こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

少子化対策についてご意見ください

少子化対策についてご意見ください

国が生産量を管理して人工的に人間を製造すれば良い、という対策を以下の通り提言する場合、どこが1番の突っ込みどころか、お気づきの点をお教えください
また、これに対しての代替案があればご教示願います

恋愛、結婚、出産、育児というバリューチェーンは自由度も難易度も高く、これをコントロールするのは自然の意思に反しており、金やマインドの問題ではない

優秀な遺伝子と健康な人体管理が安定的に人間を産み出し、バランスの良い比率になるようコントロールできるようになる

少子化対策は個人や国の裁量に委ねるのではなく、人類が滅びない為の世界共通の施策とする

自分の子供を産む場合のリスクや経済的負担は全て個人の負担としさらに出産すると1人あたり一千万円納税させる。出産量に対しての不確定要素を極力減らすため。

人権無視の人類消滅回避の最後の手段ではありますが、よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2020-09-27 09:53:35

QNo.9804531

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

人間、戦争やら、貧しくなるととにかく結婚し子供沢山作るらしいよ。
戦後の団塊の世代とか。

投稿日時 - 2020-10-01 01:31:08

ANo.7

あまり極端に深刻に考える必要はなかろうと思います。

さきごろ、アメリカの大学が2100年の世界の経済予測を世界的な医学誌に発表しました。日本の人口は現在の半分程度まで減少しますが、国のGDPは現在から1つ下がった世界4位を維持するという予測です。第1位はアメリカ、2位は中国、3位はインドです。現在の先進国の多くでも人口が減少するため、日本の順位はさほど低下しないのです。(中国は2035年にアメリカを抜いていったんは首位に立ちますが、急速な人口減少で再び2位に落ちるという予測です)

人口が半減しても日本が滅びるわけではなく、明治初年の推計人口の2倍近くは存在する計算になります。世界の先進国の多くで人口が減っていく中で、日本だけ人口を増やそうとするのは無理です。もちろん急激に人口が減少すれば、世の中が混乱しますので、減少を緩やかにできればそれに越したことはありません。

そのためには、結婚・出産や子育てがしやすい環境作りや、保育所の整備・保育士の待遇改善など、これまでも進めてきているものの十分とは言えない対策の着実な充実は必要で、これが現実的な「少子化対策」です。これ以上のことは「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」です。もちろん国家が個人の結婚や出産にまで介入して「子作りを強制する」などはもってのほかで「百害あって一利なし」です。

投稿日時 - 2020-09-29 18:09:28

お礼

ありがとうございます

その統計は私も見ました
当たるかどうかはさておき、ナイジェリアなども増える、とのこと。

私自身は少子化に対してはアンコントローラブルという考えですが、これまでの施策をただ繰り返しても効果が出ないため別の視点での代案を出し、そんなのはあり得ない、やはり優先度を下げよう、という判断もありという意見です

背景として、これまでの政府や自治体の施策と、肌感覚として女性が子供産みたくない、産めない、というのが大きく乖離し始めているからです
五年前ならまだしも、これからは今までと同じことを愚直にやっていても効果ないと思っています
実際に若い女性に話を聞くとかなり認識齟齬あります
リモートワークとか無職に対して保育所が何かを解決しますかね?今ニーズあるのですかね
私の周りではありません

投稿日時 - 2020-09-30 08:31:54

ANo.6

現時点での、ジェンダーやフェミニズムについて
全成人が学び、都度アップデートすること。
これが一番大事で
一番難しい。
女性学、男性学が必修科目になればいいと思っています。

年齢に応じた性教育の実施と
正しい避妊方法の指導。

妊娠出産に関わる費用を無料とすること。
こどもが成人するまでの費用を無料とし、
出産祝い金を出産ごとに出すこと。

無痛分娩を一般化させること。
安心して産める職場環境の推進。
男性の育児休暇取得の推進。
困ったとき気軽に相談、
託児できる公共機関の設置(24時間対応)。

小学校低学年まで利用できる公立の学童や
病児預かり。
無料で利用できるファミリーサポート。

実際こどもを生み、世間の目に晒されながら
子育てをしたことのないおじいさん政治家に
少子化対策なんて考えられるわけがないのです。
不妊治療の助成も必要ですが、
第一にそれなら呆れます。
そこじゃない、です。

