こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

読みやすい文章が書ける人とは?

質問です。

読みやすい文章や小説が書ける人ってどういう人ですか?

その作者は勿論、どんな読者が読んでも内容をスッと理解できて、人に分かり易く説明することが出来る頭の良さと国語力が備わっていることでしょうか?

例えば、専門用語びっしりだと読んでいて退屈ですし、逆に子供でも理解できるような簡単な表現だけだとそれもそれでつまらないですし。

また、そういう読みやすい文章を書くためには何をすればいいでしょうか?

<ちなみにこの質問は読みやすいですか?>

お願いします。

投稿日時 - 2020-09-27 23:42:48

QNo.9804855

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

新聞記事や業務報告書のような実用的な文章と、小説のような文学作品では異なる点もありますが大本は共通で、「自分が伝えたいことをその文章を読む人を想定し、適切な表現を工夫して文章とし、書いた後で十分推敲してよりよいものに仕上げられる人」ではないかと思います。少し古風な表現ですが「達意の文章をかける人」ということです。

そのためには(とくに実用的な文章では)、数多くの文章を書いて、それをほかの人に読んでもらって「読み易く文意が十分伝わっているか」確認する習練を繰り返すほかないと思います。自分1人しかいなければ、「文章を書いた自分」とは別の「その文章の最初の読者である自分」になりきって読んで吟味することが大事です。「頭の良さ」や「国語力」は、ある方が良いことは確かですが、別にそれは最も重要なものではなく、大切なのは経験を重ねることです。

昭和の終わりごろ、昭和30年代の話題もののニュース映像を見て、アナウンサーのコメントが非常に柔らかくてわかり易い名文だったので、年配の人になぜ昔の人はこんな優れたコメントが書けるのかと尋ねたことがあります。答えは「昔は鉛筆なめなめ一日中一つのニュースのコメントを考える熱心な人がいたからだ。今はみな忙しくてそんな時間的な余裕はないだろう」というものでした。

投稿日時 - 2020-10-02 09:09:43

文章がうまい人は共感力が高いです。言い換えれば、「他者の立場から文章を書ける人」とも言えるでしょう。なぜ共感力が高い人はうまいのかというと、読者の求めていることが把握できるからです。
良い文章とは、読者に伝わる読みやすい文章です。しっかり伝わるには読者のニーズを把握することが欠かせません。つまり共感力の高い人は、読者の気持ちを把握する能力が高く、求めていることを的確に書ける人が文章がうまい人です。
文章がうまい人は、突き詰めて言えば、考えることが好き・得意な人です。あなたは、文章を書くうえで、文才や文章力がもっとも大事なスキルだと思っていませんか?そう思っているのなら、勘違いしていると言っていいでしょう。
実際に大切なのは文章力よりも思考力です。なぜなら、構成を考えたり、文章を見直したり、頭を使う作業がほとんどだからです。「文章は思考力で80%決まる」と言っても過言ではありません。考えることが好きな人は、構成を考えることを苦にしません。考えることを楽しみにしていて、面白いアイディアが浮かぶこともあります。つまり、考えることが好きで、思考力が高い人は、文章がうまいと言えます。
また、普段から自問自答するような癖がある人は、文章がうまいと言えます。言い換えれば「信念がある人」とも言えます。文章を書くという作業を簡単に言えば、思考を整理して、言語化すること。
普段から自分と向き合っている人は、思考が整理されているため、他の人より言語化がスムーズですよね。よって、文章がうまく書けるのです。逆に、自分と向き合わず、信念のない人は、なかなか筆が進まないもの。つまり『普段から思考の整理』をしていると文章がうまくなるのです。

>>ちなみにこの質問は読みやすいですか?
とっても読みやすいですよ。

投稿日時 - 2020-09-28 14:15:32

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

ご回答ありがとうございました。

>「共感力が高い」
>「思考力」

この二つの要素を身に付けて小説の執筆に活かせられるように頑張ります。

投稿日時 - 2020-10-01 09:35:24

伝えたいことが文字ででちゃんと伝えることができなければ意味がありません。

段落分け。
序論・本論・結論の3段落構成を覚えれば伝わりやすい。(これに関してはここでは説明しません。調べてください。)

絵本、伝記、専門書、小説、雑誌と幅広い年齢層や特定の人のための書物があるように、一冊で幅広い年齢層にわかる文章ではなく、対象者に合った文章をそれぞれ書ければいいと思います。

