こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本の領土などを中国が奪うメリットなんて何もない?

バカな奴がよく中国が日本の領土を奪うとか属国にするとかネットで見るけど・・・・


日本島って何か価値あるのですか?
資源にも全く恵まれない
災害が多いので金ばかりかかる。
地球温暖化等で夏は猛暑続き、秋は巨大台風などなど

とてもじゃないけど、日本の国土は恵まれているかとなれば
全くでしょう。

そもそも日本の国土とか奪って何のメリットがあるのでしょう
元々日本の30倍の国土を持っているうえに資源もない災害で金ばかりかかる国土を奪う利点なんて
全く思いつかないのですが。

投稿日時 - 2020-09-22 21:40:10

QNo.9802692

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

優秀な勤勉な国民、美味しい食べ物、非常にマナーの良い国民、衛生面が非常に清潔、民度の高さ、空気の綺麗さ、娯楽の多さなどです。

逆に得てもしょうがないのが、朝鮮半島。

投稿日時 - 2020-09-24 12:35:24

ANo.21

回答追加。

「中国」「逆さ地図」でググって見ると、一目瞭然。

中国から見て、太平洋進出にあたり、どれだけ日本列島が邪魔か一目でわかります。

先ずは検索してみて下さい。

投稿日時 - 2020-09-23 22:15:49

ANo.20

実行支配をされるのでロシアと言い中国と言い最大の脅威です。
楽観な考え方の人が昼あんどんの平和ボケ。

投稿日時 - 2020-09-23 17:44:58

ANo.19

 軍事的な意味では価値があるのですが、それ以外は皆無に近いでしょうね。日本が北方領土に固執するのと同じで、中国の元領土だった台湾から沖縄までの琉球諸島の島々を取り戻したいだけの話でしょう。

 中国は月にも領有権を目指していますから、宇宙全体に派遣を目指している国と考えた方が良いです。

投稿日時 - 2020-09-23 15:16:47

ANo.18

私も直近で中国が日本を占領して属国化すると言うのは荒唐無稽と思いますが、10年、50年、100年と言うスパンで考えると何が起こってるかわからないしものの見え方も変わってると思います。その意味では“バカな奴”と決めつけるのもどうかと思います。
私が子供の頃は、ソ連が北海道に上陸して来る危機感を持っている大人が多かったし、自衛隊も地上戦に備えていたと思います。冷戦時代、核戦争が起こる危機は常にあって、実際後になってスレスレだった出来事も明るみになっています。20世紀には中国が経済大国になる予想はあっても、民主化して脅威にならないだろうと言う楽観がありましたが、21世紀に入ってさっぱり民主化されないまま、科学技術や軍事力で西側諸国を追い抜き追い越すようになりました。そして習近平が2012年に最高指導者になり、「中華民族の偉大なる復興」を中国の夢として宣言すると、それまでまだ中国が西側の仲間になると期待していたムードが一変して、実力をつけるまで隠していた牙を剥いたと考える人が増えました。ちょうどその頃アメリカの中国戦略研究家、マイケル・ピルズベリーの「China 2049」が出版され、中国が建国以来一貫してアメリカを抑えて世界の覇権を密かに狙い続けて来た事が世界に警告され、日本では信憑性に乏しいけれど、中国外交部からリークされたと言う中国軍が目指す2020の地図で、日本が中国の一部になっているものが出回りました。また、習近平がオバマ前大統領にアメリカと中国で太平洋を東西にわけて管轄しようと言う持ちかけがされたと言う話も伝わって来て、一気に対中国の危機感を高めた人が多かったと思います。時期的には日本が尖閣諸島の魚釣島を国有化した少し後で、緊張感が高まった時期でもあります。それからこう着状態が続き、一方で安倍前総理の対中経済協調政策もあって、国交そのものは良い時期にあるので、中国が攻めて来ると言うのがより非現実的に見えて来たと思います。でも実態は南シナ海、台湾海峡での米中の睨み合いが大きくなり、米台と中国の緊張が高まっている中、米中の対立が尖閣諸島と東シナ海に向けられ始めている中で、米国の同盟国で、台湾のすぐ近くに米軍を駐留させている日本が無関係と言う訳には行かなくなります。だからと言って日本の様な大国を相手にするのは中国にとっても大変で経済的にもコストがかかりますから、19世紀の帝国の海外侵略の様な事は起こらないでしょうが、もし台湾や東シナ海で有事があると、今とはものの見え方がガラッと変わると思います。軍事的な侵略だけでなく、経済、情報通信、政治、世論などあらゆるところに影響力を及ぼそうとする可能性は否定できないと思います。

投稿日時 - 2020-09-23 10:39:44

ANo.17

中国が日本の領土をが奪うメリットはありません。
海洋資源などを言っていますが、中国は現状でも資源大国であり、
国内だけでなく海外にも多くの資源を持っています。
また、海洋資源は採掘コストが膨大で採算が合いません。

