こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ドライブレコーダー】24時間監視したい

【ドライブレコーダー】24時間エンジンを切っている状態でも監視したいのですが方法はありますか?

電源供給は車本体以外のバッテリー等を購入して使えばバッテリー上がりを防げるかと思っておりますが、良い方法を教えて下さい。

ユピテルに確認したらエンジンを切って最大12時間までした動作出来ないとの事。

私の車の状態は1週間に1度少し動かす程度なのです。ドライブレコーダーに拘りはなく、何をしたいか?と言うと車から防犯カメラで見ているぞと周りに周知したいのです。
ようは防犯カメラを車にと思って頂ければと思います。

配線等改造して出来ませんかね。

嫌がらせが周辺で多発しておりますので、ご指導よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-09-17 14:29:23

QNo.9800573

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ATOM Cam
低価格のカメラです。
電源さえとれればWi-Fiで監視出来ます。
相手にカメラの存在をアピールする。
乾電池式のLED照明を数個取り付ける。
範囲に入ると明るくなりカメラが見える様にする。

投稿日時 - 2020-09-17 16:26:34

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

   
幾つかの問題点がありますが、全て解決可能です。
質問に <24時間> とあるのは、録画が丸一日前迄でいいのか、連日終日か判らないですが、連続終日と解釈しておきます。

まずバッテリー電源ですが、小まめ充電か自動連続充電する方法があります。
一日置き程度に小まめに充電する方法は実行が面倒でしょうか。
それなら、過充電阻止機能付きの充電器を繋いだまま使うと良いでしょう。
或いは、小型単独のソーラーバッテリー充電器(かー用品売場)を繋ぎっぱなしの手もあります。 これは浮動電圧が高くなると充電が自動休止する機能付きの製品が多いようです。

次は監視カメラの設定です。
ドラレコは事前録数分が命なので、収録容量が普通は2,5時間前後と短かく、それ以前の状況は切捨てです。新しい映像が入ると、メモリーの古い方から順に消していくのが一般的です。
録画よりも監視カメラの存在提示なら、古い撮影機でも屋外に取付け掲示すれば役立つでしょう。
録画を重視したいのなら、車内のドラレコでなく、屋外電柱にでもドアホンTVなどのカメラ
を取付け、1週間録画の機能を付加する方法が最善です。

投稿日時 - 2020-09-18 14:02:17

ANo.5

クルマ本体以外に電源用バッテリーを用意するのであれば、ドライブレコーダーの電源線を直接そのバッテリーに繋ぐだけです。
ドライブレコーダーの電源線に、常時電源とアクセサリー電源(イグニッション電源)の2系統があれば、両方をバッテリーに繋げばドライブレコーダーは常にクルマのエンジンが掛かっている状態だと認識し、録画を続けます。

投稿日時 - 2020-09-17 17:24:58

ANo.3

まぁ、外部にバッテリーをつければ、関しすることは可能ですけど。

そもそもドライブレコーダーが記録して居るデータの時間はどれくらいでしょう?

元々、事故の時の状態を記録していれば良いものなので、数時間で上書きされてしまいます。
細かく録画できるものほど、記録で残って居る時間が短くなります。


そういうこともあるため、ドライブレコーダー自体にバッテリーを持って居て、振動などを検知した時に、一定時間録画を行う。というようなものはいくつかあります。

まぁ、その辺が現実的なのかな?とも思いますけどね。

投稿日時 - 2020-09-17 15:37:12

ANo.2

後付けのドライブレコーダーなら、車の12V電源を接続するのではなく、シガーソケットにUSB出力アダプタを差し込み、USBの5V電源で動くものが結構ありますね。
エンジンを入れると自動的に通電しますので、都合が良いわけです。

そこで、そのシガーソケットで電源を取っている元のUSBプラグを、10,000mAhとか20,000mAhのモバイルバッテリーに付け替えればエンジンが切れてても録画できるんじゃないかと思います。
モバイルバッテリーを2つ用意して、片方を車で使っている間にもう片方を自宅で充電、1日1回取り換える、とかすれば、ずっと動作させられるんじゃないでしょうか。

録画12時間制限というのも、ユピテルさん製造機種の中では、という話ではないでしょうか。
Amazonとか見ると、メモリ容量のある限り常時録画のモデルとかありますから、そいうのを買ってつけておけば良いと思います。

ただし心配なのは夏場ですね…
炎天下の車内はものすごい温度まで上がるので、モバイルバッテリーを床やシート下に置くので耐えられるだろうか? という問題が。

一般的にバッテリーは0~35℃の間で使ってください、とは言われますが、炎天下の車内は55℃程度まで上がることも。
…クーラーボックスを用意して、その中にバッテリー入れとけば良いかもしれません。(氷まで入れる必要はありません、断熱機能で外気より低く保たれることを期待します)

投稿日時 - 2020-09-17 15:33:05

ANo.1

ドライブレコーダのメーカが12時間までしか動作しないと言っているのであれば、ドライブレコーダでの監視は難しいと思います。
(私のつけている物は、安物ですがバッテリーから取れば監視はできます・・・ただ、衝撃センサが作動した時だけです。でも私はバッテリーには繋いでません)
むしろ、車全体を監視カメラと人感センサライトで撮った方が簡単ではないですか。

投稿日時 - 2020-09-17 15:00:07

あなたにオススメの質問