こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

登記申請書類の綴じ方

個人間売買後、買主(自分)で所有権移転登記申請を行います。
相談窓口がやっていないので、そのまま窓口に申請します。
提出(準備した)書類は、
・登記申請書1部
・登記原因証明情報1部
・委任状1部
・買主住民票
・売主印鑑証明書
・固定資産評価証明書
・登記済証

※そこで教えていただきたいのは、
・書類の順番
・ホチキスを止める箇所・数
・ホチキス留めした後の割印の必要の有無(割印する印鑑)
・クリップの必要性
・古い登記済証ですが、何もせず原本還付されるか
・収入印紙の貼る位置

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-09-23 11:42:53

QNo.9802858

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)登記申請書1部 
(2)登記原因証明情報1部
(3)委任状1部
(4)買主住民票
(5)売主印鑑証明書
(6)固定資産評価証明書
(7)登記済証

(1)+白紙1枚(印紙貼布用)(3)(5)(4)(6)の順で 以上を一纏めにして、左端から1cm程、上下端から9cm程離して2ヶ所にホチキスで留めます。
次に、(2)(7)の順で重ねます(ホチキスはしません)。
(1)の申請人又は代理人の氏名の後に押印します。これは認印でも構いません。登記完了後に登記識別情報•登記完了証•登記済証を受領する際に同一の印鑑を使います。
さらに(1)と収入印紙貼付用の白紙 との間に割印をします。(1)の登記申請書とある文字の1行ほど左上に捨印もしておいて下さい。
収入印紙は貼付用の白紙の中ほどに、金額の高い順から縦に、重ならないように貼ります。この印紙には法務局が消印をしますので、あなたは押印をしないようにして下さい。
次に全ての書類を左上の一箇所でクリップ止めをして、さらにそれをクリアファイルに入れると良いです。

投稿日時 - 2020-09-24 11:31:16

お礼

ありがとう御座いました。参考になりました。

投稿日時 - 2020-09-25 19:04:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ちょっと変則的な登記なので、今思い出しましたが、登記権利者の名前の後ろにもあなたの認印を押す必要があります。

投稿日時 - 2020-09-24 16:05:57

お礼

登記申請書と登記原因証明情報共に自分(買主)の認印ですよね。承知しております。ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2020-09-25 19:08:26

ANo.3

一つ言い忘れましたが、古い登記済証は何らの手を加えずそのままの形で返却されます。

投稿日時 - 2020-09-24 14:11:19

お礼

ありがとう御座います。やはりそうでしたか。

投稿日時 - 2020-09-25 19:05:22

ANo.1

法務局では、申請書類を提出する前の段階で、
相談窓口を設けています。

そこですべての書類のチェックを、おこないます。
少しの落ち度では、そこで修正。
落ち度がなければ、そのままで提出できます。

親切丁寧に行いますので、
今の状態で、法務局に出向いてください。

投稿日時 - 2020-09-23 12:08:04

お礼

相談ができないのでここで質問したわけです。ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2020-09-25 19:04:06

あなたにオススメの質問