こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アルバイト 社会保険 

派遣のアルバイトで社会保険加入後の国民保険、国民年金の未払いについてお伺いさせて下さい。


社会保険加入後、それまでの国民健康保険料、国民年金の未払い額がある場合、その額はその後自分で引き続き支払っていくといった形になるのでしょうか?


その場合、社会保険の健康保険、年金料 未払いの国民健康保険料、年金料を2重で支払う形になりますか?

投稿日時 - 2020-10-15 08:41:56

QNo.9811445

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

就職して会社から保険証が渡されたら、国民健康保険をやめる手続き(脱退の届出)が必要です。届け出がないと二重に加入している状態となり、保険料の請求が続く事になります。
また、未納がある場合は、届け出をするとき相談してください。
計算して後日、納付書が届きます。
下記の(1)から(4)を持って、以下の届出の窓口でやめる手続きをしてください。

(1)職場の健康保険証(扶養されている方も含めて全員分の健康保険証)
(2)国民健康保険証(やめる方全員分)
(3)世帯主とやめる方全員分のマイナンバー(個人番号)が確認できるもの(マイナンバーカード、通知カードなど)
(4)世帯主等届出者(来所される方)の本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなど)
注釈:マイナンバーカードを提示された場合は、マイナンバー(個人番号)確認と本人確認が同時にできます。

投稿日時 - 2020-10-15 10:43:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>社会保険加入後、それまでの国民健康保険料、国民年金の未払い額がある場合、その額はその後自分で引き続き支払っていくといった形になるのでしょうか?
当然、未払いのものは、あなたが納付する必要があります。会社が肩代わりするわけではありません。
未払い分は、やがて延滞金が積み重なり、放っておくと財産差し押さえ等の強制措置にもなります。

>社会保険の健康保険、年金料 未払いの国民健康保険料、年金料を2重で支払う形になりますか?
社会保険料・厚生年金については、給与から差し引かれます。
未払いの国民健康保険と国民年金は、単にあなたの未納付でしかありませんから、二重でもなんでもありません。未納分については、市役所・年金事務所で相談し、一括納付するのか分割納付するのか納付方法を検討してください。放置すればするほど延滞金が積み重なるので、納付する額が増えていきます。

投稿日時 - 2020-10-15 10:46:49

ANo.2

既回答のとおり、二重払いでなく、支払うべきものです。

● 国民健康の保険料の場合は、社会保険の健康保険に加入とたという連絡をしないと、国民健康保険料は未納となっているので、いつまでも国民健康保険料の納付書が来ます。

社会保険に加入をしたから国民健康保険の脱退の届け先は、国民健康保険に加入の時の住民届けの市町村へ、自分で行くことが必要です。
また、社会保険に加入をしたという確認書類(社会保険の健康検証など)と、本人確認書類が必要です。
本人確認書類には、官公庁が発行の、偽造と疑われないために「印刷された」顔写真・有効期限・住所」の、運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、在留カード・特別永住者証明書などがいいでしょう。
本人確認書類が、前記以外のものだと複数の書類が必要だったり、また、印刷では無く、顔写真が「糊付け」とか、文字が手書きだと偽造が疑われます。


● 国民年金の保険料の場合、勤務先が社会保険の厚生年金に加入の続きが、国民年金(第一号被保険者)から、厚生年金(第二号被験者)に切り換え手続きとなりますから、国民年金の届け出は不要です。
厚生年金に切り換えの手続きをしても、それまでに国民年金に未納が有れば、保険料の納付書は来るし、また、誕生月の「ねんきん定期便」でも未納のままです。

(逆の、退職によって無職・自営などで厚生年金では無くなった場合の国民年金への手続きは自分ですること。だれも手続きをしくれない)


● 国民健康保険も、国民年金も、どちらも保険料は住民票の世帯主たに請求して、保険料の納付義務は世帯主です。
どちらも保険料に未納があると、最終的には差し押さえになる事もあります。
https://www.google.com/search?sxsrf=ALeKk02T-szkx3kc0SlD0K6tnPIHMsrAOg%3A1602723519432&ei=v56HX-ftGc7ywQO_y6XgAQ&q=%E5%9B%BD%E4%BF%9D%E3%80%80%E5%B9%B4%E9%87%91%E3%80%80%E4%B8%96%E5%B8%AF%E4%B8%BB%E3%81%A8%E3%81%AF&oq=%E5%9B%BD%E4%BF%9D%E3%80%80%E5%B9%B4%E9%87%91%E3%80%80%E4%B8%96%E5%B8%AF%E4%B8%BB%E3%81%A8%E3%81%AF&gs_lcp=CgZwc3ktYWIQAzIFCAAQzQIyBQgAEM0CMgUIABDNAjIFCAAQzQI6BAgjECdQuFFYr80BYJPUAWgAcAB4AIABW4gByQWSAQE5mAEAoAEBqgEHZ3dzLXdpesABAQ&sclient=psy-

投稿日時 - 2020-10-15 10:43:42

ANo.1

>社会保険加入後、それまでの国民健康保険料、国民年金の未払い額がある場合、その額はその後自分で引き続き支払っていくといった形になるのでしょうか?


はい、貴方が払っていく必要があります。


>その場合、社会保険の健康保険、年金料 未払いの国民健康保険料、年金料を2重で支払う形になりますか?

二重で支払うのではありません。
払うべきものを払わなかったものに対して支払っている訳であり、二重に払うわけではありません。

二重でと言う書き方は、余計に払うと捉えられてしまいます。
払うべき義務のものを払わずにいたことに対しての支払いですから、正当な支払いということで、余計に払うわけではありませんからね。

投稿日時 - 2020-10-15 09:01:58

あなたにオススメの質問