中国は一部の軍部を除いて、太平洋へ出る気はありません。
出てもメリットが無いからです。
中国はメンツを最も重視していて、日本より台湾の方が
はるかに重要な島になっています。

また、現在2万社以上の日本企業が中国に進出して、現地で
中国人を1000万人以上雇用しています。
日本の領土どころか、日本と仲良くしないと経済に大きな
マイナスになります。

日本と中国は、経済面で同じ船に乗っていると言えます。

投稿日時 - 2020-09-23 09:43:03

ANo.16

日本にまったく価値がなくて、しかも属国にすればむしろお荷物になるのであれば、なぜアメリカはずっと日本を事実上属国にしているのか、ということも考えてみるといいかも知れませんね。

他に考えられるのは、日本は一種のエアポケットだということです。自発的に戦争を起こせず、敵基地攻撃能力も持たず、憲法によって戦争を否定し、軍隊を持たないことになっている国は、世界広しと言えど日本くらいです。

そういう国は非常に不安定な存在です。いつ誰に負けて占領されるかわからないとなれば、その周辺国はその扱いに苦慮します。それならばいっそ自分の管理下に置いて安定させた方が有利だと思えば攻撃もオプションに入ります。

日本がかつて朝鮮半島をロシアと奪い合った日露戦争や、共産主義国とアメリカとの朝鮮戦争を考えてみると理解できると思います。当時の半島はエアポケットでしたから、そうなるのも不思議はありません。考えてみれば、朝鮮半島はアジアの火薬庫とも言えますね。

投稿日時 - 2020-09-23 09:26:03

ANo.15

日本列島、特に南西諸島は中国海軍が太平洋進出する際の妨げになる。

太平洋に出たくてたまらない中国は、日本の南西諸島が欲しくて欲しくてたまらないだろう。

なんでかって?
深い太平洋は、中国の戦略原潜の隠れ家になるからさ。

浅い中国の沿岸部ではなく、潜水艦が隠れることができない。
注意しないと自分たちの潜水艦が、座礁してしまうからね。

今のままでは、もしアメリカと開戦したら、速攻で潜水艦が全部沈められる。
中国は、それを避けたいのさ。

投稿日時 - 2020-09-23 06:51:53

ANo.14

デメリットしか見つけられないのは
無知な証拠だと思いますけどね。

日本ってたくさんの細かな島を持っているから
海洋経済圏が物凄く広いです。
日本のコンピュータハードの技術は、世界一です。

投稿日時 - 2020-09-23 02:50:42

ANo.13

 日本島って何か価値あるのですか?

 はい。

 水、海洋資源、海底資源(天然ガス、石油など)。中共以外の宗教や思想に洗脳された住民で、これは殺せば肥料に使えます。

 物作りの技術者は奴隷として随時使い捨てができ、災害は放置すれば金はかかりません。熱中症で死者が増えればかえって口減らしに好都合です。

 死ぬ前にみんな丸坊主にして髪を売れば、アメリカの鬘屋に売れます。自国の半分が洪水や飢饉で死んでもまだ7億、後続部隊に事欠きません。

 日本ってメリット以外何もないです。

投稿日時 - 2020-09-23 02:32:28

ANo.12

 中国の関心の的の中心は、日本の海洋資源にあると思いますが、それだけではありません。

(1)レアメタルを含む、「マンガンノジュール」や泥などが無数にある海域が日本の領海であったり経済水域であったりしています。石油に代わる「メタンハイドレート」もタップリ。

 鄧小平氏だったと思いますが、『中東に石油があれば、中国にはレアメタルがある(世界が中国のレアメタル欲しさに中国に対して跪くであろう)』と胸を張りましたが、日本でも山ほどレアメタルが取れるとすると、中国共産党様のご威光に影が差すことになります。なので、なんとかそれを邪魔したい。

 さらに、現在も1つの海底油田に対して、中国側から掘削して日本側の石油も盗んでいます。1つのジュースコップの片側からストローを入れて吸えば、反対側のジュースもなくなるのですが、お構いなしです。

 メタンハイドレート新規発見のニュースには、彼らはよだれを流したことでしょう。

(2)少なくても尖閣諸島を抑えれば、そのあたりの海洋資源を一手に抑えられるほかに、尖閣~沖縄~日本本土のラインが邪魔でなくなれば、中国はまったくなんの抵抗もなく太平洋に出て密漁でもなんでも自由自在にできることになります。

