こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タクシーの運転手に暴行を受けました。。。

車を運転中に、乱暴な運転のタクシーに煽られて、クラクションを鳴らしたところ、逆ギレしたタクシー運転手が車を止めて出てきて、私に暴行を加えました。すぐにタクシー会社と本人をつきとめ、警察へ傷害事件として届出しました。

タクシー会社はすぐに謝罪に来て、慰謝料の話を持ち出してきましたが、私はすごく怖くて悔しくて辛くて不愉快な思いをしたのに、表面上だけ謝って、お金で済まそうとする、その会社の対応にも強い怒りを感じています。

とはいうものの、治療費もかさんでいますし、仕事にも影響が出ているので、きっちり慰謝料は請求したいと思います。どのくらいが妥当でしょうか?また、タクシー会社は、本人を犯罪者にしないためにも、示談を早急に進めたがっていますが、鵜呑みにして良いのでしょうか?どなたかアドバイスしていただけると嬉しいです。。。

投稿日時 - 2004-09-06 10:19:53

QNo.990536

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

相手が示談を急ぐのは、弁護士が検察から「~日までに示談が成立しないと起訴します」と通告されているからと思われます。逆にいえば初犯の場合は示談が成立すれば少々の傷害事件では、ほとんどの場合起訴猶予にしてもらえるからです。
起訴されれば罰金刑で済んだとしても、傷害の前科はついてしまいますので、相手は犯罪者となります。
(程度にもよりますが、全治1週間程度の傷害で初犯の場合はほとんどが罰金刑ですんでしまいます。
最悪でも執行猶予は間違いなく付くでしょう。

ところで相手本人はきちんと謝罪にきたのでしょうか。
私ならば、いくら会社が来ようが本人がきちんと謝罪に来なければ、一切示談交渉には応じないと思います。
あなたから示談を急ぐ必要は一切ありませんが、有利な示談を進めたいのであれば、確かに起訴前の方が有利です。
あなたには損害賠償として治療費+通院経費等一切+休業補償費(有給を使ったとしても、本来の日給×日数は請求する権利があります)+慰謝料を得る権利があります。

治療費や経費は明確でしょうが、慰謝料はあなたが被った精神的苦痛を金銭に置き換えて算定する必要がありますので、あなたが納得する金額で交渉すれば良いと思います。
例えば、傷害そのものでの肉体的苦痛料10万円+恐怖料として5万円、完治まで日額2万円とするなどとして、交渉すれば良いと思います。
タクシー会社が支払うのであれば、問題はないと思いますが、相手個人が支払うのであれば、きちんと公正証書にしておいた方が良いと思います。
(起訴猶予になったり、判決が出るとその後平気で示談を反故にする者が多数おりますので)

投稿日時 - 2004-09-06 17:09:02

お礼

すごく具体的で分かりやすい回答、ありがとうございます!おかげでこれからどうすべきかが見えてきました。また、事故後軽い鬱ぎみだったのですが、精神的に少し楽になってきました。ありがとうございます(^^)

投稿日時 - 2004-09-06 22:24:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

別にタクシーの運転手ではなくても、手を出す(=暴行)ことはいけないことです。
従って、相手が悪いということがはっきりした上で、質問者さんの気持ちの治め方のひとつとして、あえて言わせていただきます。

わざわざ車を止めて、あなたに暴行を加えたということは、普通であれば相当怒っていたものと考えられ、あなたはタクシーの運転手が、そんなに怒るほど、非常識な運転をしていたのでしょうか?
多分、自分ではそんな事はないと思われると思います。

しかし、いくら法規を遵守していたからと言って、周りに不快な思いをさせたり、危険な思いをさせる運転をしている人はかなりいます。
だからと言って相手の行為が許されるわけではないのは当然ですよ。あくまでも。

しかし、相手が煽ってきた理由のひとつにもしかしたら、急いでいたということもあるかも知れません。
そう言う場合、道を譲るというの方法のひとつなわけです。
そうした上で、相手のナンバーをきちんと控えた上で、タクシー会社等に訴えれば、痛い思いをしないで済んだのかもしれません。