女性の問題と思っていませんか?
そう思っている時点で
重要な視点が欠けています。
女性を人ではなく生む機械だと思っている限り
少子化は加速し
人類は滅びるでしょう。
地球にとっては
それは痛くもかゆくもなく
むしろ喜ばしいことなのでは。

投稿日時 - 2020-09-28 06:39:34

お礼

ご回答ありがとうございました
女性だけの問題とはみておりませんが、
難易度がとてつもなく高いこともよく分かりました

北欧のように若い女性ばかりの政党が組み与党になるなんて、日本では当面無理ですからね
残念ながら女性の視点は今後も政策には反映されてません

なるようにしかならない世界があり、そんな世界でも生きていかないといけませんから、少子化課題に対しての優先順位を下げ、できることからコツコツ進めたいと思います
今年は妊娠数、中絶数が激増することで来年の出生人数は激減するかもしれませんが、これも今のうちから覚悟しておきます

投稿日時 - 2020-09-28 09:55:33

ANo.5

100年1000年単位ではそうなるかもしれません
まるでSFの世界ですが
遺伝子を優劣した女性を外界から途絶し
マトリックスの人間培養器に閉じ込め培養
社会に出る女はセクサロイドで精子搾取するだけで
劣性遺伝子の女性は労働者


まあ、この方策は技術的には無理ですが

少年ジャンプにされていた
約束のネバーランドみたいなことは
ナチスで計画されていましたし

人口操作(増えるのを抑制する方)は
中国で一人っ子政策として 近年まで行われてきた(このせいで中国の少子高齢化は日本より深刻)

そういう世界が嫌なら 今の体制のまま生む出来です

そういう恐怖を特に若者の女性は知らずに暮らしているので
ジャニタレでも使ってドラマ化すれば危機感が生まれるでしょう
そういうのも洗脳

投稿日時 - 2020-09-28 01:03:47

お礼

過去チャレンジしているということは今後テクノロジーの進化に伴い歴史は繰り返すかもしれませんね

少子化対策について、今検討するのは効果が期待できないし、実現性の面でも難易度高いので、優先順位を下げることにいたします
なるようにしかならない、と覚悟するしかありませんね
それでも子供を産み育てる方にはなるべく社会で応援する仕組みは少しでも用意したいですね
何度も参考になるご意見をくださり有り難うございました

投稿日時 - 2020-09-28 09:49:37

ANo.4

>>生活が安定し豊かになれば子供が産む人が増える ~中略~ 出産や育児はしないと言っています
どうすれば彼女たちが産んでくれるようになるのですかね

教育のせいです
女性にも自由や人権があるのだから 子供を産まない自由をを求めたわけです

子供を産むということはその事由が奪われるわけですから

ひとりの女性が2人以上生めば 人口は維持できますが(理論的に男性は産めないのですから男性分生まなければならない)

ひとりの女性が生まない決定をした場合 ほかの誰かが4人産まなければらないのです

富裕層の少子化は
20-40代には自由(エゴでしかない 遊びたい 仕事がしたい)という教育をした 人権派が少子化の原因です

生まないと生めなくなるよと教育をしっかりし
生まれることが幸せだという根本的な教育をしないと止まりませんね


それが嫌なら 像やライオンなどによる コミュニティー型に人類が進化する必要があります

投稿日時 - 2020-09-27 18:44:48

お礼

二度も回答してくださりありがとうございます
教育ですか。
そうかもしれませんが、学校でいくら洗脳しても、産むのは痛いし大変だし、いざ育てるとノイローゼにもなるし自分らしさなんて皆無で子供最優先の人生になるってのが既にバレているので、どのように産むことの素晴らしさを伝えるのか、とても難しいですよね
子供を産みましょう、と言われて産む人が増えますかね。。

その難題にチャレンジするよりは魚の養殖のように人間を工場で生産する方が安定供給できませんか。

もちろん今の価値観としては有り得ない発想ではありますが、人類が、というか、若い人がいないと破綻する年齢層の人間からすると断行するかもしれません
国は、待ったなしになるまで解決できない最悪のケースを想定しているのでしょうかね

