こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メールの盗聴について

メールの盗聴について

先日、フリマアプリのログインが出来なくなってしまい、PCから本社の問い合わせフォームより相談しました。
事務局から「本人確認のため、本人確認書類の画像を添付し、このアドレスに返信してください」と言われたので、免許証を写真で撮りそのまま暗号化などせずに送ってしまいました。
その後に、メール添付は危険だったのではと思い、メールの盗聴での悪用リスクなど調べたのですが、よくわからなかったので
こちらに質問させて頂きました。
送信に使ったのはヤフーメールで、スマホのヤフーメールアプリから送信しました。
送り先は誰もが知るような大手フリマアプリ事務局です。

送信途中で傍受され、免許写真が悪用される危険というのは高いでしょうか?
また、免許の画像のみで悪用されるとしたら
どのようなことが予想されますか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-09-23 18:00:44

QNo.9802954

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人の確認書類を平文で送られたことに対する心配は理解できます。
普段ヤフーメールから送信した経験がないので確証はありませんが、途中経路が暗号化されているかどうかはWEB版のヤフーメールの送信履歴で確認できるかも知れませんので、一度確認されてはどうでしょうか。あとは自分自身、或いは自分の他のメールアドレスに送り、暗号化されているか確認するとか。

今回の場合はその心配をし続けるのも精神衛生上よろしくないと思いますので、次回気を付ける為の材料とされた方がいいと思います。
今回の場合は相手からのメールに返信されたとのことで、その返信先が正規の宛先かどうかが気になりました。

メールの盗聴が容易に出来るのならば、世の中で交わされてるメールの殆どはバンバン中身を第三者が見てることになりますし、そんなシステムなら実務に耐えないと思います。

第三者が覗き見る可能性がないと言えないのは事実ですが、送付者のIPアドレスやその他諸々マークしたり準備をしている必要があると思います。特にメールを送信するタイミングがわからない場合は難しいと思いますがね。

それよりも送付先での取り扱い、特に人為的なミスで第三者に漏洩すると言う方が多いと思います。クラウドサービスなど含めてだいたいそうですよね。

手に入れた免許を第三者が利用するには、免許証のコピーだけでなんとかなっちゃうようなサービスの利用でしょうかね。

免許証のコピーと言っても、住所と名前、生年月日しかわかりませんから、結局あとで不正利用がわかると思いますが…。諸々の申込した上での証拠書類ですからね。

投稿日時 - 2020-09-23 18:44:31

お礼

とても詳しく回答くださりありがとうございます。

暗号化されてるかどうかについてですが、ヤフーメールは暗号化されてると書いてはあったのですが、ヤフーメールからgmailに送信してみた所、暗号化されてない時に表示される赤い鍵マークが付いていたので、どういうことなのかわからず…

送付先のドメインはフリマアプリ事務局のものでした。
ただ、画像を送った後の対応があまりにも酷く、アプリからのアップロードではなくメール返信で送るように指示されたのも気になってしまい、ちょっと送付先での個人情報管理にも不安に感じています。
気にしてばかりいても、もうしょうがない事なので、
しばらくは、不審な郵便物等に気をつけてみます。

投稿日時 - 2020-09-23 20:13:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

可能性で言えば「ありえる」となりますが、そこまで心配する必要はありません。
不用意だとは思いますが・・・

なぜ不用意かというと、フリーメールで本人確認書類のような個人情報を送ってしまうことの一点になります。
Yahoo!のような大手は悪意のある不正アクセス者に狙われやすいし、同じメアドを使って様々なサイトに登録していたとしたら、会員制サイトへの不正アクセスで不法に得た会員情報(メアド含む)の中にあなたのアドレスがあったら不正アクゼスの対象となってしまうからです。
ご自分が使用しているメールアドレスが有名な流出事件で漏洩したかどうかを知ることができるサイトもあります。ブラウザの拡張機能でもあったと記憶しています。
※拡張機能はパソコン用。



不正利用のリスクというのは、すべてのものに存在します。
絶対に安全なネットサービスというものは存在しません。
であれば、利用者側が賢くなければ不利益を被るだけです。
賢いだけの愚か者では未然に防ぐことは出来ません。
利用しているサービスの仕組みやツールについての特徴を把握し、どのようなリスクが潜んでいるかを想像し、どのようなところに気を配ればいいか考えを巡らせることが唯一の方法だと思います。
これはネットセキュリティだけでなく、フリマアプリなどを利用した詐欺などの被害から逃れるためにも有効な方法です。

投稿日時 - 2020-09-23 19:49:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

本当に、おっしゃるとおり、不用意に送ってしまい反省しています。
ログインできなくなったアカウントにはクレジットカードが登録してあったので、テンパってしまい冷静に考えられませんでした。
結局、事務局からは何が違うのかわかりませんが、本人情報が一致しないとログインを断られて、その後何度連絡しても返信を頂けなくなってしまったので、リスクをおかしてまで送った免許画像も意味のないものになってしまいました。クレジットカードよ番号変更をすることになり、本当にバカなことをしてしまったと反省です。

メールアドレスはフリマアプリにしか登録していませんでした。
もう事務局からの返信も望めないので、メアドは削除してしまうつもりです。
(エイリアスで使っていたものなので)

ただ、ありえることだけれど、それほど心配しなくても大丈夫と言って頂けて少し安心しました。
今後は、今回の事を教訓に気をつけて行こうと思います。

投稿日時 - 2020-09-23 20:32:14

ANo.2

Yahooメールならhttpsという暗号化をされていると思いますので、盗聴の心配はありません
仮に盗聴されても免許の写真など誰も興味を持たないと思います
盗聴者はIDとパスワードが目的です
毎日数万通を盗聴しますので、それ以外の内容なら確認すらしないでしょう

投稿日時 - 2020-09-23 19:28:43

補足

すみません!!
先ほどのお礼ですが、

まあ、ID やパスワードの管理もしっかりしようと思います。

「まあ、」という言葉が間違えて入ってしまいました。
なんか失礼な返信のようになってしまってすみません。

投稿日時 - 2020-09-23 20:35:57

お礼

ご回答くださりありがとうございます。

たとえ傍受されたとしても、免許写真はあまり興味を持たれないとのこと、少し安心しました。
まあ、ID やパスワードの管理もしっかりしようと思います。

投稿日時 - 2020-09-23 20:18:52

あなたにオススメの質問