こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

推薦の試験について

高三の方、進路を決める大事な時期でしょうが、就職・進学にしても推薦されるには、三年の1学期の成績が重要な参考になるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-08-29 14:27:52

QNo.980370

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 現職です。
  
 #1さんの補足になりますが、調査書に掲載されるのは、3年間(1年~3年1学期)の評定平均と各学年・全教科の評定です。だから、当然3年1学期の点数(正確には評定)も掲載されます。ただし、私の今までの経験ではそのような場合、1→2にして調査書を作成していました。1というのは単位認定不可という意味ですから、これは出せませんよね。もっとも、あくまでもこの措置は1年間の途中(1学期現在)という前提ですので、年間の確定した評定が1の場合は当然、1がつけられます。

 とにかく、1学期の成績は確定したわけですが、ここで気を抜かず、その後のために少しでも評定を上げる努力を重ねていきましょう。がんばってください。

投稿日時 - 2004-08-29 20:58:13

お礼

どうもありがとうございました。進路が決まりました。

投稿日時 - 2005-01-07 18:20:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

No.1です。
必ずしもそういうわけではありません。
先に書いたように、3年間の平均ですから、3年生のウェイトは大きいものの、1・2年次の成績も加味されるわけですから、「3年1学期で赤点あり→推薦ダメ」というわけではありません。

投稿日時 - 2004-08-29 19:40:56

ANo.1

なります! とっても重要です!
 就職にしろ進学しろ、受験の際は「調査書」とよばれる在籍する学校が発行の文書が、願書を出す際に必要です。それには高校3年間の成績や出席などの基礎データが書かれています。1・2年のデータは、もちろん過去の1年生2年生の各1年間のデータですが、3年生のデータは、1学期(願書提出時期が遅ければ2学期まで)までのデータを、仮の成績として、出しています。つまり、1・2年生では、1学期の成績が悪くとも、2・3学期で挽回できていても、3年生の仮データは、挽回されることなく、1学期のデータがそのまま記載されます。
 進学の場合は、平均評定値という数値が調査書に掲載されます。これは3年間の全ての成績(通知表の評定:5段階評価の1~5)の数値の平均なのですが、3年生では1学期の成績で仮の評定を算出するので、いわば3年生の1学期の成績は、1・2年生の各1年間の成績と同じだけのウェイトを持つことになります。

投稿日時 - 2004-08-29 15:04:41

補足

3年の1学期に赤点が1科目でもあれば推薦の試験が受けられないのですね。

投稿日時 - 2004-08-29 15:10:09

あなたにオススメの質問