投稿日時 - 2020-09-27 20:50:59

ANo.3

少子化対策が必要なのは人類ではなく、あくまで日本の国内問題ですよね。人類全体の人口は増え続けていますから、人類絶滅の心配は今のところなさそうですが。

まあ、日本に限って言えば少子化対策なんて簡単です。子供を生めば生むほど、家計が楽になるような政策を打ち出すだけで十分です。

その根拠と、その財源はどうするなどは興味があれば調べてみてください。なぜ少子化しているのかの統計と、そこから導き出される一つの結論から考えられ得る現実的な提案です。

財源に関しては経済の知識が必要ですので、ここで説明するには煩瑣に過ぎるので、これも興味があれば勉強してみてください。

投稿日時 - 2020-09-27 12:12:38

お礼

日本だけではなく先進国やこれから豊かになる国全般の課題という認識ですが、放置すればアフリカや中近東の人種のみ残るということになります

日本の場合でも、家計が楽になっても産む人がいないというのが実情かと思います

生活が苦しくて本当はもう1人産みたい、とか、私の周りでは聞いたことがありません
子供は出来たら産むしかない、もしくは、欲しくないから産まない、のどちらかしかおりません
子育て、出産する上で経済的になんの問題もなくなれば、果たして子供を産む人が増えるのでしょうか
私はそこが肌感覚としてありません
金の問題ではないという認識です
産みたくないから産まない、のなら、
そこに安易に期待してはいけないと思います

投稿日時 - 2020-09-27 15:35:44

ANo.2

 非現実的な妄想を本気で信じ込んでいるのであれば、妄想障害という精神病です。精神科に行って治療して貰いなさい。

投稿日時 - 2020-09-27 10:51:48

お礼

私個人の意見ではなく、あらゆる方向での検討の一つです
失礼なコメントは不要です
ご意見があればお願いします

投稿日時 - 2020-09-27 15:30:26

ANo.1

産めよ増やせよ富国強兵 のイメージがあるが
聖書の有名なノアの箱舟伝説からある言葉です
https://www.pauline.or.jp/bible/bible_ev_ord02sun.php

人権が云々言う人がいますが
生物学的には子孫繁栄は正しいことであり
現在の生む生まないの自由は 間違ってます

現在の少子化の根本的理由は貧困と教育と経済によります

貧困は本来は子供が増え 子供を作ろうとするので本来は人口増加につながるのですが

ここに資本主義と教育が加わると
子供が増えることによって親が生活が苦しくなるよいう知恵をつけてしまったのです

富裕層の場合 自分のエゴがそこに加わる
女性の20-30代に自由を奪われるのを嫌がり
子供を産まなくなり
40代に入り急に子供が生めなくなるかもしれないということで
不妊治療をしています

生物学的にいくら治療しようが整理が上がってしまえば生めなくなってしまうので
ここに莫大な費用をかけても無駄です

解決策1
資本主義をやめる
子供が生めるように若者の生活を国が面倒見る

2 経済力の安定
終身雇用が終わってしまっい 生活設計のしにくい派遣が横行したため結婚が高齢化 または出産が高齢化しているので 派遣をやめる
または派遣を国営化し派遣社員を国家公務員にする(1と同じ)

3 女性を培養し 生む機械として 隔離
子供たちを国で面倒見る

人間の機械的生産 現在の技術で可能 倫理的には不可のう


50年後必ず来る 人口8000万人世界を防ぐには
本当に今やらないといけない
2-3年前から人口は減り始めているので
これから生める日本人が格段に減る
10年後では遅い

ちなみに先進国は軒並み出生率は減っている
ここ50年で経済成長し先進国に仲間入り下国々でも出生率は減り始めている

投稿日時 - 2020-09-27 10:31:37

お礼

生活が安定し豊かになれば子供が産む人が増える、とのことですが、私はそうは思いません
私の周りの女性はわりと裕福ですが出産や育児はしないと言っています
どうすれば彼女たちが産んでくれるようになるのですかね

コメントくださりありがとうございました

投稿日時 - 2020-09-27 15:28:40

あなたにオススメの質問