こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産仲介業の独立について

知人が不動産仲介業を起業しました。(主に賃貸物件を仲介)

事務員1人を雇用して年商3500万円(仲介手数料収入)だそうですが、賃貸仲介業としては成功している部類に入るのでしょうか?

投稿日時 - 2020-09-17 15:31:14

QNo.9800594

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

宅建業法で定める賃貸物件の仲介の報酬の上限は家賃1か月分ですから
1件10万円としても
年間に350件、仲介をまとめていることになります。

上客(貸主)、地主さんを付けて独立、かなり成功していますね。

製造や飲食のように仕入や原価があるものではないので
かなり成功していると思います。
ノートパソコンやタブレットでオフィスなしでも仕事出来るところを
事務所借りて事務員1名、かなり儲かっていますね。
事務所がシェアオフィスだと借主からの信用が低くなるにしろ
事務員までつけて余裕がありますね。

投稿日時 - 2020-09-17 16:14:14

お礼

丁寧且つ詳細な御回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-09-19 12:56:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

年商3千万円なら、粗利は330万円くらいです。
事務員に給与を支払えば知人の手取りは・・・・
軌道に乗るまでは赤字でしょう。

投稿日時 - 2020-09-17 15:50:38

お礼

丁寧且つ詳細な御回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2020-09-19 12:56:19

あなたにオススメの質問