世の中どんどん物騒になってきて、車の運転ひとつで殺されるなんてこともないわけではないようなので、今回は暴行を受けた事は残念だとは思いますが、タクシー会社も中には、被害者を加害者にしてしまったり、そのドライバーをさっさと解雇して、我関せず決め込むとこもあるわけで、とりあえずすぐ誤りに来ただけでもまだまともと言う考え方もあるわけです。

タクシー会社は、このようなトラブルには慣れており、それが表面的・事務的に写ってしまうことは仕方がないことかもしれません。

従って個人で対応することを考えず、弁護士等の専門家に相談しながら事を進めた方が無難だと思います。

なんだか、まとまりのつかないアドバイスになりましたが、出来れば痛い思いや危険な思いをせず生きてゆきたいものですね。

投稿日時 - 2004-09-06 15:08:18

ANo.3

怪我の状況等の詳細がわからないし、もしこちらのサイトで○○円が妥当ですよ。と書いたところで、何を根拠に請求しますか?
何の根拠も準備書面もない金額を提示すると、下手したら恐喝で立場が逆転することもありますよ。

治療費は「診療報酬明細書」
給料は「休業損害証明書」
これらを持って、無料弁護士のところにでも相談に行って、妥当な損害請求額を確認してみて下さい。

投稿日時 - 2004-09-06 12:54:02

お礼

回答ありがとうございます(^^)
無料弁護士というのがあるのですね!?初めて知りました。警察にもタクシー会社の人にも、弁護士を立てると費用も時間もかかるので、示談で話を進めるのが良いと言われていましたが、探して一度相談してみたいと思います。

タクシー会社に、どのくらい慰謝料が欲しいのか聞かれていたのですが、どのようにその数字を決めたらよいのかまったく分からなかったため、こちらに相談してしまいました(^^;n_kamyiさまの回答、とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-06 15:58:29

ANo.2

個人的な意見の一つとしてお聞きください。
傷害罪で告訴するかどうかは別として、この運転手は当然相当の制裁を受けるべきかと思います。
この運転手は、直るわけありません。今後も同様のことをするでしょう。
マレーシアでのことですが、タクシーで法外な値段を請求されたことがあります。すぐさま、そのタクシーのナンバーを書きとめて、観光のインフォメーションに話をしたことがあります。マレーシアはこのようなことにとても厳しく、担当の方は「すぐさま手配します。この運転手はタクシー免許を剥奪されると思いますが、費用返却を望みますか?」といっていました。
少なくとも、タクシー協会みたいなところに実態だけでも話すべきではないでしょうか。というのは、このようなことは、会社自体の体質にあることが多いからです。
会社で、「まあ、うるさい客がいるから、気をつけろよ。」位で終ってしまう可能性があります。

投稿日時 - 2004-09-06 11:32:25

お礼

回答ありがとうございます(^^)
なるほど。タクシー協会のようなところであれば、会社自体にも指導などして頂ける可能性がありますね。すごく参考になりました。ありがとうございます。

警察に状況を説明し、相手の運転手も呼ばれて事情聴取された結果、こちらに非が無く、相手が一方的に暴力を振るったと認めたため、会社は運転手を解雇するとのことでした。解雇するだけで会社が変わらなければ、また同じような事で嫌な思いをする人が出かねません。ぜひ協会などを探して話すことにします。

投稿日時 - 2004-09-06 15:48:25

ANo.1

鵜呑みは駄目です。タクシー会社は特に…プロのドライバーがやってはいけない事ですよね。
暴行は暴行なので傷害罪で…ってのも なんか><
示談で済むなら、治療費全額負担&慰謝料(調べてください)を前提に話しをしてください。

投稿日時 - 2004-09-06 10:53:41

お礼

回答していただき、ありがとうございます(^^)
最初にネットで調べたのですが、交通事故の場合の計算の仕方ばかりで、こういった傷害事件については見つけられなかったので、こちらに相談してしまいました(^^;もう少し調べてみることにします。

ついつい被害者なのに気が弱ってしまって、相手のいうなりに、すぐに済ませてしまいそうだったのですが、やはり、少し踏みとどまって冷静に考えて見ます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-06 15:34:50

あなたにオススメの質問