こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

皆さんのじり貧極貧だった頃の話

募集してます。また昔こんなだったけど、今は幸せとかでもいいです。
よろしくお願いします

投稿日時 - 2020-09-17 04:06:50

QNo.9800413

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

若い頃は すじのとおらないことが嫌いで上司と喧嘩してやめることが多く 無職でごろごろしていた時期もありました。
お金がなくなるまでそうしていて 最後に部屋中をくまなく探して出てきたコイン 1円10円などをまとめてパンを買って食べてから仕事を探しに行きました。仕事はいつでもいくらでもあった時代ですから 就職には困らなかったのが 今の時代とちがうところ。
成長期を過ぎていれば 体を動かさなければそんなに飢えを感じることはないので平気でした。
家賃も払えなくなれば 住み込みの仕事を探せばいいだけなので 困るということはなかった。

投稿日時 - 2020-09-17 18:09:34

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-09-22 19:22:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

夫に、うちは貧乏だったという話をしたら(多分、一番、貧乏だったころは
小さくて記憶にない)「そのぐらいで貧乏って言うな」って言われました。
夫が高校生の頃、月に何日も、おかゆどころか、重湯よりも酷い米粒、数粒の
湯が出てたと。

親は夫婦共に働いて家は伯父、伯母が買ってたからローンもなく、
飲む、打つ、買うをするわけでは無く、何に、そんなに使ってたのかが謎。
一緒に生活したら、何となく判りましたが・・・
夫実家、商売してましたが、夫婦そろって商売しちゃいかん人たちでした。

就職してからも職人修行で貧乏だったようです。デートの時は、ほぼ全て
お金を出してくれ、安いチェーン店でもなかったので、結婚するまで
お給料を知りませんでした。
デートの為に休みの日の、ご飯は、1日、袋麺を半分で過ごしていたようです。

投稿日時 - 2020-09-17 11:36:01

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-10-09 14:47:59

ANo.2

最初に借りた部屋は4畳半の風呂なしトイレ共同キッチンなし。銭湯まで10分、雨でも歩いて行きました。6年間どの家に転居しても風呂はなく、その後「ついに風呂のある家に転居します」宣言をしました。どの辺?と聞かれると南の方、と言いふらしてました。

それが海外転勤でオーストラリアだとわかった時に友人に頭をポコっと叩かれました。

現在では2ベッドルームに2バスルームの自宅で、旦那と別寝室と別バスルームを使ってます。トイレもお風呂も自分専用があることで自由を満喫してます。

投稿日時 - 2020-09-17 09:02:34

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-10-09 14:48:07

ANo.1

昔は木造アパートで風呂が無かったです。
銭湯に行くのが面倒で頭が痒くてしかたがないと、外で水で頭洗ったりしてました。

今はいつでも自由に入いれますけど、やっぱり休日は面倒くさくて入らないこともあります。

投稿日時 - 2020-09-17 08:05:58

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-10-09 14:48:15

あなたにオススメの質問