(3)台湾に近い尖閣諸島に大量の船を置いておけば台湾が日本に逃げ込んで亡命政権を打ち立てるのを防ぐこともできます。

 こういう風に他の領地にもたれかかって、相手の石が逃げ込めないように事前にブロックしておく作戦を、囲碁では「もたれ攻め」と言います。さすがは囲碁発祥の国です。

 台湾の一部の人間もバカです。友好国日本が黙っているのをいいことに「尖閣諸島は台湾のものだ」などと主張して、「台湾の物なら中国の物だ」と中国に攻める口実を与えてしまい、自分たちの逃げ込み場を閉じてしまったのですから。

(4)意外でしょうが、日本はいまでも世界有数の「金」の産出国なんです。
 金鉱のでき方を説明していると長くなるのでやめますが、日本は金鉱が実にできやすい土地柄なのです。

 例えば鹿児島県伊佐市の菱刈鉱山の金の含有量はトンあたり、平均で40グラム。多いところでは300グラム。ちなみに世界平均では「トン当たり5グラム」。なんと、平均で8倍です。
 「佐渡金山が300年かけて掘り出した金量」を、12年で追い越して、2012年新たな鉱脈が(菱刈の別な場所に)見つかったのです。次から次へと見つかるのです。

 笑える所では、下水処理場から年に4,000万円分もの金が出たり。

こんなに、占領し甲斐のある土地、国はあるでしょうか! 質問者さん、くれると言ってもいりませんか?

投稿日時 - 2020-09-23 01:25:42

ANo.11

国土だけではなく海洋資源も見てあげてください。

投稿日時 - 2020-09-23 00:15:48

ANo.10

日本は人間にとって最重要な資源にあふれてます。
それはなにかといえば、「水」です。

「水」? なにそれ、どこにでもあるだろ・・・ という人が日本には多いですが、水はどこにでも溢れてはいないのです。
水、それもきれいで汚染されてない水、それが溢れているのは地球上では限られている。
その限られた地域の中でも最優秀に近い地域が日本列島なのです。
多雨で急流。
これが温帯モンスーンで起こるから日本は古来から「森の国」だった。
「森の国」なんて言っても今じゃスギ花粉で困る人が多いですけどねw
こんなに開発が進んでもあちらこちらが「森」のままです。
そしてその森と急流が沿岸に優良な漁場を作り出す。(とはいっても今じゃ海洋汚染に悩まされてますけどねw)

地下資源というのは採掘し尽くせばなくなりますが、しかし日本の場合、水は天然無尽蔵に空から大量に降ってくる。
その水で森はほったらかしておけば自然に生えてくる。
その森と急流で沿岸魚も放置プレイでどんどん増えてくる。
水・森・沿岸漁が基本的に無尽蔵なんだから(というか過去には無尽蔵だったんだから)こんな良い国はなかったのですよ。
適正規模の人口になって自然環境を改善して1000年前くらいに戻り、文明は今のままというのが最良です。


多数の金持ち中国人が日本の水源地の買い占めに動いてましが、自国が水不足に加え水質汚染に悩んでますから水に異様なコンプレックスを持ってる。
中国が水を求めて日本侵攻なんてのが2050年頃には見えてくる。
中国にも雨は降るが大陸の中で長江をダラダラ流れているうちに汚染され、そしてその汚染された水を皆が寄ってたかって取り合うので水不足が深刻です。
あのままじゃ中国人皆死ぬ。病気で。


それとどこの国にも言えることですが、国土はチトでも多いほうが良い。広ければ広いほど良い。
そして日本の場合、国土が島国で加えて離島もわりと豊富にあるため、その周囲に広がる海域が国土以上に広大です。
国際的にはこの海の領域も日本固有のものとみなされており、日本は世界第6位の自国海域を持つ。
結構な財産ですよ、日本の所有する海域。EEZと言いますね。
しかもそのEEZが世界一広い太平洋にそのまま繋がってますから。
地政学的に見れば決定的に重要な拠点となる。日本列島を「不沈空母」なんて言う人も昔からいました。

中国が世界制覇の前に太平洋に進出する際、邪魔になるのが日本列島です。
日本政府と日本国民を配下に収め自由自在に操れるようになればいいが、そうでない場合中国の世界制覇は困難。
日本が中華圏内に入ってなければ日本列島占領若しくは日本封鎖の未来が見えてくる。(第一列島線・第二列島線について調べてみると面白いですよ)

つまり簡単に言えば、日本が中国に屈しなければ「日本人皆殺し」あるのみです。中国にとっては。
もともと中国軍のスローガンが「アメリカ駆逐、日本皆殺し」ですからね、ずっと昔から。

投稿日時 - 2020-09-22 23:55:05

ANo.9

>日本島って何か価値あるのですか?

世界第3位の経済力。これ植民地にしたら笑いが止まらなくなる。

投稿日時 - 2020-09-22 23:02:22

ANo.8

追記
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%98%E5%89%8A%E8%88%B9
掘削船(くっさくせん)あるいはドリルシップ(英語: Drillship)
中国は、他国から船舶の発注を受けているので
持っているかもね?

