こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定拠出年金の投資って

確定拠出年金は毎月決まった額(年金)を投信などに投資することはわかっているのですが、これってどうやって儲けることができるのですか?

投信とは基準価額が安いときにガバッて買ってこそ得するのだと思うのですが、毎月決まった日に決まった金額だけ買う確定拠出年金はどう考えても儲けることができないと思うのですが、いかがなものでしょうか?

たとえば、トヨタの株を毎月25日に10万円分づつ30年間買い続けても絶対得しませんよね?株はいつか下がるものですから。

基準価額が上がるとその月に買える口数が減り、基準価額が下がると、その月に買える口数は増えるが今までの貯金分の価値が落ちてしまう。(自社株を毎月一定数だけ購入すると同じですね)こんなジレンマのある投資方法でなぜ儲けることができるのか教えてください。

投稿日時 - 2004-09-03 00:26:45

QNo.986584

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

毎月拠出した資金をスイッチングという方法で乗り換え出来ます(もしかしたらその制度がない運営管理機関があるかもしれませんが)。いろんなタイプの投資信託(株式型、債券型、外国株式型、外国債券型、元本保証型など)があるのでその銘柄間で動かす事は出来ます。したがって投信の基準価格が安いときにガバッと買うことは出来ます。たぶんスイッチングの手数料はいらないのでうまく出来れば効率よく儲かると思います。毎月元本保証型の商品と買うようにしといていいタイミングのときに動かせばいいのではないですか。ただ60歳までは資金を引き出す事は出来ないので投資として考えるのなら他の方法をおすすめします。

投稿日時 - 2004-09-03 01:30:27

お礼

ありがとうございます。
やはり、そうしないといけないのですか。
株に例えるなら、毎月元本保証型の商品で預けているときは現金の状態、投信に預けるときは株を現物として持っている状態ということですね。

運用が上手な投信=値上がりしそうな株
運用が下手な投信=値下がりしそうな株
元本保証の商品=銀行や国債

ですね。

では、もう少し質問させてください。
もし、TOPIX等が上下する中でも、かならずプラスにできるすごい投信があるとします。30年後、TOPIX等は現在とそれほど変わらなくても、ここの基準価格は現在の一万前後から、10万や100万になることもあるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-09-03 02:20:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問