こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

All as it should have ~

“He’s dead,” answered Raskolnikov. “The doctor and the priest have been, all as it should have been.

この文章のall as it should have been.の理解ができないです。
as it should be は そうであるべきと
理解しているのですが、
have been になるとどう意味が変わるのかが理解できないです。
また、all とas it should have beenの繋がりが文法的にどうなってるいるのか も
分からないです。解説お願いします。

投稿日時 - 2020-10-25 20:13:05

QNo.9815751

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1。have been になるとどう意味が変わるのかが理解できないです。

 have been になると文法的に良くても、意味が通じません。

2。どう意味が変わるのかが理解できないです。

 should があると、「なすべきことは」という意味が入ります。

3。また、all とas it should have beenの繋がりが文法的にどうなってるいるのか も

 「全て、それぞれのしかるべき役目(=ご臨終です、と死亡を確認する役の医者、とロシア正教の規定に従って、人生最後の儀式をする僧侶の役目)を果たした。」

 文法的には all 「万事」という名詞、 as it should have been で副詞節、になり、間に be 動詞が省略されていて、だれた締まりのない文になりますが、全部書けば
 all (was) as it should have been
になります。

投稿日時 - 2020-10-30 05:58:04

お礼

分かりやすく解説して下さりありがとうございました。理解しやすかったです。
わたしのためにお時間割いてくださりありがとうございました。

投稿日時 - 2020-10-30 18:21:16

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

『罪と罰』の一場面ですね。

おっしゃるような意味でいいと思います。
ただ、主節の時制に一致して現在完了になっているだけでしょう。つまり、all as it should have beenは、「すべてが本来あるべき姿/状態であった」といったニュアンスです。

ところで、問題の箇所の前にThe doctor and the priest have been,の部分に誤植はありませんか?

投稿日時 - 2020-10-25 22:15:16

補足

誤植はないです。

投稿日時 - 2020-10-26 12:35:47

お礼

分かりやすく解説して下さりありがとうございました。理解することができました。
わたしのために時間を割いてくださりありがとうございました。

投稿日時 - 2020-10-26 12:33:30