>ちなみにこの質問は読みやすいですか?ですが、
新聞や週刊誌のように、質問サイトでは見出しを見て、質問を読んでみよう、回答しようと思わせることが必要です。
今私は、あなたの質問に回答をしています。
それが答えです。

投稿日時 - 2020-09-28 10:11:32

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

ご回答ありがとうございました。

>「序論・本論・結論」
を徹底していきたいです。

私も普段から日記を書いたり、小説の執筆に励んだりしていますので自分の文章力には自信がありました。

なので、質問の内容が伝わって良かったです。

投稿日時 - 2020-10-01 09:37:49

ANo.4

対象にしている読者の想定によって変わってきます。専門知識を持っている人ばかりが読むことを想定しているのであればある程度専門用語が多くても構わない。小学生が読むことも想定しているのであれば一般常識のようなことでもわかりやすく説明する必要がある。池上彰氏の経済、政治番組が分かりやすいのは、誰でもわかるような用語を使って基礎的なことから説明しているからです。

投稿日時 - 2020-09-28 01:56:46

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

ご回答ありがとうございました。

読者の年齢層のことも考えて書いておかなければならないというわけですね。理解しました。

確かに池上彰先生の授業は大変分かり易いです。
参考になりました。

投稿日時 - 2020-10-01 09:39:29

ANo.3

表現力がある人は、伝わりやすい文章を書くことが出来るのではないかと思いますよ。
また、正しい日本語や言い回し、統一感のある表現方法が出来ている。情景を想像しやすい。
例えば、【】のような単純な文章を表現を変えてみると
【散歩をしているとき道に咲いている花を見て季節を感じた。】
修正後)いつも通っている道、そしていつものように散歩をしている。そんな何気ない時間ではあるがふと目に留まった花を見つけ「ああ春になったんだな」と感じることが出来る。

伝えたい事、読み進めることによって内容を具体化できる表現がされていることも必要だと思いますよ。
文章を書く基礎を学ぶにはシナリオ教室などを利用するのも一つの手段ですね。
広いジャンルの本をたくさん読むのも大切です。色々な表現方法を知ることが出来ます。新聞、小説、色々な分野の専門書。
読み手を想定し合わせた表現をするのも大切だし、伝えたい事を絞ってそこから内容を膨らませることも必要です。

質問の意図は伝わりました。多少気になる点はありますが、今後学ぶうちに気が付けるようになると思いますよ。頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2020-09-28 00:25:08

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

ご回答ありがとうございました。

私も普段から長文の日記を書いたり、長編小説の執筆に励んでいるので表現力には自信があるほうだと思っておりましたが、回答内容を読んでいてまだまだだなと感じました。

もっと表現力を磨いて良い文章を作れるように頑張ります。

投稿日時 - 2020-10-01 09:43:21

ANo.2

起承転結でしょうか。

言葉のコミュニケーションでも同じ。

適度な意思・主張の一貫性、配慮と洞察、目的の明示と提案の余地。

TPOをわきまえるということにもなるのでしょうが、AIではないので感情表現があるのもいいと思います。

ご質問は問題ないと思います。

投稿日時 - 2020-09-28 00:20:42

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

ご回答ありがとうございました。

コミュニケーションと似ているなと、読んでいて確かにそう感じました。

あと、起承転結も文章を書く上で肝心ですよね。

投稿日時 - 2020-10-01 09:45:30

ANo.1

参考になる物が無いか私は調べてみた。

> 主語・述語の乱れや文法に誤りがなく、筋が通っている文章
https://studyhacker.net/yomiyasui-bunsho

恐縮だが、質問文をちょっと読みにくいと私は感じてしまう。私は、【】のようにいつも書いてます。

例1
読みやすい文章【を】書ける人とは?

例2
その作者は勿論、どんな読者が読んでも内容をスッと理解できて、人に分かり易く説明することが出来る頭の良さと国語力が備わっている【物書き】でしょうか?

例3
私は参考になる物が無いか調べてみた。
参考になる物が無いか【私は】調べてみた。
【私が調べたのは、参考になる物です。】

投稿日時 - 2020-09-27 23:56:35

お礼

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

リンクの貼付に、質問内容の添削までありがとうございました。

自分の実力はまだまだ稚拙であることを思い知らされました。これからも頑張ります。

投稿日時 - 2020-10-01 09:46:57

あなたにオススメの質問