こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オフィス360とオフィス2019の違いは?

私はオフィス2010ホーム&ビジネスを使い続けていますが、8月でサービスが終了しましたので、バージョンアップを考えています。オフィス360は機能的には優れているようですが価格が高いように思います。他に、オフィスと同等の機能を持った?低廉なソフトもあるようなので迷っています。(OSはWin10で、現在はOutlook、Word、Excelの使用頻度が高いです。)どなたかアドバイスを戴けたら有難いのですが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2020-09-25 18:38:06

QNo.9803764

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Office 2010 のすべてのサポートは 10月14日に終了になります。
現在販売されている個人向けの Office は、サブスクリプション版の Microsoft 365 Personal、永続版の Office 2019 となります。

Office 2010 は DVDでインストールしましたが、新しい Office はインターネット接続で、プロダクトキー(初回のみ)と Microsoft アカウントを使用してオンラインでダウンロード/インストールをします。

■Microsoft 365 Personal サブスクリプション版
・クレジットカード支払いで、年間\12,984-を月単位の引き落としで使用する製品で、インストール台数は無制限、同時使用は5台以内 (Win PC, Mac, モバイルデバイスなど)、無償のサポートが付いており、1TBのOneDriveの利用ができます。
含まれるアプリは常に最新の機能に追加更新がされるので、サポート期限はありません。

■Office 2019 永続ライセンス版
1回の支払いで購入して使用する製品で、含まれるアプリの種類により、Personal、Home & Business、Professional などがあります。
2台までのPC (Windows10/Mac) で使用可能で、インストールのサポートは無償ですが、Microsoft 365 のような無償サポートや新機能の追加は無く、OneDrive も 5GB までです。
Office 2019 のサポート期限は、Office 2016 と同じ 2025年10月14日までとなっています。

Microsoft 365 と Office 2019 の違いは何ですか。
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/microsoft-365-%E3%81%A8-office-2019-%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%E3%80%82-ed447ebf-6060-46f9-9e90-a239bd27eb96

家庭向け/個人向けの Office 製品
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/buy/compare-all-microsoft-365-products?tab=1


個人的な使用であれば、無償で利用できる Libre Office、安価な WPS Office といった製品の利用検討もありと思います。
(Excel, Word, PowerPoint 相当だけで、Outlook相当のアプリはありません)
https://ja.libreoffice.org/
https://www.kingsoft.jp/office/

投稿日時 - 2020-09-25 22:03:51

お礼

s-uzen さん
詳しくアドバイスを戴き有難うございます。
オフィス365にはあまり使ってみたくなる機能は無いように思いますのでもう少し検討したいと思います。

投稿日時 - 2020-09-25 22:31:02

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

360(365 では?)
Office 365 はサブスクライブ製品です。新聞や、NHK 料金のように毎月料金を支払います。(1年契約もあるようです。)
Office 365 はクラウドサービスだそうです。インターネット接続全くなしでは使えないようです。
クラウドサービスなので、会社の同僚と、データを共有することが容易だそうです。
Office 365 Business の月額料金は900円
Office 2019 Home & Business の価格は37,584円(ネットオークションや、中古で安く手に入れることもできるようです。)
Office 365 Business を3年半使うと、料金の合計がOffice 2019 の価格と同等になります。それ以上使うとOffice 2019 より割高になります。
Office 365 は常に最新に保たれます。Office 2010, 2016, 2019 のように、バージョンアップのたびに新しいOffice を購入する必要がありません。料金を払い続けたら良いのです。
私はファイルの共有など必要ありませんし、クラウドとやらの得体のしれないサービスを使う気になりませんので、買い切り方式のOffice 2019 です。

Office 互換ソフトには無料の製品もあります。無料でも優秀です。
例えば、LibreOffice
インストール版: https://ja.libreoffice.org/download/download/
ポータブル版: https://libreoffice-portable.jp.uptodown.com/windows/download
Office 2010 を使い続けながら、LibreOffice を使ってみてはいかがですか?
Office 2010 のサービス(サポートのことですか?)が終了しても使えなくなるわけではありません。
LibreOffice はMicrosoft Office のファイルを開き、編集し、Microsoft Office のファイル形式で保存することができます。

投稿日時 - 2020-09-25 20:35:57

お礼

mdmp2 さん
オフィス360 →365
サービス →サポート
間違いの訂正まで頂き申し訳ございません。
アドバイス戴き有難うございます。
慌てずにもう少し検討したいと思います。

投稿日時 - 2020-09-25 22:05:51

ANo.1

>8月でサービスが終了
何のサービスが終了したのですか?
サポートは10月13日に終了です
https://support.microsoft.com/ja-jp/office/office-2010-%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E7%B5%82%E4%BA%86-3a3e45de-51ac-4944-b2ba-c2e415432789

でもサポートが終了したくらいで慌てて変えなくても良いですよ。
何がどう違うのかじっくり考えて別の物に乗り換えてください。
Microsoft以外に変える時は互換性に注意してください、過去の文書が使えなくなるのは困るでしょ。

ちなみに私は自宅ではOffice2003を今でも使ってます。
まぁ、私用で使うので不自由はありません。

投稿日時 - 2020-09-25 18:45:20

お礼

a4330 さん
アドバイス有難うございました。
オフィス2010をもう少し使ってみようと思います。

投稿日時 - 2020-09-25 22:16:00

あなたにオススメの質問