こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の処分における還付金

中古車屋に車を2台売ることにしたのですが、そのうちの1台は使える搭載品を取り外してから潰す事になりそうです。ここまでの手続きなどは業者が代行してくれます。通常はこれで自動車税が還付されるようです。
あとその先ですが、ネットで見たところでは「自動車重量税」と「自賠責保険料」は、車を永久抹消して廃車にした場合には還付を受けることができます。」ということですが、それらの還付も受けたいのなら業者にそのことを申し出しない限りは潰されてそれで終わりですか。

投稿日時 - 2020-09-11 14:13:13

QNo.9797713

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

中古車屋さんに「売った」のであれば、買取代金を受け取って終わりです。
所有権が中古車屋さんに移るので、還付を受ける権利も中古車屋さんに移ります。

中古車屋さんに「廃車手続きを依頼」したのであれば、重量税は廃車手続時に還付先の銀行口座を指定するので、そこへ振り込まれてきます。
自賠責保険は保険証書を持って保険会社へ行って還付手続をすれば返金されます。

手続の際の書類をしっかり確認しましょう。

投稿日時 - 2020-09-11 19:36:36

お礼

ありがとうございました。理解できました

投稿日時 - 2020-09-13 12:07:05

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ネットの話ではなく、買い取った業者との話のが正です。


還付されるのは、法的に最後にその自動車を持って居た人です。
(自動車重量税、自動車税、自賠責保険)

自動車税は、都道府県税で、昔は所有者が変われば、名義変更する時に、新所有者が残期間分を払い、旧所有者は未経過文を還付されるとなって居ましたが、法律が改正されて、同一都道府県の場合は、新所有者が払わなくても良い代わりに、旧所有者への還付をしない。と言う事に変わりました。

なので、名義を買い取った業者に変更した後に廃車をすると、旧所有者への還付はありません。

そのため、業者によって、買取金額に還付額が込みなのか、別なのかは、その業者との価格を決める際の話し合いになります。

動かない車でも0円で引き取りますと言うことを言う業者も多いですが、そう言う業者は、こう言う還付金が帰ってくるから、0円で引き取れるとして居るところも多いと言う事になります。


業者が廃車などの手続きをする場合、当たり前ですが、手続きのための人件費がかかります。
それをただで働け!と言うことはできませんので、引き取って名義変更をした後に、廃車登録をすると言うのが多くなり、そうすると、車を手放した人への還付はなくなる。と言う事になるわけです。

還付を受けたいのなら、車を売る時に、還付される金額を買取価格に載せてくれ。と言うか、還付される内容を確認して、引き取ってもらって居なければなりません。


還付される条件は2種類あり、内容が変わります。

自動車重量税は、永久抹消(車としての登録ができなくなる)をしないと、還付されません。

自動車税、自賠責保険は、一時抹消(後でまた自動車として登録できる)時と、永久抹消のどちらでも還付を受けられます。

ただ、還付されるのは、その時の持ち主ですから、買取業者へ名義変更されていれば、あなたが還付を受ける権利はないとなります。

投稿日時 - 2020-09-11 23:19:28

お礼

詳しく教えていただきありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-13 12:08:08

ANo.1

重量税と自賠責は戻ってきます。
業者が支払ってくれます。
私も今年廃車にしました、古い車でしたので、スクラップに
しましたが、そこの会社が支払ってくれました。
重量税と自賠責は、その会社へ返金される方法です。
手数料を差し引かれますので、全額は返金されません。

投稿日時 - 2020-09-11 14:20:39

お礼

ありがとうございました。理解できました

投稿日時 - 2020-09-13 12:06:16

あなたにオススメの質問