こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の治療はどこまで?

2ヶ月前,交通事故に遭いました。
私は自転車で,加害者は車で,歩道上の事故でした。
打撲で,全治5日間の診断でした。
しかし,自転車で。ぶつかり,倒されたので,次の日から,腰,膝など色々な所が,痛みました。

今まで7回ぐらい通ってシップによる治療をしました。
痛みは、よくなっていますが、完治はしていません。
今日,診察の日でした。
先生は,骨に異常ないかし,交通事故だから今日で終わりです。とおっしゃいました。
様子をみてください。との事でした。
私は初めての体験でしたので,こういうものなのか?
嫌な感じを受けました。
体験をなさった方,アドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2004-08-30 14:14:01

QNo.981653

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

最近では仮病を使い通院する人が増え、詐欺の様な事で保険代金の支給を受ける人が横行した為ある程度の期限を持って締め切ると聞いております。
質問者の方がこの様な方という意味ではありません。
その期限とは、概ね半年で区切ると言う事です。
今回の事故の場合加害者と被害者と言う関係でしょうし、事故の状況が判断しかねますが相手の保険もしくはポケットマネーで治療を受けられたと思います。
保険の場合は半年ですが、通院し医師が未だ完治ではないとなればこの限りではないそうです。
事故の届け出は警察にされましたか?保険の支給には事故証明が不可欠となる場合が多いんですが、
質問者の方が被害者であるならば運転者側が届け出をする義務があります。(今回の場合人身事故扱いですから)
そして完治から一定期間内(たぶん30日)いないに当事者間で示談が成立しないと問題となると聞いたことがあります。
特に事故の場合(今回の様な場合)医師とて判断できない場合が多いんです。私の父もバイクで追突され足の指が骨折しているのにも気づかなかったことがありました。言い方は悪いですが医者が治ったと言っても痛みが有ればそれは完治ではありません。
ですので、
1.事故の届け出はありますか?
2.相手に対しては状況を報告する。
3.保険会社が入っている場合は妥協せずに痛みがあるときは痛いと言うことで完治まで通院すること。
保険会社はお金を出したくはないので疑ってくるかもしれませんが、疑ったところで自身の体です。相手に解るわけがないのです。
軽微な事故と思っても予想以上に長引くこともあるのです。

ですのでまずは完治(御自身でも納得のいく状態)間で治療に専念するべきです。
医者が治ったとか完治ですと言ったら、未だに痛い場所があるという意志表示ははっきりしましょう。
妥協は御自身の今後にも影響が出ますよ。

投稿日時 - 2004-08-30 16:01:23

お礼

早々のご回答有難うございます。
1・人身事故届けをしました。


とても参考になりました。
私は、とても華奢なため、打ち身が長引きます。
治療も自宅にある赤外線治療、自らマッサージ、温泉も3回行きました。
病院とは、シップ治療のみとは、内心がっかりしています。
様子を見て、泣き寝入りしないように頑張ります。

誠に有難うございます。

投稿日時 - 2004-08-30 17:24:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問