷害保険」といって、普通傷害保険における家族傷害保険と同様の、1つの契約で家族全員が補償されるタイプの保険もあります。

ちなみに、普通傷害保険や家族傷害保険、交通事故傷害保険には、他人の物を壊したり他人にケガをさせるなどで賠償責任を負ったときの補償である「個人賠償責任保険」がセットになっていたり、特約として付加できるものもあります。


ご質問の回答
損害保険「補償の重複」にご注意を!生命保険以上の無駄になります
生命保険は複数社かけていたら保険金がおりないということは基本的にありません。
対して損害保険は実損を補償するのが基本ですので、複数社かけて実損以上に保険金がおりてしまったら目的を逸脱することになります。
気がつかないうちに保険の補償が重複していることも多々あります。
補償(特約)が重複した状態で事故が発生した場合には、どちらかの保険契約においても補償対象ではありますが、いずれか一方の保険からは保険金または共済金の一部または全部が支払われない場合があります。

投稿日時 - 2020-09-08 09:40:27

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2020-09-23 05:54:11

ANo.1

普通傷害保険は、突き指だろうが交通事故だろうが怪我をしたことが証明されたら保険金は貰えます。国内であれば場所に関係なく貰えます。
交通傷害保険は、車やバイク等の交通事故に特化した保険です。だから、事故と証明されないと保険金はもらえませんよ。
どちらの保険にも加入しておけば、どちらも貰えますよ。交通事故の場合だけですけどね。

投稿日時 - 2020-09-08 08:34:25

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2020-09-23 05:54:24

あなたにオススメの質問