こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

苦しい夢占い

(1)専門学校で声優目指していたので入学前に体験として授業に参加する
※この時何人か当時の同級生がいた
※1度専門学校に通っていた記憶がある

(2)ダンスをみんなで踊ろうと先生が話す
※1人がオリジナルで踊ってそれにみんなが後から踊りを合わせる協調性などを確かめる感じの授業
※先生は知らない人

(3)しかしなぜか話を聞いていたのに全然違う理解をしてみんなは言われた通りに踊るのに自分だけオリジナルで踊り続けてみんなに引かれる
※先生からは気持ち悪いと言われる

(4)授業後に当時お世話になった恩師がなぜあんなことをしたと聞かれる。恐らく緊張のあまり空回ったと思いますと言ったら呆れて言葉も出ず恩師は首を振ってその場を去った。

投稿日時 - 2020-09-09 09:13:35

QNo.9796719

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

投稿には「占いを希望します」等の文言が無かったので、
ご希望されているのではと勝手に解釈して回答を申し上げます、
これは占いでは有りません、
夢の内容を心理分析をして、
なぜこの夢を見たのかなどを求めたものです、
従ってあなたのご希望の回答とは異なるかもしれませんのでご参考程度にどうぞ、

声優専門学校=社会的役割、内面の力、他人の目、試される力、
入学前の体験=切迫時間、余裕の無さ、失敗への対処、自己啓発、
授業に参加=記憶力養成、実行すべき対象、経験が必要、知識欲、
当時の同級生=自分自身、運気、人間関係、救いが必要、
知らない先生=洞察力、影響力、権威、批判、代役、
ダンス=表現力、感情の発露、夢想、願望、
真似る=論争、意地の張り合い、要精神的余裕、自分の現状、
自分が浮く=独立心、孤立、仲間外れ、失敗への不安、
気持ち悪いと言われる=精神的未消化、嫌悪感、問題の具現化、感情の発露、
質問される=自問自答、自信がない、迷い、調べる必要、
説明する=確認、客観的分析、理解する努力、トラブルの警告、
呆れる=ストレス、顕著な存在、意識、不遜、真実を無視、

夢の中での個々の文言はこの様な意味が考えられます、
これらの文言で思い当たるものが有ればその部分については、
貴方の現実をとらえた夢だと言えるでしょう、

夢は日常の出来事を整理整頓して取捨選択をする精神活動だと言われております、
この夢も貴方を取り巻く現実を取り込んで整理整頓居ている物だと思われます、
つまり特別な意味はないごく日常の出来事を反映した夢だと思われます、

この夢の中で気になるものが有りましたので羅列しておきます、
1、気負い過ぎ
2、他人の目を気にしすぎ、
3、意欲はあるが空回りしている、
4、自信を持たなければいけない、
5、意地(自己主張)を円滑にする必要、
その他諸々、

ごく日常の夢ですが偶々記憶に残ったので気にされているようですが、
特筆するようなことがない夢です。

投稿日時 - 2020-09-10 09:57:07

あなたにオススメの質問