やはり、決めては、ドリルだな!?

投稿日時 - 2020-09-22 22:51:38

ANo.7

日本国内に数多くあるアメリカの軍事基地を無くすには 日本を占領してしまうのが手っ取り早い方法じゃないでしょうか

軍事的な目的 日本全土を中国の軍事基地にすればアメリカも脅威でしょう

ハワイ諸島まで離れればアメリカの脅威も緩和できる 国としてのメリットは大きいと思っています

投稿日時 - 2020-09-22 22:45:28

ANo.6

59歳♂
> 日本島って何か価値あるのですか?
今問題に成っているのは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%B5%B7%E5%BA%95%E8%B3%87%E6%BA%90#:~:text=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%B5%B7%E5%BA%95%E8%B3%87%E6%BA%90%EF%BC%88%E3%81%AB%E3%81%BB%E3%82%93,%E3%81%8C%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%82
日本の海底資源
ですね?
少なくとも、日本と米国は海底資源を採掘出来る技術は持ってます。
タダ採掘するのに金が掛かる。

中国は、採掘資金は多分持ってますが技術を持っているのかは?
分かりません。

投稿日時 - 2020-09-22 22:42:04

ANo.5

KGS

中国は日本島など眼中にない。

日本の先の太平洋が目標であり、海底資源が目標であるということ。

日本から見れば東側は太平洋が広がって、自由に米国側に行き来ができるが中国はどうか。

https://toyokeizai.net/articles/-/70361

九州から沖縄、台湾、フィリピンと日本と親日国ががっちりガードしていて、太平洋に出られない。

だから、尖閣とかどうでもいい小島に領有権を主張し、周囲が弱い国である南沙諸島あたりに無理やり軍事基地を作って太平洋に進出しようとしている。

日本の国土、領土などどうでもいいが日本国の主権および主張が届く範囲を超えて大洋に出たいのです。

想像してみてください。

日本の太平洋側で、北海道から沖縄までの目先に中国の領有する島が並んでいたら、うっとうしいでしょう。

そういうことです。

投稿日時 - 2020-09-22 22:35:16

ANo.4

中国に攻め込む国があるとするならば、日本はとても重要な軍事拠点になります
日本から飛行機で中国を爆撃できるからです
ハイテク兵器が主流となった今でも、戦地に届く飛行場や港はとても重要です
中国は防衛のために日本列島を占拠するというのはありえます

70年以上前、朝鮮半島を占領した国もありました
資源も何もない土地でした
ロシアの南下を防ぐためにも重要な地域でしたが。

投稿日時 - 2020-09-22 22:22:53

ANo.3

別に国土だけが問題ではないと思いますよ。

でも、国土の問題に集中して考えても、太平洋に勢力を展開しているアメリカとやりあうなら日本は邪魔だと思います。

中国から、太平洋を見るつもりで地図を見る(中国が下で上が日本や太平洋)と、よくわかります。日本全体とかはともかく、尖閣とか沖縄だけでも良いとは思います。

まあ、今は、局地戦や血気盛んな軍部が先走るとかでない限り、血で血を洗う戦争はないでしょう。
古典の孫子にも、戦わずして勝つのが最高、という内容があります。痛め付けて勝つのは、次善の策なのです。

投稿日時 - 2020-09-22 22:16:05

ANo.2

目先の見えることしかわからないかもしれないですけど。
世界地図を見たことありますか?

中国がアメリカを威嚇するのには、短時間で太平洋へ出る道が必要です。

さて、中国が、太平洋に出る海のルートを見てみましょう。

尖閣諸島が邪魔をしていますね。
尖閣諸島は、日本の領海ですので、勝手に入れませんし、日本の領海なので日本の自衛隊がそこを通る船や潜水艦を常時チェックしています。
このチェックで、ここを通ろうとした中国の最新型潜水艦は全て見つかっており、さらに悲惨なことに潜水艦の名前と型、性能までバレてしまった非常に嫌な場所です。

ここを通らずに太平洋へ出ようとすると、一週間程度の日数がかかることになります。
先制攻撃だけでなく、補給部隊も遠回りルートを取るしかなくなり、物資、燃料、兵員の輸送能力などに対して不利になります。

だから、尖閣の辺りを中国は自分の領海だとして、日本がいなくなることを望んでいる訳です。

そもそも日本自体が、中国側になると、太平洋に自由に出入りできるようにもなります。
アメリカに対して驚異的なものになります。

投稿日時 - 2020-09-22 22:14:34

ANo.1

地図を見よう
中国の前に立ちはだかる強大な壁が日本列島です。
これを手に入れたら、太平洋へ出入りが自由になる。
 

投稿日時 - 2020-09-22 21:57:45

あなたにオススメの質問