こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

心配症過ぎな自分が苦しい

40前の漢です。
心配症過ぎて自分で参ってます。
例えば「玄関の鍵閉めたっけ」と必ずと言っていいほど一度戻ります。たいていちゃんと閉めてます。

車の運転中には「あれ?今の自電車、当たらなかった?」と思うこともしばしば。その時は自転車は何事もなく去っていくし車も全くの無傷。

仕事中の電話では「あれ?今ちゃんと正しく伝えたっけ…」と心配になり横の同僚に聞いたり、かけ直す事が多いです。

今で言うと代表的なのが、「常にマスクしてるのに鼻水が全然止まらない。そう言えば喉も違和感があるし頭も重い。コロナでは⁉︎」とすぐに心配になります。これに関しては検査でもしない限り、正否はわからないですが、少しすると体調は元に戻ってます。病気関連に関しては他にも酷く、ちょっとした体調不良があると大きな病気では⁉︎と不安になります。

そして心配ごとは自分のことに限らず、家族や親しい人に対しても、将来のことや体のことを気にしてしまい動きが取れないこともあります。

人はそれなりに心配ごとや不安を抱えているとは思うのですが、自分の場合異常な気がしてなりません。
何かこの心配症、不安を和らげる方法はありますでしょうか?
ご教示いただけると嬉しいです、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2020-09-23 21:37:05

QNo.9803041

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「全般性不安障害」の傾向が出てきているように思います。
下記リンク先の内、「全般性不安障害とはどんな病気?」の所を読んでみて下さい。

下記リンクの「症状」の所は副次的なものなので、症状が該当していてもしていなくてもあまり気にする必要はありません。
(特に身体症状に関しては該当していなくても気にする必要はありません。)

- 医療法人東横会 心療内科 精神科 たわらクリニック - 全般性不安障害
https://www.tawara-clinic.com/disease/gad/

他の方が「強迫性障害」だと言っていますが、それとは異なります。
ただ、どちらも「不安障害」の一種なので共通する部分はあります。「強迫観念」が湧く点も同じです。

今の状態は長く続いているのでしょうか?
もし、今の状態が長く続いているのであれば、それは増長させる要因とそれを抑制する要因が均衡を保っているということだろうと思うので、あなたの生活や考え方の中にあるそれらの要素を知り、それらを調整することで症状も改善していくかもしれません。

それと不安障害全般に言えることですが、脳内のセロトニンという物質が増えることで改善する傾向にあるので、その点を考慮すると良いと思います。
セロトニンは栄養バランスの良い食事、適度な睡眠、強すぎない適度なストレス、適度な運動、日光浴などで増やすことが出来ます。
また、セロトニンが増えると、夜、睡眠の質も改善しますので一石二鳥です。
これら全てをする必要があるのではなくて、これらの内、幾らかでも出来れば良いということです。100%を目指すとストレスになるので、10%・20%でも良いので取り組めるものがあったら試してみると良いだろうと思います。

上記で病院サイトへのリンクを張りましたが、もし通院治療を検討なさるのであれば、担当は「精神科」または「心療内科」になります。

投稿日時 - 2020-09-24 21:09:18

お礼

全般性不安障害ですか。
他の方が言われるものとは異なるけど、やはり精神的な病気の一種なんですね。

「増長させる要因とそれを抑制する要因が均衡を保っているということだろうと思うので、生活や考え方の中にあるそれらの要素を知る」
これを知ろうとすることと共に、生活を見直す必要がありそうですね。
とても詳しくありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-24 21:54:43

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

座禅でも、やってみたら?

完璧な効果は期待できませんが(医療ではないので)、ストレス解消や精神の安定に効果を発揮します。

不安感の改善にも、役立つでしょう。

投稿日時 - 2020-09-25 06:12:21

お礼

参考にさせていただきます。
ありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-25 23:40:46

全般性不安神経症は精神症状とともに身体症状も現れるのが特徴です。
私は「心気症」だと思います。心気症は「病的な不安症」と定義されています。
心気症の方は、一般に精神医学的治療を受けたがりません。もし、内科で精神医学的治療が行われ、ストレスの縮小と慢性疾患の対処法教育に焦点があてられるのであれば受け入れる患者もいます。その場合は、集合精神療法が選択されます。患者の不安を小さくする交流などがあるためです。他に、洞察指向の個人精神療法、行動療法、認知両方、催眠療法なども有用です。
薬物療法は、不安障害や大うつ病性障害といった薬物に反応する疾患がある時のみ、心気症状を暖和します。

投稿日時 - 2020-09-25 06:04:08

お礼

なるほどですねー。
色々ありますね。
もし、何か身体症状も出てきたら全般性不安障害の可能性があるかもってことですね。
気にしすぎてもいけないでしょうが、色々な面から注意して調べながらやっていこうと思います。
ありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-25 23:40:11

ANo.4

記憶がないのは無意識にやっているのが原因です。無意識にやるのは普段から何べんもやっているからですが、それを意識的に確認するのが電車などの指差し点呼という方法ですね。しかし自転車が車にあたったのではというのは無理やり自分がおかしいのではと言いたいための話では。

投稿日時 - 2020-09-24 02:06:36

お礼

わかりました。ありがとうございます

投稿日時 - 2020-09-24 13:59:20

ANo.3

指差し確認が良いと思います。

投稿日時 - 2020-09-24 00:27:41

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-24 13:58:53

ANo.2

強迫性障害(=OCD=旧称・強迫神経症)っぽい
雰囲気ですので、お早めに、専門医(=精神科医)の
診察をお受けになられることをお勧めします。

[ご両親との関係性は頗る良好で、
齟齬や瑕疵などは一切は存在しないのでしょうか。
〈であれば、アナタ様は重症化しないのでは
ないでしょうか〉]

お早めに、
アクションしてくださいませな。
早期に戻れると、
いいですね。祈って、
おります。
Good Luck.
Adieu.

投稿日時 - 2020-09-23 23:38:58

お礼

やはり強迫性障害の気があるんですね。
参考にして色々調べてみます。
ありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-24 13:58:31

ANo.1

多分、強迫性障害だと思います。

https://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medicalinfo/gsk/top_mental/mental_003/mdcl_info.html

SSRIが普通、使われるようです。
後は、認知行動療法ですね。

http://mh.cbtjp.net/cbt/

投稿日時 - 2020-09-23 22:11:44

お礼

驚きました、強迫性障害。
読ませていただきましたが、ほとんど当てはまるようです。
病気の一種なんですね。
逆にそういうものだと思えて安心しました。
付き合いは難しそうですが、この辺をよく調べてみます。
ありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-23 23:30:59

あなたにオススメの質問